無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

雨のパレード、今晩J-WAVEにて世界的エレクトロアーティストChet Fakerとの対談が実現!コロナ禍においての音楽の価値を語る

TV・エンタメ イベント 音楽

12月23日(水)に今年2枚目のアルバム『Face to Face』をリリースする雨のパレードと、世界的エレクトロアーティストChet Fakerの対談インタビューが今晩放送のJ-WAVE(81.3FM)「SONAR MUSIC」(21:00~24:00)で放送されることが発表された!
今年1月に4th album『BORDERLESS』を発表したことも記憶に新しい中、異例の今年2枚目となるニューアルバム『Face to Face』を今月12月23日(水)にリリースする雨のパレード。コロナ禍で世界中が苦しみ、国内外の行き来が制限されている2020年。その最中でも歩みを止めず、『BORDERLESS』という作品に加えて、『Face to Face』を作る選択をした雨のパレードが、2作のテーマをクロスオーバーさせ、「今だからこそ、”BOREDRLESS”に世界中と音楽において”Face to Face”で向き合い新たなクリエイティブを生み出す」という趣旨で先月実施したプロジェクトが「BRB:Borderless Remix of “BORDERLESS”」だ。その名の通り音楽で国境を越えたリミックス作品が、デジタルシングルとして11/11(水)から3週連続でリリースされた。
中でも大きな話題を呼んだのが第1弾として発表された世界的ソウル・エレクトロ・アーティストChet Fakerによるリミックス「Story (Remixed by Chet Faker)」だ。Chet Fakerは、オーストラリア・メルボルン出身のシンガーソングライター、Nick Murphyによるプロジェクト。 12年に発表したデビューEP『シンキング・イン・テクスチャーズ』がR&B、ポップ、ソウルをエレクトロニックとブレイクビーツでコーティングした独自のサウンド・スタイルで話題となり、2014年にリリースしたデビュー・アルバム『ビルト・オン・グラス』がオーストラリア版グラミー賞でもあるARIAアワードで、5部門を受賞。Nick Murphy名義での活躍も注目を集め月間Spotify再生数は400万を超える世界的ソウル・エレクトロニックアーティストだ。雨のパレードメンバーは兼ねてより彼の大ファンであること公言しており、彼らからのラブコールにより実現した奇跡の組み合わせだ。
このリミックス作品をきっかけに、なんと国境を超えて雨のパレードとChet Fakerの対談インタビューが実現!今晩21時から放送されるJ-WAVE(81.3FM)「SONAR MUSIC」にて、「Story (Remixed by Chet Faker)」を通じて関係性の生まれた2組が、お互いの音楽をどう感じているかをはじめとし、Chet Fakerが普段どんな機材を使用しているかなどのマニアックな話から、コロナ禍において音楽の価値をどう考えているかなど、2020年だからこその話題を話している模様がオンエアされる。未曾有の事態が起きたことで普及したリモートインタビューというニューノーマルな手段だからこそ実現したこのインタビュー。Chet Fakerとして新作「Low」をリリースして以降初めてのメディア露出が本番組となることも、注目ポイントの一つだ。お聞き逃しなく!

≪番組情報≫
J-WAVE(81.3FM)「SONAR MUSIC」
12月3日(木) 21:00―24:00オンエア
https://www.j-wave.co.jp/original/sonarmusic/

≪リリース情報≫
◆2020.11.11 Release
Remix Digital Single「Story (Remixed by Chet Faker)」
https://jvcmusic.lnk.to/Story_Remix
※ストリーミングサービスおよびiTunes Store、レコチョク、moraなど主要ダウンロードサービスにて配信中。
※音楽ストリーミングサービス:Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Music Unlimited、AWA、KKBOX、Rakuten Music、RecMusic、Spotify、YouTube Music
◆2020.12.23 Release
New Album 「Face to Face」
全11曲 ※初回限定盤にはボーナストラック1曲を収録。
初回盤VICL-65458 ¥3,000 + 税
通常盤VICL-65459 ¥3,000 + 税
<収録曲>
01.scapegoat
02.Strange GUM
03.if
04.IDENTITY *NHK Eテレ「メジャーセカンド」第2シリーズ エンディングテーマ
05.Have a good night
06.resistance
07.Dear Friend
08.partagas
09.Flash Back
10.one frame
11.Child’s Heart

※ストリーミングサービスおよびiTunes Store、レコチョク、moraなど主要ダウンロードサービスにて配信予定。
※音楽ストリーミングサービス:Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Music Unlimited、AWA、KKBOX、Rakuten Music、RecMusic、Spotify、YouTube Music
*2020年12月25日(金)開催のワンマンライブチケットとのセット販売もあり。詳細は下記のライブ情報をご覧ください。

≪ライブ情報≫
タイトル:「ame_no_parade LIVE 2020 “Face to Face”」
日 時:2020年12月25日(金)
開場 / 開演  18:00 / 19:00
会 場:Zepp DiverCity(Tokyo)
   (https://www.zepp.co.jp/hall/divercity/
席 種:全席指定
【来場ライブチケット種類】 
●一般発売(来場ライブチケットのみ)5,500円(税込)
受付期間:11/21(土)~
受付URL: https://w.pia.jp/t/amenoparade/
【来場ライブチケット注意事項】
●全券種ドリンク代別途必要 / 未就学児入場不可
●「Platinum」「Gold」「Silver」チケットは先行発売のみの発売になります。
●「来場ライブチケット」は一般発売のみの発売になります。
●お申込にはぴあ会員登録(無料)が必要です。
【オンラインライブチケット種類】枚数制限:お一人様1枚まで
●オンラインライブチケット 受付期間:11/7(土)10:00~1/3(日)21:00 
 国内受付URL: https://w.pia.jp/t/amenoparade-pls/  
 海外受付URL: http://w.pia.jp/a/amenoparade-plseng/※1/1(金)以降はクレジットカード決済のみ
【オンラインライブチケット注意事項】
●お申込・視聴にはぴあ会員登録(無料)が必要です。
●受付画面に記載の注意事項を必ずご確認の上、お申込をお願いします。
●オンラインライブチケットお申込の前に、
https://t.pia.jp/pia/events/pialivestream/ 内「推奨環境・動作確認」より視聴が可能かご確認をお願いします。
●海外チケット発売は「オンラインライブチケット3,000円」のみ
●1/3(日)23:59までアーカイブ視聴可能
【問い合わせ先】
H.I.P. TEL 03-3475-9999 月曜~金曜日 10:00~18:00(土・日・祝祭日休み)

【雨のパレード プロフィール】
福永浩平(Vo)、山﨑康介(Gt)、大澤実音穂(Dr)。
2013 年に結成、2016 年メジャーデビュー。80’sPOP、インディR&B、エレクトロハウス、アンビエントなど様々なジャンルと洋邦の枠を超えた音楽性と、アナログシンセやサンプラー、ドラムマシーンなどを取り入れた、バンドという形態に拘らないサウンドメイクを武器に新世代のポップスを提唱する。2019 年に入り現在の3人編成となり、シングル「Ahead Ahead」を携えて雨のパレード第二章の幕を開けた。続けて7月に「Summer Time Magic」、9 月に「Story」を配信シングルとしてリリース。その枠にとらわれないボーダレスな音楽性に、アジアを中心に海外からの注目度も高まっている。2020 年1 月22 日には4 枚目のオリジナルアルバム『BORDERLESS』をリリースした。同年2 月よりスタートしたアルバムツアーが、東京・大阪・福岡・鹿児島公演を残す形で、新型コロナウイルスの影響により中止となり、8月25日に初の配信ライブ『ame_no_parade DIGITAL LIVE 2020 “BORDERLESS ver.2.0″』を開催。8月28日に配信限定シングル「IDENTITY」のリリース、そして12月23日には1年に2枚目となるニューアルバム「Face to Face」のリリースをリリースした。

【リンク】
雨のパレード オフィシャルサイト
http://amenoparade.com/
雨のパレード 公式YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UC4Jg3VEaN4ObWljygDbtwFg
雨のパレード Official Twitter
https://twitter.com/amenoparade
福永浩平
https://twitter.com/kohei__33
山﨑康介
https://twitter.com/kousuke_guitar
大澤実音穂
https://twitter.com/mine_dm
雨のパレード Official Instagram
https://www.instagram.com/amenoparade

-TV・エンタメ, イベント, 音楽
-, , , , ,

関連記事

paionia、7 ヶ月連続配信シングルリリース まっすぐに“愛”を唄う第5 弾

2019年2月より、7ヶ月連続で配信シングルをリリースすることが決定しているpaionia。 第5弾シングルは「みんな言えないでいる」。不器用なバンドがまっすぐな“愛”を表現した詞と、シンプルなサウン …

サマソニで初来日を果たすブレイク必至の注目新人チャーチズ、新曲「Gun」のビデオを公開!待望のデビュー・アルバム『ザ・ボーンズ・オブ・ホワット・ユー・ビリーヴ』9月リリース!

■「まさに今の音」The Guardian■「チャーチズは頭一つ飛びぬけている」Pitchfork “BBCサウンド・オブ・2013”を筆頭に、PitchforkやNMEといった有力メディアにブレイク …

伊藤美奈子、84年発売の松任谷正隆プロデュースによる名盤『誘魚灯』が初CD化!

1980年10月にデビュー、松任谷正隆プロデュースによるアルバムを3枚リリースした、知る人ぞ知るシンガー・ソングライター・伊藤美奈子。当時FM東京の10月度新人オーディションでも1位となった実力派で、 …

4人組ユニットsora tob sakanaの主催ライブ『天体の音楽会』の全出演アーティストがいよいよ明らかに!

複雑かつ緻密に練られた独特なロックサウンドで知られ、自身のアーティスト活動でも数多くの楽曲を生み出してきた音楽プロデューサー・照井順政が手掛ける4人組アイドルユニット「sora tob sakana( …

土岐麻子による大人のダンス・ベストアルバムの全容が明らかに

土岐麻子のベストアルバム「HIGHLIGHT – The Very Best of Toki Asako -」の全容が明らかになった。 アルバム「PINK」でタッグを組んだトオミヨウを再び …

VAMPSビルボードジャパンアワード”特別賞受賞!”

2010年1月31日に、東京・六本木ミッドタウンで音楽チャートの代名詞であるビルボードが、日本で初めてとなる”ビルボード・ジャパン・ミュージック・アワード2009”を開催した。このアワードは、音楽のジ …