無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

人生という名のレッドカーペットを歌い描いた優しく力強い勇気をくれるネオソウル・チューン約1年ぶりとなるニューシングル「Red Carpet」 12.2 On Sale

インタビュー

人生という名のレッドカーペットを歌い描いた優しく力強い勇気をくれるネオソウル・チューン約1年ぶりとな

人生というレッドカーペットを歩く、すべてのあなたへ
もしかすると誰もが心の奥底で、こんな安室奈美恵を待ち望んでいたのではないだろうか。ニューシングル「Red Carpet」の優しくも力強い歌声を聞きながら、ずっとそんなことを考えている。
オルタナティブな匂いのするギターとベースの音色で始まるタイトル曲「Red Carpet」。曲名からつい、アッパーなセレブリティ・ポップスを想像してしまいがちだが、実際はその真逆。美しいメロディと生演奏感ある温かなサウンドと共に、スポットライトを浴びて輝く彼女の“独白”めいた言葉があふれ出す、ミドルテンポの染みるネオソウル・チューンだ。
ここで歌われているレッドカーペットとは、それぞれが歩むその人自身の“人生”のこと。赤い絨毯の上を歩くスターのように、誰もが自身の人生の主人公であり、VIP(Very Important Person)。人生というレッドカーペットの上で、誰と出会い、どんな道を選ぶかはすべて自分次第。恋愛や友情、家族や仕事、叶えたい夢など、愛やプライドの形も人それぞれ。けれど、愛というドレスを纏い、プライドという最高のジュエリーで輝けば、その先にどんな未来が待っていたとしても、きっといつかは必ず乗り越えられる。つまりこれは、安室奈美恵からすべての“君”に捧ぐ人生のアンセム、なのだ。
そしてもうひとつ。これは、ステージの上でスポットライトを浴びながら、多くを語ることなくただひたすらに歌い踊る、孤高のシンガー自身の歌でもある。彼女はなぜ、どんな苦境の時もステージの上で輝き続けてこれたのか? それは、目の前にいるオーディエンスという“君”がいてくれたからこそ。それこそが彼女のプライドであり、ただひとつの真実。つまり「Red Carpet」は、さまざまな雑音にも惑わされず、彼女とその音楽を信じてくれたファンに宛てた、安室奈美恵からのラブレターでもある。
打って変わってc/w「Black Make Up」は、まさにライブ映えすること間違いなしのR&Bテイストのアッパーなダンスナンバーだ。RedとBlackという対称的な曲タイトルが象徴するように、色をキーワードにした言葉遊びを織り交ぜた歌詞とファンキーに弾むビートが痛快な1曲。「Hey!」というコーラスを、アリーナ中が笑顔でシンガロングしている姿が思い浮かぶ。
いずれの楽曲でもまず気づくのが、大半の歌詞が日本語で歌われているということ。とくに「Red Carpet」はほぼ日本語詞のナンバーであり、さらに、バンドサウンド風の生演奏感あるトラックも特筆すべきポイントだ。オール新曲、かつ発売当初はノンタイアップ。そんな安室奈美恵にしか成し得ないスタイルでリリースされ、プラチナセールスを記録し、オリコンチャート週間1位も獲得した11thアルバム『_genic』。英語詞を軸に彼女流のEDMを追求したあの画期的な一枚を経て、「Red Carpet」は、安室奈美恵の新たなステージがまたここから始まるであろうことを予感させてくれる。

<強がったけど/何ひとつもう隠さず/見せるからtruth>「Red Carpet」

<I’m gona draw my pain for you>「Black Make Up」

対称的な曲の中でそう宣言する安室奈美恵には、もう恐れるものは何もない。そんな彼女のように、「Red Carpet」のミュージック・ビデオも、自らの手で未来を選び、切り開くことが出来るインタラクティヴな手法で楽しめるものになっている。「Golden Touch」「Anything」に続く映像面での冒険も併せて、安室奈美恵の次なる一手は、最高に優しくて美しく、力強い。

text/早川加奈子

人生という名のレッドカーペットを歌い描いた優しく力強い勇気をくれるネオソウル・チューン約1年ぶりとな

ジャケット写真は、【CD+DVD】盤です。

Red Carpet

1. Red Carpet

2. Black Make Up

3. Red Carpet -Instrumental-

4. Black Make Up -Instrumental-

〈DVD〉
01.Red Carpet -Music Video- <contains Customizing Function>
02.Red Carpet -Maiking Movie-


【CD情報】
【CD+DVD】
シングル
Dimension Point
発売:2015.12.02
AVCN-99027/B
¥1,500(税抜)
CD購入

【CD】
シングル
Dimension Point
発売:2015.12.02
AVCN-99028
¥1,000(税抜)
CD購入


オフィシャルサイトはコチラ!


安室奈美恵の歌詞をもっと見る


PC版 安室奈美恵 インタビュー



style=”display:inline-block”
data-ad-client=”ca-pub-3715966179854991″
data-ad-slot=”3807410519″>

LIVE情報

namie amuro LIVEGENIC 2015-2016

■2015年
公演日 都道府県 会場 開場/開演 お問い合わせ
12.03 (木) 東京 国立代々木競技場第一体育館 18:00/19:00 キョードー東京 0570-550-799
12.08 (火) 東京 国立代々木競技場第一体育館 18:00/19:00 キョードー東京 0570-550-799
12.09 (水) 東京 国立代々木競技場第一体育館 18:00/19:00 キョードー東京 0570-550-799
12.11 (金) 東京 国立代々木競技場第一体育館 18:00/19:00 キョードー東京 0570-550-799
12.15 (火) 東京 国立代々木競技場第一体育館 18:00/19:00 キョードー東京 0570-550-799
12.16 (水) 東京 国立代々木競技場第一体育館 18:00/19:00 キョードー東京 0570-550-799
12.19 (土) 愛知 日本ガイシホール 17:00/18:00 サンデーフォークプロモーション 052-320-9100
12.20 (日) 愛知 日本ガイシホール 16:00/17:00 サンデーフォークプロモーション 052-320-9100
12.26 (土) 福岡 マリンメッセ福岡 17:00/18:00 キョードー西日本 092-714-0159
12.27 (日) 福岡 マリンメッセ福岡 16:00/17:00 キョードー西日本 092-714-0159
■2016年
公演日 都道府県 会場 開場/開演 お問い合わせ
01.16 (土) 新潟 朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター 17:00/18:00 キョードー北陸チケットセンター 025-245-5100
01.17 (日) 新潟 朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター 16:00/17:00 キョードー北陸チケットセンター 025-245-5100
01.23 (土) 群馬 ヤマダグリーンドーム前橋 17:00/18:00 キョードー東京 0570-550-799
01.24 (日) 群馬 ヤマダグリーンドーム前橋 16:00/17:00 キョードー東京 0570-550-799
01.30 (土) 静岡 静岡エコパアリーナ 17:00/18:00 サンデーフォークプロモーション静岡 054-284-9999
01.31 (日) 静岡 静岡エコパアリーナ 16:00/17:00 サンデーフォークプロモーション静岡 054-284-9999
02.03 (水) 愛知 日本ガイシホール 17:30/18:30 サンデーフォークプロモーション 052-320-9100
02.04 (木) 愛知 日本ガイシホール 17:30/18:30 サンデーフォークプロモーション 052-320-9100
02.09 (火) 千葉 幕張イベントホール 18:00/19:00 キョードー東京 0570-550-799
02.10 (水) 千葉 幕張イベントホール 18:00/19:00 キョードー東京 0570-550-799
■チケット代金 : 全席指定 8,800円(税込)
【コンサート総合インフォメーション】
オン・ザ・ライン  TEL:0180-993-995(24時間音声案内) / URL: http://namieamurolivetour-ontheline.jp/

-インタビュー

関連記事

<Cellchrome~ビデオメッセージ~>注目の次世代東海エリア最重要バンドが贈るキラキラPOP&ROCKなサマーチューン!「アダムトイブ」8月22日リリース!!

Cellchrome うたまっぷオリジナル ビデオ・メッセージ Cellchrome 4th Single「アダムトイブ」 CDレビュー 地元・名古屋のライブ、イベントで注目を浴び、2017年8月にシ …

人気アーティストへの楽曲提供で注目のJam9が贈る暖かく、熱く、切ない「言葉とメロディー」4thアルバム『SKETCH』絶賛発売中!!

★Music Video★ Giz’Mo(ギズモ / bass&rap&chorus)、MOCKY(モッキー / turn table)、イシノユウキ(guitar&# …

4th シングル「今 ここにいる」2月12日リリース!!新しい世界へ踏み出す人々へ贈る応援ソング

2月12日に発売された新山詩織の4th シングル「今 ここにいる」は、誰よりも遠くへ鳥のように大空を飛ぶことに青春を賭けている、女子スキージャンプの髙梨沙羅選手が出演するクラレ企業CMソング。と同時に …

信近エリ・ビデオメッセージ「30代になって芽生えた感情のリアルを描きたい」復活を果たし7年ぶりに放つミニアルバム!『Ⅲ-THREE-』絶賛発売中!!

★Music Video★ 2015年にフジテレビの音楽番組『水曜歌謡祭』のレギュラー出演でアーティスト活動を再開し、昨年7年ぶりとなるオリジナル・ミニアルバム『Ⅲ-THREE-』をリリースした信近エ …

希望に満ちた歌詞が心に響く極上ポップチューン!日本テレビ系土曜ドラマ『お迎えデス。』主題歌「僕たちの未来」5月11日リリース!!

★Music Video★ 多保孝一をサウンドプロデューサーに迎えた2月リリースのシングル「Hello To The World」からデビュー5年目のスタートを切った家入レオが、ニューシングル「僕たち …

正真正銘これぞJ-POP!6th ALBUM『I』リリース!!

昨年は、2月に5thアルバム『NEWTRAL』、4月に劇場版“名探偵コナン 11人目のストライカー”主題歌となったシングル「ハルウタ」、そして7月にはロンドンオリンピックのNHKロンドン2012放送テ …