無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

<MOSHIMO~新曲レビュー~>「私はいつも何をしても二番手三番手」岩淵紗貴のウップンが爆発したロックナンバー「電光石火ジェラシー」9月26日リリース!!

イベント インタビュー 動画 音楽

MOSHIMO「電光石火ジェラシー」MV

新曲「電光石火ジェラシー」レビュー

岩淵紗貴(Vo&Gt)、一瀬貴之(Vo&Gt)、宮原颯(Ba)、本多響平(Dr)の4人から成る新世代ギターロックバンド、MOSHIMO。今年3月に第一期の集大成となる1stフルアルバム『圧倒的少女漫画ストーリー』をリリースし、4月から全国6ヶ所で開催されたワンマンツアー2018春「圧倒的妄想ト現実ノ交差」も大盛況で終了。その後も夏フェスに参戦するなど精力的に活動を続け、次なる展開に期待が寄せられていた彼らが、突如デジタルシングル「電光石火ジェラシー」をゲリラリリース。

疾走感溢れる重厚なバンドサウンドに乗せ、恋人に自分とは別の本命がいると知った女性の嫉妬心を描いたロックナンバー。「パッと光って消えた通知で 事実を知る」などリアルな描写を交えた歌詞は、ライブのMCで「私はいつも何をしても二番手三番手」と語るヴォーカル/ギター・岩淵紗貴の積年のウップンを爆発させたかのよう。2番目の女と知っても「クレイジー クレイジー 好きな気持ちは/嘘つけない 止められない」。そして「好きな気持ち負けてないもん/どうか どうか 届け!届け!届け!」と願う切ない女心が共感を呼びそうだ。

さらに、一筋縄ではいかないのがMOSHIMOの歌世界。サビには「(OUT セーフ キワドイ判定)」「(OUT セーフ よよいのよいよい)」といったユニークなコーラスが差し込まれ、ライブでは観客とのコールアンドレスポンスで盛り上がり必至。ライブバンドとしても面目躍如の1曲に仕上がっている。

ライブバンドとしての魅力は、リリースと同時に公開されているミュージックビデオでも炸裂。数々のライブを重ね進化し続ける彼らの迫力の演奏シーンは圧巻。また、MVはその演奏シーンとドラマパートで構成されている。ドラマパートの「関係者席にいた/多分、あの子が彼女」という歌詞通りの設定とストーリーに、心当たりのあるバンドマンは戦慄が走るかも。岩淵が本命の女性に嫉妬する主人公に扮し、独特の存在感を放つ演技も見逃せない。ラストシーンで微笑む彼女の視線の先には果たして何が待ち受けるのか!?

今後の活動は、12月26日(水)に東京・恵比寿LIQUIDROOMにて年内最後のワンマンライブ「MOSHIMO『BARI BARI ROCK』~大忘年会 嫌なこと全部ぶっ飛ばす!! 編~」の開催が決定している。10月からは、学園祭ライブや対バンイベントも目白押し。最新のライブ情報はオフィシャルサイトを要チェック。

■うたまっぷレビュー「MOSHIMO」新曲レビューはコチラでもお楽しみいただけます

配信シングル「電光石火ジェラシー」


電光石火ジェラシー

【配信シングル情報】
「電光石火ジェラシー」
デジタルシングル
ラストラム
発売:2018.09.26

収録曲
1. 電光石火ジェラシー
※曲名クリックで歌詞を表示
■MOSHIMOの歌詞一覧はコチラ

各音楽配信サイト&サブスクリプションで配信中
iTunes
https://itunes.apple.com/jp/album/1436147853?l=ja&ls=1&app=itunes
Apple Music
https://itunes.apple.com/jp/album/1436147853?l=ja&ls=1
Spotify
http://open.spotify.com/album/0X4gVUxcqGGN01PQ0GBf14

公式サイト

[オフィシャルサイト]http://band-moshimo.net/
[オフィシャルブログ]http://lineblog.me/moshimo/
[オフィシャルTwitter]https://twitter.com/MOSHIMO_BAND
 岩淵紗貴(Vo&Gt):https://twitter.com/POCHI_MOSHIMO
 一瀬貴之(Gt):https://twitter.com/ichi_moshimo
 宮原颯 (Ba):https://twitter.com/SO_MOSHIMO
 本多響平(Dr):https://twitter.com/KYOHEI_MOSHIMO
[オフィシャルInstagram]https://instagram.com/moshimo_band/
[オフィシャルFacebook]https://facebook.com/MOSHIMO-480738785284234/
[YouTube公式チャンネル]https://youtube.com/user/CHEESECAKEchannel




LIVE/EVENT

MOSHIMO「BARI BARI ROCK」~大忘年会 嫌なこと全部ぶっ飛ばす!! 編~
12月26日(水) 【東京】恵比寿LIQUIDROOM 開場18:00 / 開演19:00
前売:3,500円 ※2枚以上のご購入で1枚あたり500円割引
チケット一般発売中!
イープラス : http://eplus.jp/moshimo/
ローソンチケット(Lコード:73856)
チケットぴあ(Pコード:126-995)

※その他のLIVE情報はOfficial HPをご確認下さい。
http://band-moshimo.net/

アーティストプロフィール

“女心の光と闇”を独特の語感でカラフルに描く歌詞、可愛くも力強い歌声、ポップながら骨太なロックサウンドで、若者を中心に人気を集めている新世代ギターロックバンド。2015年4月福岡にて結成。2016年6月にシングル「猫かぶる」でデビュー。2017年、日本テレビ系「バズリズム」やFM802など至る所でネクスト・ブレイク・アーティストに選出。今春、渋谷O-EASTを含む全国7箇所のワンマンツアーを成功させ、夏にはNUMBER SHOT 2018やROCK IN JAPAN FESTIVAL 2018など大型フェスにも出演し、大いに会場を盛り上げた。代表曲「命短し恋せよ乙女」はYouTubeで200万再生を突破している。

-イベント, インタビュー, 動画, 音楽
-

関連記事

有村竜太朗(Plastic Tree)、初の全国ツアースタート

2016年にソロ活動をスタートさせたPlastic Treeのボーカリスト、有村竜太朗。これまでに個人作品集1996-2013『デも/demo』(2016年発売)、『個人作品集1992-2017「デも …

世界を股に駆ける“チェロ・ボーカリスト”分島花音”待望のセカンドアルバムがフランスで先行発売決定!

Mana(MALICE MIZER〜現Moi dix Mois)プロデュースの元、2008年5月にシングル「still doll」でメジャーデビューを果たした、チェロ・ボーカリスト”分島花音(わけしま …

熱量パンパねぇ!! HAN-KUN、圧巻のツアーファイナル完全収録のDVD発売決定!

今年、湘南乃風としてデビュー15周年・ソロデビュー10周年迎えるHAN-KUN。 アニバーサリーを目前に、自身のアイデンティティを表現した5thアルバム「VOICE MAGICIAN V ~DEEP …

Miss Monday本人が最新アルバム収録の全曲を解説

女性ラッパーの第一人者としてシーンを牽引し、最近ではKj(Dragon Ash)、森山直太朗、PES(RIP SLYME)、キヨサク(MONGOL800)、SHOCK EYE(湘南乃風)らと積極的なコ …

星野源、新作は「2015年の圧倒的名盤」

12月2日に待望のニューアルバム『YELLOW DANCER』をリリースする星野源。各メディアでの露出も始まる中、月刊音楽誌『MUSICA』にて現在発売中の11月号に続き、11月17日発売号(2015 …

no image

奥華子の新曲、甘酸っぱい青春を描いた映画「あしたになれば。」の主題歌に決定!

キーボード弾き語りによる路上ライブで驚異的な集客が話題となり“声だけで泣ける”と話題のシンガーソングライター奥華子の新曲「君がくれた 夏」(発売未定)が、映画「あしたになれば。」(2月14日先行公開) …