無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

Sean Oshima、新曲 「悲しみばかりで時代は進むから… -Open Up The Door-」配信をスタート。殻に籠もった人々の背中を押す応援歌。

イベント 音楽

オーストラリアと日本にルーツを持つアーティスト、Sean Oshima。新曲の「悲しみばかりで時代は進むから… -Open Up The Door-」の配信がスタートとなった。ハッピーで軽快なビートに乗せて綴る、悩める人々へ送る応援歌となっている。また、3月21日には自主企画の開催も発表されている。出演はVivaOla、DATSを迎えた3組で開催される。先行チケットは好評発売中のためぜひチェックしていただきたい。

【Linkfire】
https://Sean-Oshima.lnk.to/Open_Up_The_Door

【公演情報】
公演名:Sean Oshima Presents LIVE “The Guide to Life in Public”
会場:渋谷WWW
日時:2022年3月21日 OP/ST 18:00/18:30
チケット:前売り ¥3,000+1D
出演者:Sean Oshima,VivaOla,DATS
取り置きフォーム:https://forms.gle/eD2c9dcyfpDrCE9F8
[プレイガイド]
◎チケットぴあ 【Pコード:212-854】
http://t.pia.jp/
※電話予約あり:0570-02-9999
◎ローソンチケット 【Lコード:71402】
http://l-tike.com/
※電話予約なし
◎e+
https://eplus.jp/sean-oshima-www/

【Sean Oshima Profile】
Sean Oshima(ショーン・オオシマ)日本生まれ、オーストラリア人の父と日本人の母を両親に持つ。1999年生まれの22歳。高校時代から音楽活動を開始、バンドでの経験を経てソロ活動をスタート。自らを中心に若手のミュージシャンたちと共に作るサウンドは大胆かつ緻密に組み上げられており、グローバルチャートにおいても遜色がない。どこかシニカルな洋邦混在詞に乗せるメロディはそこはかとない歌謡曲のような懐かしさも併せ持つ。

【関連リンク】
Sean Oshima Instagram :
https://www.instagram.com/sean_oshima/?hl=ja
Sean Oshima Twitter :
https://twitter.com/sean_oshima_jp
Sean Oshima YouTube
https://www.youtube.com/c/SeanJapaneseSongwriter

-イベント, 音楽
-, , , ,

関連記事

奥華子、初の“キラキラ系失恋ソング”「シンデレラ」の着うた(R)が12月21日からいよいよ配信スター ト!!

ただいまバンドライブツアー’11“シンデレラ”の真っ只中のシンガーソングライター、奥華子。彼女の約1年半振りの待望のニューシングル「シンデレラ」が、いよいよ12月21日(水)よりレコチョク …

広瀬香美“冬の女王”広瀬香美が 初エッセイ&ベスト盤発売記念スペシャルトーク&ライブイベントにて新曲&名曲を演奏!エッセイ登場の「みそ汁の歌」も初披露!!

広瀬香美が4歳からの音楽英才教育で身につけた「絶対音感」が自身の身に巻き起こした波乱の数々を綴った初エッセイ「絶対音感のドレミちゃん」と自身の楽曲の中でも特にハイトーン・ハイスピード・ハイテンションな …

電気グルーヴ『“人間も動物” ツアーパンダ2013』ジャケット解禁!

電気グルーヴが約5年ぶりに敢行した全国ツアー“ツアーパンダ2013”を収録したDVD&ブルーレイのジャケットはツアーロゴのパンダマーク!! 今年2月に最新アルバム『人間と動物』をリリースした …

UNCHAIN最新PVで、ハイキック・ガール”武田梨奈と”空手界のアイドル”小林由佳がガチンコ・ファイト!!”

7月7日に発売される、UNCHAINの3rdアルバム「Hello, Young Souls!!」に収録される楽曲 “Super Collider” のPVが、本日より1週間限定 …

チャランポ、NHKホールで結成 10 周年目突入記念公演の開催が決定!

唄とアコーディオンの姉妹ユニット、チャラン・ポ・ランタンが、7月22日(日)に行われた浅草公会堂でのLIVEで結成 10 周年目突入を記念した一夜限り特別公演、『10周年突入記念公演“大拍乱会”』を1 …

BONNIE PINK、デビュー記念日スペシャルライブでtofubeatsとライブ初共演!

1995年9月21日アルバム『BLUE JAM』でデビューし、スウェーデンやニューヨーク、ロンドン等世界各地のミュージシャンと積極的に交流し作品を制作してきたBONNIE PINK。そんなBONNIE …