無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

全曲英語で歌いまくる土屋アンナ本気度1000%のバリバリ・ロック ミニアルバム『LUCIFER』

インタビュー

土屋アンナ

土屋アンナといえば、最近では若者だけでなく幅広い年齢層に人気のカリスマ・モデルという顔と、2004年に公開された映画「下妻物語」で鮮烈な印象を残したアクトレスとしての顔が思い浮かぶが、今年はもう一つの顔であるロック・シンガーとしての勝負にも出てきた。それが10月22日に発売された、ソロデビュー10周年イヤー突入の第一弾となるミニアルバム『LUCIFER』だ。
タイトル曲「LUCIFER」はTVゲーム『サイコブレイク』のテレビCMソング。因みに『サイコブレイク』は「サバイバルホラージャンル」の生みの親、三上真司が新たに作り出した、現実か虚構かわからない、謎に満ちた不気味な世界で生き延びるために、手持ちの武器だけでなく周辺環境などの様々な手段を駆使しながら、迫りくる緊張や恐怖と対峙し、葛藤、打破して行くサバイバルホラーゲームだ。今回のミニアルバムではその他にも、大人のためのハロウィーンソング「The Magic of Halloween」、そして10 年前にリリースされ当時話題をさらったミニアルバム「Taste My Beat」からセレクトされた楽曲をセルフカヴァー曲を収録。土屋本人の作詞曲も含め、全曲英語で、バリバリのロッカーぶりを聴かせてくれる。
さらに同梱版のDVDでは、ゴシックホラー・テイストの映像の中で、悪魔と天使に一人二役で扮した彼女がこちらは妖艶な演技を魅せてくれるので、必見だ。
そんな土屋アンナから動画メッセージも届いた。こちらも合わせてご覧ください。


土屋アンナ

土屋アンナ

ジャケット写真は、初回限定盤です。

『LUCIFER』

〈CD〉
1. LUCIFER
2. The Magic of Halloween
1. Somebody Help Me
2. Taste My Skin
1. FROZEN ROSE
〈DVD〉
・LUCIFER【Music Video】
・LUCIFER【Music Video -By PsychoBreak Mixture-】
・EXTRA MOVIE


[CD+DVD]
ミニアルバム
発売日:2014.10.22
CTCR-14838/B
MAD PRAY
2,000(税抜)
※初回限定:「PsychoBreak」オリジナル壁紙収録。全国Club Circuit「LUCIFER Night」招待抽選応募券。


CD購入はコチラ! style=
オフィシャルサイトはコチラ!
オフィシャルBLOGはコチラ!
facebookはコチラ!
twitterはコチラ!


■土屋アンナの歌詞をもっと見る


LIVE INFORMATION


●11/2より全国12箇所:beachwalkers.Presents 全国Club Circuit「LUCIFER Night」
●12/16(火)ゴスペルライブ in GLORIA CHAPEL@キリスト品川教会グローリア・チャペル
●12/21(日)クリスマスライブ in Billboard Live Osaka@ビルボードライブ大阪
●12/22(月)クリスマスライブ in NAGOYA Blue Note@名古屋ブルーノート
※詳細はオフィシャルHPにて。
http://anna-t.com


Profile


3月11日生まれ、東京都出身、血液型A型。ミュージシャン、モデル、女優として多彩な活動を続けるマルチアーティスト。
1998年、モデルとしてデビュー。若者に絶大な人気を博す中、2004年には映画「下妻物語」に出演し、日本アカデミー賞新人賞、助演女優賞、ブルーリボン賞最優秀新人賞を初めとする8部門を受賞。ミュージシャンとしては、2002年にロックバンド「Spin Aqua」のヴォーカルとしてデビュー。
2005年「Taste My Beat」でソロデビュー。
2006年日本テレビ系アニメ「NANA」の歌唱キャストを務める。
2011年「安室奈美恵 feat.AI&土屋アンナ」名義によるコラボレーションシングル「Wonder Woman」をリリース。「MTV VIDEO MUSIC AID JAPAN」でのライブパフォーマンスは世界6億世帯に生中継された。
2012年名だたるアーティストとのコラボアルバム「12 FLAVER SONGS」をリリース(コラボアーティスト:難波章浩(Hi -STANDARD)、布袋寅泰、AI、MONKEY MAJIK 等)。
2014年地上波ドラマ初出演(TBS 系 日曜劇場「S – 最後の警官-」)や、国内ではブルーノート東京でのライブ、海外ではフランス・台湾での招聘ライブを行うなど、精力的な活動を行っている。
これまでに「SUMMER SONIC」に4回出演を果たす一方で、フランス/アメリカ/アジア各国でのフェス出演やワンマンライブ、世界43カ国でのCD リリースなど、ワールドワイドな活動を展開。
2015年ソロデビュー10周年を控えてのリリース/ライブのほか、女優としては石井隆監督「GONIN サーガ」にも出演が予定されている。

-インタビュー

関連記事

大切な人との擦れ違いを優しく切なく描く家入レオ、9枚目のシングル「miss you」2015.2.11 RELEASE!!

2月11日に、家入レオが9枚目となるシングル「miss you」を発売する。タイトル曲は「miss you」、c/wには「I am foolish」と、どちらも英語のタイトルがついており、表情は違えど …

『10周年記念シングル・コレクション〜Dear Jupiter〜』リリース!

2003年12月、ホルストの組曲『惑星』の中の1曲「木星」に、独自の日本語詞をつけてカヴァーした「Jupiter」で鮮烈デビュー。今年、10年周年を迎える平原綾香が、これまでの全シングルのタイトル曲3 …

<edda~インタビュー~>歌詞、アレンジ、歌唱が織り成す絶妙な歌世界!ドラマ『探偵が早すぎる』書き下ろし主題歌「フラワーステップ」8月22日リリース!!

edda 「フラワーステップ」Music Video インタビュー 儚く美しい歌声と誰にも真似できない不思議でリアルな異世界ファンタジーが各方面から注目され、デビューから続々とアニメ、映画、ドラマの主 …

ドラマ『科捜研の女』主題歌!3rdシングル「あたしをみつけて」3月5日発売

「この想いは、純愛? それとも罪?」Salley 3枚目のシングルは初のラブバラード。柔らかく温かなギター・サウンドにのせて歌われていくのは、傷ついたり壁に当たったりしながらも前に進もうとしている彼を …

待望のアルバム『Lovable People』2月11日発売!!じっくり聴き込んで、春のツアーで会いましょう!

デビュー25周年に突入した槇原敬之が、2年2ヶ月ぶりに20枚目のオリジナルアルバムを2月11日に発売する。小説のようなストーリー性豊かな歌詞とケルトからフラメンコ、ロックに演歌にEDM と多岐に渡るア …

“無敗の歌姫”から国民的歌手へ新しい階段を登りはじめたMay J.

プロの歌手がカラオケで歌ったら、果たして何点とれるのだろうかという企画が、テレビのヒット番組を生み出した。ただその番組にアーティストとして出るのは賛否両論、やかましい意見もあるところだろう。しかし番組 …