無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

Climbgrow インディーズベスト盤リリース記念! 2020年2月11日にVeats Shibuyaにて ワンマンライブ”青天井”開催決定!!

イベント 動画 音楽

climbgrowがインディーズベストアルバム『EL-RODAR』のリリースを記念して、2020年2月11日にVeats Shibuyaにてワンマンライブ”青天井”を開催することが決定した。Veats Shibuyaは渋谷センター街に今年9月にオープンしたばかりの最新鋭のライブハウス。climbgrow史上最大キャパでのワンマンライブとなる。

『EL-RODAR』は2020年1月8日リリース、2014〜2019年に発表した楽曲13曲が、全曲リマスタリングで収録される。ライブでの鉄板曲「極彩色の夜へ」「風夜更け」はもちろん、2014年の”閃光ライオット”で準グランプリを獲得し、ライブではシンガロングが巻き起こる人気曲「叫んだ歌」、現在は廃盤となっており入手不可のミニアルバム『EL-CAMINO』より「群青色の記憶」、今年5月にタワーレコード限定でゲリラリリースされ、発売初週で完売した1stシングル「ハローグッバイ」に収録され現在入手不可の「ブラッドインブラッドアウト」など、レア曲も収録されるファン必携のベストアルバムとなっている。現在『EL-RODAR』期間限定予約キャンペーンを実施中。12月22日までに対象店舗/オンラインストアで予約すると、特典として「“叫んだ歌 2020”MV視聴コード付き・直筆サイン入りカレンダー(A5サイズ) 」がプレゼントされる。

このベストアルバムを引っ提げ一夜限りで開催されるワンマンライブ、ぜひお見逃しなく!チケットは最速先行受付が11月29日よりスタート。詳細はオフィシャルサイトをチェック。

 

公演情報

EL RODAR release oneman live「青天井」

2020/2/11(祝・火) Veats Shibuya OPEN 17:00 / START 18:00

 

<チケット料金>

前売り:¥3,000(tax in) *ドリンク代別 *ALL STANDING

当日 :¥3,500(tax in) *ドリンク代別 *ALL STANDING

 

<チケット最速先行受付>

11/29(金)19:00〜12/08(日)23:59

ローソンチケット:https://l-tike.com/climbgrow/

 

<チケット一般発売>

12/14(土)10:00〜

ローソンチケット:https://l-tike.com/climbgrow/ 0570-084-003(Lコード:)

イープラス:http://eplus.jp/

チケットぴあ:http://pia.jp/ 0570-02-9999(Pコード:)

 

リリース情報

2020年1月8日(水)リリース

Indies Best Album

「EL-RODAR」

NRSM-1010 / ¥2,500+tax

01. 群青色の記憶
02. 極彩色の夜へ
03. LILY
04. THIS IS
05. 未来は俺らの手の中
06. ラスガノ
07. RAIN
08. ブラッドインブラッドアウト
09. SCARLET
10. LAVENDER
11. POODLE
12. 風夜更け
13. 叫んだ歌

◆配信情報

・ストリーミングサービスおよびiTunes Store、レコチョク、moraなど主要ダウンロードサービスにて1月8日より配信スタート

 

<期間限定予約キャンペーン>

受付期間にご予約されたお客様を対象に、「“叫んだ歌 2020”MV視聴コード付き・直筆サイン入りカレンダー(A5サイズ) 」をプレゼント。カードの表面はメンバー全員の直筆サイン入りジャケット写真仕様、裏面は2020年カレンダー仕様。さらに裏面に記載されているシリアルコードにより、“叫んだ歌 2020”のMusic Videoが視聴できる。CDに収録されている“叫んだ歌”は2014年リリース版をリマスタリングした音源だが、“叫んだ歌 2020” Music Videoは再録した最新音源を使用した正真正銘プレミアムな映像。 

【特典】

“叫んだ歌 2020”MV視聴コード付き・直筆サイン入りカレンダー(A5サイズ)

*映像視聴期間:2020年1月7日(火)12:00~3月31日(火)23:59 

【予約期間】

2019年11月11日(月)18:00〜12月22日(日)17:00

*店舗は各店の12月22日(日)閉店時間まで

【対象商品】

Indies Best Album「EL-RODAR」NRSM-1010 / ¥2,500+tax 

【対象チェーン店 / オンラインストア】

・TOWER RECORDS 及び TOWER mini全店(タワーオンライン含む)

・TSUTAYA RECORDS 全国各店&TSUTAYA オンラインショッピング

・HMV全店&HMV & BOOKS online

・ディスクユニオンPUNK取扱い各店(一部店舗を除く)&ディスクユニオン・オンラインショップ

・indiesmusic.com

・ヴィレッジヴァンガード

・新星堂

・WonderGOO

・DUKE SHOP各店

・UNDER THE STAGE

・GAIN GROUND

・RECORDSHOP ZOO

※上記各特典ともに数に限りがございます。お早めにご予約下さい。

※一部、特典の取扱いが無い店舗もございます。予めご了承下さい。

※確実に入手をご希望の方は、事前に各店舗へご確認いただくことをお奨めいたします。

 

ツアー情報

「THIS IS tour」

12/10(火) 福岡Queblick   guest:BAN’S ENCOUNTER / Unblock / Hakubi

12/11(水) 岡山CRAZYMAMA 2nd  guest:BAN’S ENCOUNTER / Unblock / Hakubi

12/13(金) 滋賀B-flat  guest:ircle / a flood of circle

12/19(木) 渋谷 TSUTAYA O-Crest   guest:mother

12/20(金) 心斎橋BRONZE   guest:Unblock / Hakubi

*終了した公演は割愛

 

シングルリリース情報

2019年10月23日(水)リリース

2nd Single「THIS IS」

NRSM-1009 / ¥500+tax / 流通:JMS

*生産限定盤/タワーレコード限定

1. THIS IS

2. SEPTEMBER

 

<各配信サイト>

https://narisome.lnk.to/climbgrow_thisis

 

「THIS IS」MUSIC VIDEO

その他ライブ情報

<2019年>

12/08(日) “渋谷JACK 2019 WINTER”@渋谷

12/09(月) “ナモナキヨル”@広島Cave-Be

12/30(月) “COUNTDOWN JAPAN 19/20”@幕張メッセ国際展示場1〜11ホール、イベントホール

<2020年>

01/05(日) “「CHOOSE A」release tour 2019-2020”@仙台enn 3rd

01/19(日) “「CHOOSE A」release tour 2019-2020”@名古屋CLUB ROCK’N’ROLL

02/16(日) “SIX LOUNGE TOUR 2020“THE BULB””岩手the five morioka

03/05(木) “WOMCADOLE旗鼓堂堂ツアー”@山口LIVE rise SHUNAN

03/07(土) “WOMCADOLE旗鼓堂堂ツアー”@福岡Livehouse CB

03/08(日) “WOMCADOLE旗鼓堂堂ツアー”@熊本Django

03/14(土)、15(日) “TENJIN ONTAQ 2020”@福岡天神地区8会場

 

Profile

【climbgrow(読み:クライムグロー)】

滋賀県出身、1996 年生まれの4人組ロックバンド。杉野泰誠(Vo./Gt.)、近藤和嗣(Gt.)、田中仁太(Ba.)、谷口宗夢(Dr.)により2012年結成。バンド名はclimb(登る)とgrow(成⻑する)を組み合わせた「成り上がり者」という意味の造語。杉野嗄れた声、人間味溢れるストレートな感情を綴った歌詞、テクニカルな演奏、そして圧倒的なライブパフォーマンスで聴く者に共感と感動を与える。

「閃光ライオット2014」では準グランプリを受賞し注目を集める。翌年10月には、タワーレコードのロックレーベル、too basaraʼs people recordsより全国流通盤ミニアルバム『Enter Here』をリリース。2016年9月に配信された「BLOOD MONDAY」は「ぱちんこCR蒼天の拳天帰」挿入歌となった。

2017年7月には、ビクターエンタテインメント内のロック部門Getting Better Recordsが新設したインディーズレーベル「Narisome Records」より、『EL-DORADO』、『FREEDOM』の2作品を発表し、2018年9月5日には最新ミニアルバム『CROSS COUNTER』をリリース。

http://climbgrow.com/

 

【Narisome Records】

数々の良質なアーティストが所属するビクターエンタテインメント内のロック部門Getting Better Recordsが運営する新たなインディーズレーベル。スピードと現場感覚が重視されるインディーズシーンを舞台に、このレーベルを通じて次代を担うアーティストを精力的に輩出していく。

レーベル名には、新鋭アーティストがシーンに向けて「鳴り初め(なりそめ)」となる作品をリリースし、アーティストとリスナーとの新たな「馴れ初め(なれそめ)」の場をつくりたい、という意味が込められている。

http://www.jvcmusic.co.jp/gbr/narisome.html

 

【Getting Better Records】

ビクターエンタテインメントで数々の良質なアーティストが所属するA&R部門。

<所属アーティスト>

*Ivy to Fraudulent Game / ウルフルズ / キュウソネコカミ / go!go!vanillas / THE BAWDIES / サンボマスター / 四星球 / SOIL&“PIMP”SESSIONS / 夜の本気ダンス / ROTTENGRAFFTY

*サカナクション ※NF Recordsよりリリース

*Dragon Ash / 降谷建志  ※MOB SQUADよりリリース

*BUCK-TICK ※Lingua Soundaよりリリース

http://www.jvcmusic.co.jp/gbr/

-イベント, 動画, 音楽
-

関連記事

本日Mステ出演!!T.M.Revolutionの新曲「Count ZERO」ミュージックビデオが完成!!

来週2月12日にSCANDALとのスプリットシングル「Count ZERO | Runnners high 〜戦国BASARA4 EP〜」をリリースするT.M.Revolution。 現在大ヒット中の …

完全燃焼!!FUNKIST CUP FINAL公演

日本中、いや世界中を熱狂させながら先頃閉幕したサッカーワールドカップ南アフリカ大会。かねてよりこのサッカーの祭典と様々な接点を持っていたジャンルレスでボーダレスな7人組FUNKISTは、大会開催中とな …

大竹佑季、デジタルシングル「時の灯」をリリース。 「時の灯」楽曲配信とMVを同時に公開。

楽曲制作陣、編集者、デザイナー、映像作家らが集結するMS エンタテインメント内の新レーベル「MUSA RECORDS」より、第一弾アーティスト大竹佑季が、デジタルシングル「時の灯」(ときのひ)をミュー …

スマートフォン向けアプリ「プロジェクト東京ドールズ」新感覚webバラエティ『ドールハウスYouTube!』始動!

株式会社スクウェア・エニックス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:松田 洋祐、以下スクウェア・エニックス)は、2019年3月29日(金)より新感覚webバラエティ『ドールハウスYouTube!』を始 …

杏沙子 デビューミニアルバムタイトルチューン「花火の魔法」一斉配信スタート & ミュージックビデオのシングトレーラー公開!

7月11日(水)ミニアルバム『花火の魔法』で、ビクターエンタテインメントよりメジャーデビューするシンガー“杏沙子”(読み:あさこ)の、ミニアルバムタイトルチューン「花火の魔法」が、6月18日(月)より …

ギタリストDURAN、7/11(水)にリリースした1st album『FACE』より「SUPERLADY」MV公開

昨年11月よりソロ活動を始動させたギタリストのDURANが、80’sを意識したニュー・ロマンティックなシンセ・ポップ「SUPERLADY」のMVを公開した。本作は、7月11日(水)にリリースした1st …