無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

サイボーグテイラーvs過去のテイラー!? 「まるでヌード!」とテイラー・スウィフトの新MVが話題に

動画 洋楽 音楽

世界待望のテイラー・スウィフトの6作目となるアルバム『レピュテーション』の発売があと約10日と迫る中、急遽本作収録予定の「・・・レディ・フォー・イット?」のミュージックビデオが解禁された。現在話題となっている新生&過去のテイラーが続出する「ルック・ホワット・ユー・メイド・ミー・ドゥ~私にこんなマネ、させるなんて」のミュージックビデオとは異なり、「・・・レディ・フォー・イット?」のミュージックビデオでは、まるでSFアクション映画のような作品で、サイボーグテイラーと、過去のテイラーが対立するような内容となっている。特に、本編がフルで解禁される前のトレイラー映像で肌色のボディスーツに身をまとっているテイラーを見たファンが、「まるでヌードのよう!」と話題となっていた。テイラー本人も「こんなにも多くの人がこのボディスーツについて沢山話してくれているなんて、本当に嬉しいわ」とコメントしている。

また、ビデオの中には前回のビデオ同様いくつかのメッセージが隠されており、世界中のメディアが色々と推測している。中でも、テイラーのラッキーナンバーである「13」もビデオの中に出てくる他、グラフィティで壁に描かれている「89」と「91」という数字が、テイラーが生まれた1989年の「89」と、現在交際が噂されている俳優のジョー・アルウィンの生まれた1991年を意味しているのではと言われ、さらにパスコードを押すシーンで「21」を押すシーンがあり、ジョーの生まれた2月21日 の日付の「21」ではないかと言われている。その他、サイボーグテイラーが乗る白馬は、テイラーが2009年に発表したアルバム『フィアレス』に収録されているテイラーの失恋ソング「ホワイト・ホース」のオマージュではないのかと言われている。最後に、ビデオ本編の後半に雷に打たれてしまう“過去のテイラー”が立つ台には「THEY’RE BURNING ALL THE WITCHES」(彼らは全ての魔女を燃やす)と書かれているが、これは昔、無罪な女性を「魔女」と呼び、「魔女狩り」を象徴しているのではと噂されている。実際、本作の監督ジョセフ・カーンが「メディアは女性に対する扱いが不平等だ。女性は男性には無い、知的な共感力を持っている分、男性はそれを恐れる。そう、過去にあった魔女狩りの様に」とコメントしており、それぞれのシーンには、深いメッセージが隠されていることが伺われる。他にもまだまだ隠されているメッセージがあるかもしれないので、そうしたところをじっくり探しながら見てみるのも面白いかもしれない。

★「・・・レディ・フォー・イット?」ミュージックビデオ

【アルバム情報】

『レピュテーション』

2017年11月10日(金)発売

iTunesにて予約注文受付中:http://smarturl.it/TS_rp

【公式サイト他】

・日本公式サイト:http://www.universal-music.co.jp/taylor-swift/

・日本公式twitter:https://twitter.com/taylorswift13jp

・日本公式LINE:@taylorswift

・海外公式サイト:https://taylorswift.com/

【バイオグラフィー】

1989年12月13日生まれ、27歳。グラミー賞を7度受賞、また、グラミー賞史上グラミー賞で最も栄誉のある「年間最優秀アルバム賞」を最年少で受賞し、「年間最優秀アルバム賞」を2度受賞歴のあるテイラーは、女性ソロアーティストとしては史上初。過去の作品の総売上枚数は4,000万枚以上、そして楽曲ダウンロード数は1.3億を超えている。

2014年に発表された5作目の『1989』は、アメリカで初週130万枚を売り上げ、2002年以来の初週最多売上枚数を記録し、2010年リリースの『スピーク・ナウ』、2012年リリースの『レッド』に続いて3作連続で初週売上100万枚を超えるという、アーティストとして史上初の快挙を成し遂げている。更に、過去作『フィアレス』、『スピーク・ナウ』、『レッド』と『1989』の4作連続で6週以上全米1位に送り込むという、ビートルズ以来の偉業も達成している(女性アーティストとしては初)。

その他、米誌『Time』は「最も影響のある世界の100人」の一人にテイラーの名前を挙げ、また、「2014年のパーソン・オブ・ザ・イヤー」の8名の中にも選出している。

6作目となる最新アルバム『レピュテーション』の1stシングル「ルック・ホワット・ユー・メイド・ミー・ドゥ~私にこんなマネ、させるなんて」は、音源解禁日にSpotifyにて史上初800万回再生越えという記録を樹立。リリック・ビデオが解禁日にYouTube史上初再生回数1,900万越えた後、ミュージック・ビデオも解禁から24時間でYouTube史上最多の4,320万再生を記録している。(VEVO上でも2,800万の再生回数を記録し、アデルの「ハロー」(2,770万)を塗り替え、歴代1位に) また、全米ビルボード3週連続、全英2週連続1位を獲得する他、97の国と地域のiTunesにて1位を獲得する程、世界中において大ヒット中!

-動画, 洋楽, 音楽
-

関連記事

aiko、髪バッサリ!最新アーティスト写真を公開

TBS系ドラマ『ダメな私に恋してください』の主題歌としても話題の「もっと」を3月9日シングルリリースするaikoが、発売に先駆けて最新アーティスト写真を公開した。 今回公開された最新アーティスト写真は …

西野カナ、あの話題の“エールソング”のMV公開!

7月13日(水)に発売される西野カナ約2年ぶりのオリジナルアルバム「Just LOVE」から、収録曲「Have a nice day」のミュージックビデオが公開された。 8月から全国にて開催される全国 …

BLACKPINK、世界4大陸を周るワールドツアーの日本公演が”東京・大阪・福岡” の3大ドームで開催決定!!

最新曲「Kill This Love」のミュージックビデオがYouTube史上最速(62時間)のスピードで1億回再生を突破し、iTunesシングルチャートでもアメリカをはじめ世界37の国と地域で1位を …

赤丸、3rd mini album『狂ウ夏集』 リリースツアー”-狂ウ狂ウ廻ル-“開催決定!

5/16(水)に3rdミニアルバム『狂ウ夏集』を発売する赤丸。それに伴うリリースツアー”狂ウ狂ウ廻ル”を開催することを発表した。 5/25(金)渋谷CHEALSEA HOTEL …

菅田将暉、待望の新曲は米津玄師が楽曲提供&プロデュース!

新曲「まちがいさがし」を、盟友の菅田将暉のために、米津玄師が作詞・作曲・プロデュースすることが決定した。  2017年に発表し、先日YouTubeでのMusic Video再生回数が1億回を超えた米津 …

ブレイク必至!! K-POP最強の野獣アイドル“2PM”早くも日本で1位獲得!! 

先日、日本デビューが発表されたばかりのK-POP最強アーティスト“2PM”(トゥー・ピーエム)が早くも日本で1位を獲得した!!  HMVのオンライン予約 総合デイリーチャート(9/24付)、TOWER …