無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

圧倒的な歌声とギターテクをもつ森恵待望の2ndアルバム『10年後この木の下で』リリース!

インタビュー

森恵

人気テレビ番組への継続的出演やカバー作品が話題をよび、ますます注目が高まる森恵の待望のメジャーセカンドフルアルバム『10年後この木の下で』が、2月19日に発売になった。

今回のアルバムはより等身大でシンプルな音作りを目指し、彼女の歌声とギターが堪能できる楽曲を、全11曲収録。島田昌典プロデュースの軽やかなJ-POPスタンダードから、シングルのプロデュースも担当した寺岡呼人や中村中参加の壮大なフォークバラード、インディーズ時代の人気曲「愛せない人」の初音源化など盛りだくさんの内容となっている。
アルバムのタイトルにもなっている楽曲「10年後この木の下で」は、“東北応援プロジェクトみんなの心に一輪の花を”というプロジェクトからのリクエストに応えて作った曲で、“花が咲く=笑顔”とイメージが膨らんで、ライブへ向かう移動中の車の中で原型が出来たという。震災後、ずっと歌で何かしたいと感じでいた彼女が、東北の方達への想いを込めながら制作したもので、聴いてもらった人たちみんなの笑顔と共に、“ふるさと”が心に咲き誇っていて欲しいとの願いが込められている。さらにメジャー初のDVDには、デビュー以後のすべてのMUSIC CLIPも収録されている。
ストリートから着実にステップアップしてきた彼女は、“現在(いま)を自分の耳で、目で確かめたい”という強い思いから、今も各地でストリートに立っている。こうして様々な人間模様が交差する街角を見つめてきた彼女だからこそ、現代へ伝えられるメッセージがこのアルバムには詰まっているといえよう。
生まれてからの10年、小学校を卒業してからの10年、社会に出てからの10年、夢を追いかけ始めて10年…人には様々な10年がある。このアルバムを聴きながら、そんな心の中にある思い出のアルバムを少し紐解いて、もしかしたら楽しいことばかりじゃ無かったかもしれないけど、良いこともそうじゃなかったことも全てひっくるめて、“この10年があるからこそ今の自分がある”と、思ってもらえたら…。そんな森恵からの強い想いを感じさせる一枚になっている。


森恵

森恵

ジャケット写真は、CD+DVD盤です。

『10年後この木の下で』

〈CD〉
01.はじまりは涙(album version)
02.風の吹く方へ
03.君の街まで
04.路上の鳥
05.冬の約束(album mix)
06.確固たるもの
07.ゆずり葉
08.愛せない人
09.工場の月
10.10年後この木の下で
11.限りあるもの
〈DVD〉
01.キミ
02.笑顔でいられるように
03.世界
04.brand new day
05.路上の鳥
06.10年後この木の下で


アルバム
発売日:2014.02.19
cutting edge

[CD ONLY]
CTCR-14820
¥3,800(税抜)

[CD+DVD]
CTCR-14819/B
¥3,000(税抜)


CD購入はコチラ! style=
オフィシャルサイトはコチラ!
オフィシャルfacebookはコチラ!
オフィシャルtwitterはコチラ!


■森恵の歌詞をもっと見る


LIVE INFORMATION


★弾き語りツアー2014年 森恵 TRAVELING ALONE 〜風の吹く方へ〜
2014年3月12日〜2014年4月6日
★『10年後この木の下で』リリース記念イベント開催決定!!
※詳細はオフィシャルサイトをご確認ください。
・事務所:http://www.multiformatstudio.jp/megumi/tour2013/
・レーベル:http://avex.jp/morimegumi/live/


Profile


1985年2月16日生まれ。広島県出身のシンガーソングライター。高校生時代からストリートで歌いはじめる。インディーズでリリースされたミニALは手売りで9000枚を売り上げ、ストリートで歌っている映像はYou Tubeで50万回以上再生されるなど注目を集め、2010年cutting edgeよりメジャーデビュー。現在も年間150本以上のライブを敢行するなど、女性シンガーソングライターとしては驚異的なペースで活動中。
今年の1月に行われた東京・SHIBUYA-AXでのワンマンライブも大盛況、春のツアーファイナルとなった、東京・Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE 2days、秋の品川教会ライブもすべてSOLD OUT。ライブ動員数を増やしながらもストリートライブは続行中。最近ではNHK「歌謡コンサート」やテレビ朝日「関ジャニの仕分け∞」への出演や、日本人として初の米国ギルドギターとのエンドーズ契約を結ぶなど、さらに活動の場を広げている。
その世界観は、ひとの生命や大きな愛、大切な人や故郷を思うこころなど、普遍的なテーマを等身大のことばで紡ぎ出し、幅広い年代の心を打つ。懐かしさを感じさせるメロディと街の雑音に負けないパワフルな歌声、小柄な身体でギターをかきならすスタイルで、いま最も注目を集めるアーティスト。

-インタビュー

関連記事

大切な仲間への感謝と厚い友情を歌うアニメ『虹色デイズ』オープニングテーマ「ベストフレンド」1月20日リリース!!2月24日には待望の6thアルバム発売!!

★Music Video★ 昨年5月から9月まで全国41会場48公演にも及ぶ自身最大規模の全国ホールツアー「ソナポケイズム Vol.5」を開催し、約8万人もの総動員数を記録。ツアー終了直後からは、数多 …

二十歳を迎えての初のシングル!セツナくもPOPなラブソング「大好き」6月1日(水)リリース!待望の2ndアルバムもリリース決定!!

①大原櫻子 – 大好き (Music Video Short ver.) ②大原櫻子 – トレモロレイン (Music Video Short ver.) ★Music Vid …

人気アーティストへの楽曲提供で注目のJam9が贈る暖かく、熱く、切ない「言葉とメロディー」4thアルバム『SKETCH』絶賛発売中!!

★Music Video★ Giz’Mo(ギズモ / bass&rap&chorus)、MOCKY(モッキー / turn table)、イシノユウキ(guitar&# …

異なる魅力を放つ2人の歌声と美しいメロディー滝田周(Vo/Key)と永田佳之(Vo/Gt)から成る注目の2人組ユニットが贈る1stフルアルバム『オリフィス』絶賛発売中!!

★Music Video★ 滝田周(Vo/Key)と永田佳之(Vo/Gt)から成るサンドクロック。ソロのシンガーソングライターとして活動していた2人が、2010年12月ライブで共演し、互いに衝撃を受け …

かけがえのない人との別れをテーマに様々な想いを綴った儚くも優しい失恋ソングTVアニメ『夏目友人帳 陸』エンディングテーマ「きみのうた」 5月24日リリース!!

★Music Video★ 伸びやかで澄み切った歌声と抜群の歌唱力で人々を魅了し続ける女性シンガー、安田レイが、9枚目となるニューシングル「きみのうた」をリリースする。本人が作詞に全面参加している今作 …

喜寿、77歳を迎える永遠の若大将 加山雄三の記念ニューシングル「Dreamer 〜夢に向かって いま〜」リリース!!

喜寿に夢見る、永遠の若大将 1937年4月11日生まれの加山雄三が喜寿、77歳を迎え、4月9日に、記念ニューシングル「Dreamer 〜夢に向かって いま〜」を発売した。加山といえば1960年に東宝か …