無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

「NO MUSIC, NO LIFE.」第2弾アーティストに大比良瑞希とDeep Sea Diving Clubが登場!

イベント 音楽

エレキギターを爪弾きながらソウルに歌いあげるSSW大比良瑞希、先行シングルに加え、藤井風等様々なアーティストで知られるYaffle(ヤッフル)プロデュースによるリードトラック『33歳のエンディングノート』を始めアルバム初収録曲、未発表ヴァージョンを含むヴァラエティに富んだ全9トラック収録の待望の3rdアルバム『Little Woman』を3月30日にリリースされる。リリースを前にしていよいよ活気づく大比良瑞希が、タワーレコードの意見広告シリーズ「NO MUSIC, NO LIFE.」のウェブ版として、楽曲配信を中心に活動するアーティストを応援していく新シリーズ「NO MUSIC, NO LIFE. @」の第2弾に登場することが本日発表された。写真撮影は、大比良瑞希がプライベートでもよく立ち寄るという東京・代々木八幡にあるお気に入りのコーヒー店Little Nap COFFEE ROASTERSで敢行。実は昨年、スコッチウイスキー・ブランド「ジョニーウォーカー」とSPACE SHOWER TVによるオンライン・ライヴ・シリーズ“The LIVE-HOUSE”もこのお店でMichael Kanekoをゲストに迎え収録されたのも記憶に新しい(こちらのライヴ映像も近日中に大比良瑞希のアカウントより再アップ予定!後日詳細発表)。この撮影においてカメラマンは坂本理、ヘアメイク村上四季枝という『Little Woman』のジャケと同じチームが手掛けている。また、「NO MUSIC, NO LIFE. @」の大比良のヴィジュアル撮影の裏側を覗くことが出来るメイキングおよびインタビュー動画は、3月29日(火)正午に「NO MUSIC, NO LIFE.」ページで公開されるとの事。またTOWER RECORDS MUSICでも、オリジナルコンテンツを配信予定。

2021年はエレキギター一本での弾き語りライヴを中心としたパフォーマンスで好評を博していたが、 いよいよ今年はファン垂涎のバンドセット、しかもスペシャル・ゲストMichael Kaneko、ZINの出演も発表されたワンマン・ライヴ“Little Woman” ~Band Set One-man Live!も3月24日(木)、渋谷WWWにて開催されるなどリリースを前にしていよいよ活気づく大比良瑞希!ライヴ当日、『Little Woman』CDの世界最速超先行即売も決定!ライヴ会場限定のCD購入者特典として会場限定の弾き語り音源2曲入りCDをご用意!同時に3月30日リリースのCDにはライブ会場特典とはまた別の弾き語り音源2曲を収録したCDが特典で付くことも発表!絶対に見逃せないライヴであることは間違いない!2022年も大比良瑞希の動向から一瞬たりとも目が離せない。

■タワーレコード オンライン「NO MUSIC, NO LIFE.」ページ
https://tower.jp/nomusicnolife/

【アルバム情報】
■大比良瑞希3rdアルバム『Little Woman』CD
UXCL-275/¥2,500 (税抜価格 ¥2,273)
発売日:2022年3月30日(水)
品番:UXCL-276
CD URL:https://lnk.to/lw_cd
配信 URL:Little Woman (lnk.to)
<収録曲>
1.33歳のエンディングノート
2.遠回り
3.ダージリン#アルバム・ヴァージョン
4.HOLIDAY( feat. Michael Kaneko)
5.How many
6.NIGHT LINE
7.見えないブルー
8.見えないブルー(SUGAR HILLS REMIX)
9.ダージリン(Bousi Studio Remix)#アルバム・ヴァージョン

【ライブ情報】
■大比良瑞希 “Little Woman” ~Band Set One-man Live!
日時:2022年3月24日(木) 開場/18:00 開演/19:00
会場:渋谷WWW
出演:大比良瑞希 
バンド:Gt.小川翔,Ba.山本連,Key.宮川純Dr.伊吹文裕
With Michael Kaneko,ZIN
#当日、会場にて3月30日リリース、待望の3rdアルバム『Little Woman』CDの超先行即売、決定! ライヴ会場限定のCD購入者特典として会場限定の弾き語り音源2曲入りCDをご用意!そして3月30日リリースのCDにはライブ会場特典とはまた別の弾き語り音源2曲を収録したCDが特典で付くことも発表!購入者特典の内容等詳細は後日、HP、SNS等にて発表予定。
チケット:e+(先行・一般共通)
https://eplus.jp/mimimizukin-www/
ADV./DOOR(オールスタンディング)
ADV ¥4,000(税込/ドリンク代別)
DOOR ¥4,500(税込/ドリンク代別)
■渋谷WWW INFORMATION
https://www-shibuya.jp
03-5458-7685

【大比良瑞希 プロフィール】
おおひらみずき:東京出身。2015年、ミニアルバム『LIP NOISE』でソロ活動をスタート。『アロエの花』『Real Love』『見えない糸』の連続配信が人気を博し数々のプレイリストに選ばれ話題を呼ぶ。2020年、七尾旅人、tofubeats、蔦谷好位置らが参加した名盤2ndアルバム『IN ANY WAY』リリース! 2021年、2月Shin Sakiuraプロデュース『遠回り』、3月SIRUP擁するSoulflexのメンバー、ZINをコーラスに迎えた『ダージリン』、6月Michael Kanekoとのデュエットによる『HOLIDAY』、10月盟友showmore井上惇志プロデュース、showmore根津まなみ作詞による『How many』を配信!そのクールネスとパッショネイトが交錯するスモーキーな歌声と、まるでジェフ・バックリーのようにエレキギターを爪引きながら歌うスタイルは、明るくも物憂げな唯一無二の世界観を醸し出し、弾き語りからバンド編成まで、縦横無尽にソウルフルかつオルタナティヴに新時代のシティ・ポップを紡ぐまさにサブスクリプション・ストリーミング時代を体現する次世代型シンガーソングライターとして注目を集めている。

大比良瑞希オフィシャルHP:
https://ohiramizuki.com/

-イベント, 音楽
-, , , , ,

関連記事

後藤正文、細美武士参加のコラボ曲が収録された新作が話題のUKのロック・バンド“フィーダー”、ASIAN KUNG-FU GENERATION主催の NANO-MUGEN FES.2012に参戦決定!

4月18日に通算8作目となる新作『ジェネレイション・フリークショウ』をリリースしたばかりの、英国が誇る人気ロック・バンド“フィーダー”。今作はフィーダー・サウンドの黄金期再来とも言うべきキャッチーなメ …

「筋肉少女帯、ソールドアウトの中野サンプラザで30周年イヤーファイナル&31年目突入!秋には新作&ツアーも!」

6月30日、東京・中野サンプラザにて、筋肉少女帯が〈メジャーデビュー 30th Anniversary FINAL LIVE「ザ・サン」突入 31st!〉と銘打ったライヴで観客を魅了した。2006年の …

にしな、新曲「春一番」がradiko新CM『音はつながる、あの頃と未来に。』CMソングに起用!

にしな の新曲「春一番」がradiko新CM『音はつながる、あの頃と未来に。』CMソングに起用された。本日公開となったradiko新CM『音はつながる、あの頃と未来に。』は、アニメーションCM「番組企 …

kumi 新曲『君にまっすぐ恋して』が校内放送全国2,000 校で9 割が好き!と好反応 更にTSUTAYA 全店舗で展開されるJK レコメンドプロジェクトby シブラボにも選出

地元・仙台を中心に活発な活動を続け、デビュー前からドキュメント番組で取り上げられる等カリスマ的な人気を誇示してきたkumi。2009 年10 月14 日にリリースした1st Single『君に伝えたく …

箏曲部を中心に描く青春群像コミック「この音とまれ!」初単独コンサートが感動の中終演! 文化庁芸術祭賞レコード部門優秀賞を獲得!!

12月23日(土)東京・草月ホールにて、ジャンプSQ.にて好評連載中のコミック「この音とまれ!」(集英社刊)に登場する箏曲を演奏する『この音とまれ!箏曲コンサート』が行われた。またコンサートの興奮冷め …

今、最も美しく、華麗なる3ピースバンド“EDEN(エデン)”、待望の日本デビューを発表!

これほどまでに、美しく華麗な3ピースバンドがこれまでにいただろうか。韓流界に新たな光を差し込むであろう3ピースバンド“EDEN(エデン)”が7月24日、シングルCD「Never Cry」(ネバークライ …

Ads