無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

元ずうとるび 江藤博利 54歳にしてCDソロデビュー!!

インタビュー

江藤博利

1970年代中盤、一世を風靡したアイドル・グループ「ずうとるび」の江藤博利が54歳にして、CDソロデビュー。“54歳の新人歌手”として話題を呼んでいる。
タイトル曲「青春いつまでも」は、「春一番」(キャンディーズ)等で知られる、伝説のヒットメーカー穂口雄右氏による書き下ろしの新曲。
数年前に、キャンディーズのトリビュート・イベントの司会を江藤が務めたことがキッカケとなり、穂口氏との交流が深まり、今回の「青春いつまでも」の書き下ろしに至った。(ずうとるび時代には、シングル「太陽の季節」を穂口氏が作曲している)

「青春いつまでも」は、50代を迎え、もう恋なんて…とあきらめていた中年男性が新たな恋に出会い…。もう一度、青春期のトキメキを取り戻す、ハートウォーミングな大人のラヴソング。お父さん、お母さん世代の新たな青春ソングとして人気を呼びそうなナンバーだ。
Youtubeで公開中の、いかにもずうとるびらしいコント付きのプロモーションビデオも話題を呼んでいる。
コーラスには、元ずうとるびのメンバー・池田善彦も参加。CDジャケットの「青春いつまでも」の題字も、書道師範級の池田によるもの。
ずうとるびは、日本テレビ系の人気番組“笑点”から生まれたアイドル・グループ。山田隆夫、新井康弘、今村良樹、江藤博利の4人組バンドとして、1974年2月、シングル「透明人間」でレコードデビュー。当時、江藤は中学3年生、リードギター担当だった。
同年11月、江藤がリードヴォーカルをとった3rdシングル「みかん色の恋」が大ヒット。一躍、トップアイドルに。
歌って、踊って、楽器も弾いて、笑いもとる、斬新なスタイルで一世を風靡。人気絶頂期には、月曜から日曜まで全ての曜日にテレビのレギュラー番組を持ち、1975年には「初恋の絵日記」で紅白歌合戦にも出場。
1977年、山田が結婚を機にグループから卒業。一般公募で新メンバー・池田善彦が加入。同年10月、新生ずうとるび第1弾シングル「青春のひらめき」リリース。
同時に、東京12チャンネル(現:テレビ東京)で“三波伸介の凸凹大学校”がスタート。絵を書いて曲名を当てる“絵スチャー”コーナーが人気となり、長寿番組に。
“絵スチャー”では、江藤が描く、鳥でも昆虫でも魚でも何を描いても四本足になってしまう奇っ怪な絵が話題を呼び、“江藤画伯”としても人気を博した。現在でも、“江藤の絵”“江藤画伯”が検索キーワードとして定着するほど、根強い人気を誇っている。今回のCDには、そんな“江藤の絵”がたっぷり堪能できる仕掛けも。
CDリリース日の3月17日は、ずうとるびの解散記念日。1982年のグループ解散から31年を経て、新たなスタートを切る江藤博利。“54歳の新人歌手”がどこまでやれるのか!?大いに注目したい。

江藤博利

ETOだけに干支!? 江藤画伯が描く十二支が描かれたCD盤が話題を呼んでいる。
この“江藤の絵”目当てにCDを購入する人も多いとか(笑)。

★SPECIAL Video 1★

★SPECIAL Video 2★


江藤博利

青春いつまでも

1. 青春いつまでも
2. 俺の人生


シングル
発売日:2013.3.17
AND-T

ATUD-0002
1,050(税込)


CD購入はコチラ!
Amazonでの購入はコチラ! style=
ずうとるびファンサイトはコチラ!
オフィシャルブログはコチラ!


■江藤博利の歌詞をもっと見る

江藤博利

-インタビュー

関連記事

切ないラブストーリーと見事にマッチしたフジテレビ系月9ドラマ『恋仲』主題歌!!「君がくれた夏」8月19日発売

昨年12月13日の誕生日に二十歳を迎えた家入レオ。今年2月に3rdアルバム『20』をリリースし、5月~7月の2ヶ月に渡る全国ツアーも大盛況で終え、人気、実力とも加速度的に急伸中の彼女が、ニューシングル …

Janne Da Arcのka-yuのソロプロジェクト活動休止を宣言したDAMIJAWの集大成ライブDVD & Blu-ray『DAMIJAW 47 都道府県tour “Be wi

カリスマ的な人気を誇るロックバンドJanne Da Arc。そのベーシストのka-yu(カーユ)が行っているソロプロジェクト、それがDAMIJAWだ。因みにDAMIJAWとは、1970年代に世界的に大 …

次世代を担うガールズバンド

愛知県名古屋市在住の幼なじみEve(イヴ / Vocal & Guitar)、Mayu(マユ / Bass & Chorus)、Sach(サチ / Drums & Cho …

全曲英語で歌いまくる土屋アンナ本気度1000%のバリバリ・ロック ミニアルバム『LUCIFER』

土屋アンナといえば、最近では若者だけでなく幅広い年齢層に人気のカリスマ・モデルという顔と、2004年に公開された映画「下妻物語」で鮮烈な印象を残したアクトレスとしての顔が思い浮かぶが、今年はもう一つの …

昨年話題となったクラシック・イベント「Yellow Lounge Tokyo」の第2弾の開催が決定。公演チケットは2月13日正午より限定販売

昨年9月に日本に本格上陸し、チケット販売開始からわずか9分で完売するなど話題沸騰となったイベント「Yellow Lounge Tokyo 2018」の第2弾となる「Yellow Lounge Toky …

異なる魅力を放つ2人の歌声と美しいメロディー滝田周(Vo/Key)と永田佳之(Vo/Gt)から成る注目の2人組ユニットが贈る1stフルアルバム『オリフィス』絶賛発売中!!

★Music Video★ 滝田周(Vo/Key)と永田佳之(Vo/Gt)から成るサンドクロック。ソロのシンガーソングライターとして活動していた2人が、2010年12月ライブで共演し、互いに衝撃を受け …