無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

U-KISSから初のソロデビュー!!卓越した歌唱力が映えるバラードナンバー「君だけを」2015.8,19 ON SALE

インタビュー

 title=

韓国のボーイズダンス・グループU-KISSのメンバーとして活躍中のスヒョンが、8月19日、待望のソロデビュー。2011年12月の日本デビューから約4年。今年3月にリリースされたU-KISSの4thアルバム『Action』では、初のオリコンデイリーランキング1位を獲得するなど、グループとしてさらに注目度が高まっているなか、U-KISS初のソロデビューをリーダー、スヒョンが飾る。

スヒョン:正直、今でも信じられない気持ちです。ソロデビューが決まったとき、U-KISSのメンバーのみんなが喜んでくれたのが何より嬉しかったですし、彼らが僕の力になってくれたことで、今回のデビュー作が完成できたと思っています。そして、僕に今回のチャンスを与えてくださったスタッフの方たち、いつも応援してくださっているファンのみなさんに心から感謝をしたいと思います。プレッシャーがないといえば嘘になりますが、みなさんの期待を裏切らないように、とにかく一生懸命頑張りたいと思います。

前述のアルバム『Action』で、ソロ曲「もう一度」を初収録し、大きな反響を得たスヒョン。以前からライブで日本のアーティストの楽曲をカバーするなど、彼の卓越した歌唱力、豊かな表現力は、ファンの間では周知の事実であったが、今作を機に、1ボーカリストとして、彼の類まれない才能が、世間に広く知れ渡ることになるだろう。
記念すべきデビュー曲「君だけを」は、淡く切ない恋模様を綴ったバラード。デモトラックを聞いた瞬間、彼の中でイメージが溢れ出し、多くの候補曲のなかから今作を選んだという。そして、スヒョン自身が全体のコンセプトを考え、それをもとに作詞家の松井五郎氏が歌詞を手掛けた。

スヒョン:この曲のコンセプトは、ファンのみなさんに“僕の本気”を伝えることです。これまでU-KISSとして活動していく中で、楽しい時間もあれば、つらい出来事もあって。でも、ファンのみなさんがいつもそばで応援して、僕たちを支えてくださったおかげで、どんな困難も乗り越えることができたんです。

「これからもずっと一緒にいましょう」という、ファンのへの想い、愛、感謝……を今作に込めたというスヒョン。なかでも、<いますべてを 守っていたいよ 抱きしめる 心があるから>という歌詞に強い思い入れがあり、歌いながら思わず感情が高ぶってしまったという。

スヒョン:つらいときの思い出が一気に蘇ってしまい、泣きそうになってしまったので、ディレクターさんに「ちょっと待ってもらっていいですか?」とお願いして、一旦レコーディングをストップさせてもらったんです。休憩を挟んだあとは、ファンを思い浮かべながら、気持ちを落ち着かせて歌うことができました。

いつになく情感のこもったスヒョンのハスキーな歌声と哀調を帯びたピアノの調べが琴線をじわじわと揺さぶるのみならず、ふくよかな感触の高音域、心地よいファルセットが、聴き手を優しく包み込む今作。彼のファンはもちろんのこと、男女問わず、幅広い年齢層のリスナーに長く深く愛される楽曲になるはずだ。

ミュージックビデオは、夜の海を舞台に、千葉県の九十九里浜で撮影が行われたが、気合いが入りすぎてしまったスヒョンは、スタッフより2時間以上も前に現地入りしてしまうという、なんとも微笑ましいエピソードも(笑)。スヒョンいわく、MVの見どころは「美しい海の景色と僕の切ない表情」。一言一言丁寧に歌い紡ぐ、スヒョンの神妙な表情とともに、高感度カメラによって、幻想的に映し出された光景、海と空のコントラストが芸術的要素も感じさせる、楽曲同様、シンプルながら非常にクオリティーの高い仕上がりとなっている。
またこのMVには、恋人役の女性も出演しており、切ない恋の模様を描写。なかでもスヒョンが彼女をバックハグするシーンは、ファンのみならず、多くの女性に衝撃を与えるだろう。

スヒョン:彼女を後ろから抱きしめるシーンは、もしかしたら、今までの中で一番と言えるほど、ドキドキしました(笑)。

さらにこの日は、メンバーのJUNも同所を訪れ、スヒョンが「君だけを」のMV撮影をしている裏で、C/Wの「メロディー」のMVを撮影。そのときの模様は、DVDに収録されているメイキングムービーに収録されているとこのこと。ぜひそちらも併せて楽しんでほしい。

ちなみにレコーディング現場にはメンバー全員が駆け付け、リーダーにエールとアドバイスを送るなど、今回のスヒョンのソロデビューによって、改めてU-KISSの結束力、絆の強さも感じさせた。

そのほか今作には、オリジナルの新作に加えて、スヒョンみずからの提案により、玉置浩二の「メロディー」のカバーを収録。スタッフが楽屋で流していたこの曲を耳にし、気に入ったスヒョンは、さらに玉置氏のライブ映像を見て、彼独自の世界にどんどん魅了されていったという。

スヒョン:玉置さんの歌い方や表情がとても魅力的で。気付いたらカラオケでも歌うほど、僕にとって「メロディー」は特別な楽曲になっていました。最初は、歌詞の意味を知らずに、純粋にこの曲のメロディーや玉置さんの歌声に引き込まれていったのですが、じっくり歌詞を読んでいくと、僕の想いがこの曲に描かれていて、とても運命的なものを感じました。

<あの頃は なにもなくて それだって 楽しくやったよ>。玉置氏が描いたこのフレーズは、スヒョンがアーティストを目指していた頃の自分を瞬時に思い起こさせた。

スヒョン:子供のころは、とても厳しい環境の中で過ごしたのですが、とにかく歌うことが大好きで、何もなくても、歌うことで幸せな気持ちになれたんです。

U-KISSでは、激しいダンス・パフォーマンスを繰り広げながら、パワフルな歌声で観客を圧倒するスヒョン。歌のみならず、ダンスに関して高い評価を得ているスヒョンであるが、ソロシンガーとして彼が歌唱する楽曲は、今作で提示されているように、バラードがメイン。あえてダンスは封印し、「歌だけにじっくり集中したい」と言う。

スヒョン:U-KISSのダンス曲、たとえば、「ALONE」とかをバラードにアレンジして歌ってみるのも面白いかなって思います。

ソロシンガー・スヒョンの目標は、「360度ファンの人に囲まれたステージで歌うこと」。そして、今回カバーした玉置浩二氏とともに、以前からリスペクトしているEXILEのATSUSHI氏とコラボレーションしたいと目を輝かせる。

スヒョン:僕の活動によって、U-KISSを知らないかたに、U-KISSというグループの存在を伝えることができたら嬉しいです。

さらにU-KISSのメンバーも、スヒョンに続いてソロ活動が行われるのか、気になるところだが。

スヒョン:僕自身、U-KISSのメンバーそれぞれのソロに期待しています!! とはいえ、トップバッターとなった僕が失敗してしまったら、ほかのメンバーにうまくバトンタッチすることができなくなってしまうので、ぜひみなさん、スヒョンのソロデビュー作「君だけを」をたくさん聞いて、たくさん応援してください!! よろしくお願いします!!

今作「君だけを」で、相手を守り抜こうとする男性の包容力、強い決意を感じさせたスヒョン。さらなる境地を見せた彼とともに、U-KISSのメンバーの今後の動向にも期待が高まる。

取材・文/星野彩乃

 title=

ジャケット写真は、【CD+DVD】盤です。

君だけを

1. 君だけを

2. メロディー

3. もう一度(LIVE version)

04.君だけを(Instrumental)
05.メロディー(Instrumental)
※M-3はCD ONLY(AVCD-83353)のみ収録

〈DVD〉
01.君だけを(Music Video)
02.君だけを(Music Video Making Movie)


【CD情報】
【CD+DVD】
amazonから購入
シングル
avex trax
発売:2015.08.19
AVCD-83352/B
1,800(税抜)
CD購入


オフィシャルサイトはコチラ!


スヒョンの歌詞をもっと見る


PC版 スヒョン インタビュー



style=”display:inline-block”
data-ad-client=”ca-pub-3715966179854991″
data-ad-slot=”3807410519″>

LIVE

U-KISS JAPAN LIVE TOUR 2015~Action~

■8月22日(土) Zepp Sapporo(北海道)ドリンク代別途500円
[開場/開演]
①13:30/14:30 ②17:30/18:30
[お問い合わせ] ミュージックファン 011-208-7000

■8月24日(月) Zepp Nagoya(愛知)ドリンク代別途500円
[開場/開演]
①14:00/15:00 ②18:00/19:00
[お問い合わせ] サンデーフォークプロモーション 052-320-9100

■8月25日(火) Zepp Nagoya(愛知)ドリンク代別途500円
[開場/開演]
①14:00/15:00 ②18:00/19:00
[お問い合わせ] サンデーフォークプロモーション 052-320-9100

■8月27日(木) Zepp Namba(大阪)ドリンク代別途500円
[開場/開演]
①14:00/15:00 ②18:00/19:00
[お問い合わせ] サウンドクリエーター 06-6357-4400

■8月28日(金) Zepp Fukuoka(福岡)ドリンク代別途500円
[開場/開演]
①14:00/15:00 ②18:00/19:00
[お問い合わせ] TSUKUSU 092-771-9009

■8月30日(日) 東京エレクトロンホール宮城(宮城)
[開場/開演]
①13:00/14:00 ②17:00/18:00
[お問い合わせ] クールマイン 022-292-1789

【チケット情報】
8,000円(税込)
※Zepp会場に関しては、ドリンク代(500円)別途必要となります。
※3歳未満入場不可 3歳以上入場可
※AJの出演はございません。

※その他詳細はHPをご確認ください。
http://u-kiss.jp

-インタビュー

関連記事

初のソロ・シングル「BACK TO THE FUTURE」好評発売中!!

今や日本の音楽シーンの中心に位置し、ヒットを生み続けるダンス&ボーカルユニット、EXILE。そのEXILEを母体として次々と飛び出すニューカマーたちの活躍も目をみはるものがある。そんななか飛 …

ファースト・ソロ・シングル「サンキュー。」11.26 Release!

ヒット映画のヒロインから飛び出した注目アーティスト、大原櫻子のファースト・ソロ・シングル「サンキュー。」が11月26日に発売になった。大原といえば、映画「カノジョは嘘を愛しすぎてる」ヒロイン役オーディ …

<seven oops~ビデオメッセージ&インタビュー~>大きな転換期を糧に更なる進化を遂げた歌世界!第二章の幕開けを告げる渾身のニューアルバム!『songs for…』11月7日リリース!!

seven oops うたまっぷオリジナル ビデオ・メッセージ seven oops「この島で」MV(4th ALBUM「songs for…」収録) インタビュー 2017年12月末にギ …

マシュマロみたいに柔らかいけど、食べたらガリって音がする家入レオ3rdアルバム『20』2月25日発売

ここ数年、才能きらめくティーンエイジャーの女性シンガソングライターのデビューが相次ぐ中、頭一つ抜けだした感がある家入レオ。彼女の放つ鋭い楽曲は、印象的な顔つきと相まって、ファンの中に消えない爪痕を残し …

3rdシングル「夏海」リリース!キュンと胸が詰まる、夏の失恋ソング!

昨年8月、アルバム『ツナガル』でメジャーデビュー。“iTunes new ARTISTS 2013”にも選出され、ますます注目を集めている現役大学生シンガーソングライター山崎あおいが、通算3作目となる …

昨年話題となったクラシック・イベント「Yellow Lounge Tokyo」の第2弾の開催が決定。公演チケットは2月13日正午より限定販売

昨年9月に日本に本格上陸し、チケット販売開始からわずか9分で完売するなど話題沸騰となったイベント「Yellow Lounge Tokyo 2018」の第2弾となる「Yellow Lounge Toky …