無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

待望の1stAlbum タイトルはアイルランドで初夏に咲き乱れるピンクの花の名前『フューシャ』

インタビュー

Salley

Salley 待望のファースト・アルバムは『フューシャ』。タイトルの“フューシャ”とは、アイルランドで初夏に咲き乱れるピンク色の花の名前だという。もともとこの“フューシャ(fuchsia)”という名前は、ユニット名の候補にあがっていたもので、二人が凄く気に入っていた名前だそうだ。ただ、覚えやすさや言いやすさなど色々な理由でユニット名が“Salley”になり、フューシャは宙ぶらりんの状態となってしまった。でも二人ともいつかどこかでこの名前を使おうと決めていたので、今回のファースト・アルバムのタイトルとなった次第だそうだ。
実際のフューシャという花は、“フューシャ・ピンク”という名称が存在するほど強い色彩を放つ花で、また現地の言葉で「神の涙」という語源を持っている。歌詞も楽曲も独特で凛とした存在感を放つユニットSalleyはまさにフューシャの花のようということで、ファースト・アルバムにふさわしいタイトル名になったといえよう。
さて今回のアルバムは、アルバム制作にむけて改めて始めたものではなく、結成から今までコンスタントに作ってきた曲を詰め込んだものになっている。従って、Salleyの過去、現在、未来を感じられる仕上がりになっているのだ。内容はこれまでシングルでリリースしてきた「赤い靴」「green」「愛の言葉(アルバム mix)」「その先の景色を(アルバム mix)」「あたしをみつけて」の5曲に加え、8曲の新曲が収録されている。その新曲の中で特に想い入れの強い曲を二人に選んでもらったところ、「カラフル」と「リセットの呪文」の二曲の名前が上がった。
まず「カラフル」は、とってもポップでかわいい楽曲で、軽快なリズムに力強いうららの歌がのった、まさしく女の子に聴いて欲しい作品となっている。詞の世界観はファッション雑誌から色が飛び出してきているようなイメージで、「派手なネイルは男受けが悪い」という言葉に対して「私は私の為にオシャレをするのであって、あなた(男性)の為じゃない」というある女の子の意見にうららが凄く共感し、そこから「自分の為のオシャレ」をテーマにして描いていったという。
一方、「リセットの呪文」は、「どこか毒がある」ものが多いSalleyの曲の中で唯一、黒い部分を全面的に出した楽曲。最初に上口のメロディーを聞いて、うららの脳裏に浮かんだのは「覆水盆に返らず」という言葉だったそうだ。その「一度壊れた物は決して元の形に戻ることはない」ということを、恋に当てはめて書いたのがこの楽曲だ。
今回のアルバムではレコーディング中になぜか「うららはカレーを食べると良い歌を歌う」というジンクスが出来上がったため、うららは毎日カレーを食べさせられて歌い続けたという、気合(!?)の入った一枚になっている。


Salley

Salley

ジャケット写真は、初回盤です。

『フューシャ』

〈CD〉
01.その先の景色を
02.Agreed Greed
03.green
04.カラフル
05.リセットの呪文
06.fuchsia
07.赤い靴
08.青い鳥
09.プレゼント
10.愛の言葉(album mix)
11.各駅停車
12.あたしをみつけて
13.My little girl
〈DVD〉
■Salley Diary 2012-2014
■MUSIC VIDEO
・赤い靴
・green
・その先の景色を
・あたしをみつけて
■LIVE
・赤い靴
・Down by the Salley Gardens
・その先の景色を
・green
(Live at SHIBUYA CLUB QUATTRO on December 30, 2013)


アルバム
発売日:2014.4.9
Victor Records
【初回盤 CD+DVD】
VIZL-649
3,500(税抜)
【通常盤 CD】
VICL-64145
3,000(税抜)


CD購入はコチラ! style=
オフィシャルサイトはコチラ!
オフィシャルブログはコチラ!
オフィシャルFacebookはコチラ!
オフィシャルtwitterはコチラ!


■Salleyの歌詞をもっと見る


LIVE INFORMATION


Live Tour 2014 Spring
名古屋CLUB QUATTRO
2014年4月18日(金) 18:00 open / 19:00 start
Information:サンデーフォークプロモーション 052-320-9100(全日10:00-18:00)
梅田CLUB QUATTRO
2014年4月20日(日) 17:00 open / 18:00 start
Information:GREENS06-6882-1224(平日11:00-19:00)
恵比寿LIQUIDROOM
2014年4月26日(土) 17:00 open / 18:00 start
Information:ディスクガレージ050-5533-0888(平日12:00-19:00)
※各会場共オールスタンディング 料金:3,500(前売)/4,000(当日)ドリンク代別途¥500


【Profile】
透き通るようなアイリッシュ感と哀愁を帯びたロックサウンドで、邦楽シーンの真ん中を射る極上ロックポップユニット。日本人のシンガーには珍しい地声とファルセットを巧みに操るこぶしや唄い回しが洋楽的で、オリジナルな世界観を生み出している。そのユニット名はアイルランドの伝統音楽「Down by the Salley Gardens」に由来する。 音楽性は既存の枠を超えた良質なクロスオーバーミュージック。2013年5月29日「赤い靴」でデビュー。
うらら:大阪府出身。中学でアコースティックギターを始める。"自分が出来ることは音楽だけだ"と、大阪市内の大学を中退し、2011年4月に独り上京。シンガーソングライターとして活動する中でギターの上口と出会い、Salleyを結成。
上口浩平:福井県出身。Salleyのギター、作曲、アレンジを担当。高校在学中に地元でバンドを結成し、8年間インディーズ活動をしたが2009年に解散。上京してボーカルうららと出会う。

-インタビュー

関連記事

ガールズロックシーンのNEXTブレイク最有力株”Lily’s Blow”が放つ2ndシングル人気TVアニメ『信長の忍び~伊勢・金ヶ崎篇~』主題歌「花の影 / 泥沼 Break Down」 9月20日リリース!!

★Music Video★ 昨年5月に開催された「映画主題歌 女性シンガーオーディション ~Future Girls Audition~」でグランプリを受賞したヴォーカリスト・NANAのソロプロジェク …

世界が恋するシンガー・ソングライター テイラー・スウィフト 待望の4th Album。

史上最年少で、グラミー賞の最高権威「最優秀アルバム賞」を受賞、女性アーティストによる週間デジタル・シングル・セールスの世界最多売り上げ記録達成など、数々の記録を持つシンガー・ソングライター。16歳の時 …

吉高由里子MV出演で話題のIsamUデビューシングル「Only」

1985年生まれという以外のプロフィールは不詳。素顔は見せないシンガーソングライター。アーティスト名のIsamU(イサム)は、“I am the same as you.”からの造語で、“わたしとあな …

快進撃を続けるE-girls の2ndアルバムはあのYMOの世界的ヒット曲「RYDEEN」をカバー!

今年の2月初めに既にタイトルが発表されていたE-girlsの2ndアルバム『COLORFUL POP』が、遂に3月19日発売された。今回のアルバムの目玉はなんといってもあのYMO(イエロー・マジック・ …

The Floor 北海道からフェリーに乗って全国を席巻!話題沸騰の“泣いて踊れる”バンドが放つメジャー1stフルアルバム『ターミナル』2月7日リリース!!

The Floor ビデオ・メッセージ The Floor 「18」Music Video Short ver. インタビュー 群雄割拠のバンドシーンにまた1つ注目の存在が現れた。早耳なネット上では早 …

5年ぶりのシングルは岡本真夜とのコラボレーションの“ダブルネームシングル

相川七瀬と岡本真夜がコラボレーション。しかも二人の「ダブルネームシングル」という珍しい形態のシングル盤が発売となった。その話題の曲は「桜舞い降りる頃、涙色 feat.mayo/ 相川七瀬」、同じシング …