無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

シンガーソングライター“seeeeecun”としてリリースする初のセルフヴォーカルアルバムから未公開曲含む4曲を先行配信スタート!

イベント 動画 音楽

 一度聴いたら癖になる“中毒性の高い”楽曲で、動画投稿サイトを中心に人気を集めるボカロPしーくんが、シンガーソングライターとして初のセルフ・ヴォーカル・アルバム『Bohemian Bloom』を8/7にリリース。

アルバムに先駆けて4曲先行配信が決定!

先行配信するのはMV公開済の「ケモサビ」「七転罵倒」「疑神暗鬼」に加え、今回が初披露となる「ピーナッツと慟哭」の4曲。

サウンドはバラエティを増してよりキャッチーに、これまでも特徴的だった歌詞は自ら歌うことで、さらに赤裸々に思いのたけをぶちまける。

進化したseeeeecunの渾身の4曲を今すぐチェックしてほしい!

 

本人コメント:

Bohemian Bloomが完成した時、「早くみんなに聴いて欲しい」という気持ちでいっぱいになった。でもこの充実感は、シンガーソングライターとしての活動を始めた時に漠然と感じてた不安とか、期待とか、そういうカオスな気持ちをある意味加速させてしまったと思う。初めての場所に飛び込むって、こういうことだったなと懐かしい気持ちになった。多分この感覚は、初めてオリジナル曲をボーカロイドで動画サイトに投稿した5年前の時の気持ちに近い。だからこそ、恐れる気持ちは一旦受け入れて、もっと前に進んでいこうと思った。称賛批判はなんでもござれ。ただ、万が一にも好きになってくれたら、周りの友達や家族、恋人に僕の存在を伝えて欲しい。そして、自分が吐き出した「しんどい」とか「ムカつく」とか「嬉しい」とか「楽しい」とか、そういう感情を感じ取って欲しい。まずは、「ケモサビ」「七転罵倒」「ピーナッツと慟哭」「疑神暗鬼」を発売に先駆けて配信します。是非聴いてください。

───  seeeeecun 

 

Bohemian Bloom

YouTubeにて20万再生を達成した「疑神暗鬼」「ケモサビ」やボカロ人気曲「ローファイ・タイムズ」といったセルフ・カヴァーなど既存曲6曲に新曲9曲を追加した計15曲のフルアルバム。

前作までの特徴だったFranz FerdinandGorillazなどUKロックの影響が色濃いギターサウンドに加えて、今作ではThe 1975等の10年代UKロックや、ショーン・メンデス、チャーリー・プースなどの北欧ポップにインスパイアされたサウンドを織り交ぜた「中毒性満載の踊れるロック」に進化、公開済の既存曲はもちろん、書き下ろし曲にも注目してほしい。

アルバムタイトルは、seeeeecunが多大なる影響を受けたアーティストQueenの楽曲「Bohemian Rhapsody」のBohemianと、「このアルバムが、世間から目を背けて自由気ままに音楽を作っている自分がいつか花開くキッカケとなるように」という願いを込めたBloomを併せて命名したもの。

アルバムのアートワークは、これまでもseeeeecunの楽曲のMVを手掛けてきた人気イラストレーターみつきさなぎ@sanagi_zzz)が担当する。

 

■先行配信アドレス

iTunes

https://music.apple.com/jp/album/bohemian-bloom/1472976463?l=ja&ls=1&app=itunes 

APM

https://music.apple.com/jp/album/bohemian-bloom/1472976463 

Spotify

https://open.spotify.com/artist/6fUe2NjfQbI4yxIFBwYFg8?si=vuxFahiAQ7akyFufEpNciQ

  

■ニューアルバム告知動画url

 

■これまでの投稿曲視聴URL

「七転罵倒」

  

「ケモサビ」

 

「疑神暗鬼」

 

「バスストップギャラリー」

 

■作品情報

アーティスト:seeeeecun

アーティスト かな:シークン

タイトル:Bohemian Bloom

タイトル かな:ボヘミアン・ブルーム

商品番号:SE1390402559

税抜定価:2,500

発売日:2019/8/7(水)

仕様:CD1枚組

レーベル:ルサンチマン・レコード

 

収録曲:

1. Bloom

2. アジャイル・フラジャイル

3. ケモサビ

4. ハンマーヘッズ

5. デジャヴ・ラブユー

6. 有象無象空想C

7. Mags

8. 七転罵倒

9. ラビッシュ

10. ヘレシー・クエスチョン

11. ピーナッツと慟哭

12. Bohemian

13. バスストップギャラリー

14. 疑神暗鬼

15. ローファイ・タイムズ(Rearranged)

  

■店舗別購入特典:(下記オンラインショップは6/9(日)2000から予約可能になります) 

タワーレコード オリジナル スペシャルCD

オーディオコメンタリー(seeeeecun&YUUKI MIYAKE+「真夏の若人、純情たれ」(Rearranged by seeeeecun

url未確定

 

ヴィレッジ・ヴァンガード オリジナル スペシャルCD

オーディオコメンタリー(seeeeecun&みつきさなぎ)+「ルサンチマン・クラブ」(Rearranged by seeeeecun

https://vvstore.jp/i/vv_000000000183529/

 

アニメイト オリジナル スペシャルCD

オーディオコメンタリー(seeeeecun&はるまきごはん)+「雲散霧消」(Rearranged by seeeeecun

https://www.animate-onlineshop.jp/pn/pd/1656633/

 

Amazon オリジナル スペシャルCD

オーディオコメンタリー(seeeeecun&和田たけあき)+「あのプリズムによろしく」(Rearranged by seeeeecun

https://www.amazon.co.jp/dp/B07SPFW928/ref=cm_sw_r_tw_dp_U_x_6ui-CbDKPQ1DF 

※特典は数に限りがあり、なくなり次第終了となります。ご注文の際、店舗にお問い合わせください。 

 

seeeeecunBohemian Bloom』特設サイト

https://www.seeeeecun.com/bohemian-bloom

 seeeeecun ツイッター:@seeeeecun

 

2014年にニコニコ動画にてボカロPとしてのキャリアをスタート。2017年に公開した「ローファイ・タイムズ」「雲散霧消」が公開1ヶ月で10万再生を超えスマッシュヒットした。20182月には、ボカロアルバム「BOYS SEE BOYS」を全国発売。20184月に歌い手・宮下遊とのユニットDoctrine Doctrineを結成し、アルバム『Darlington』はインディーズオリコンチャート2位を記録した。

20191月に公開した楽曲「ケモサビ」からソロシンガーソングライターとしての活動を開始し、同曲はYouTube10万再生を突破している。

独特なメロディセンスや00年代UKロックに影響を受けたサウンド、誰もが共感を覚える社会への違和感を徹底的に言語化した歌詞、そして作品の物語性をより立体的に際立たせるエモーショナルな歌声で聴く者を圧倒し続ける。

-イベント, 動画, 音楽
-,

関連記事

SPECIAL OTHERS ホールツアーファイナル神奈川県民ホール公演が大盛況にて終了!

SPECIAL OTHERS(以下、スペアザ)がホールツアー『SPECIAL OTHERS HALL TOUR2019 QUTIMA Ver.25 (THE HALL)』ファイナルとなる神奈川県民ホー …

SALU新曲「Goodtime」PVに小松菜奈、AKLO、SKY-HI等が出演。

待望の2ndアルバム『COMEDY』のリリースを5月21日(水)に控えるSALUの、同アルバムからのリード曲「Goodtime」(Prod.BACHLOGIC) のPVが本日解禁された。毎回ヒロイン役 …

「マキシマム ザ ホルモン2号店」こと「コロナナモレモモ」、デビューシングル詳細解禁!

ホルモンの楽曲を自由に使っていい権利が与えられ、それを好きにアレンジして活動できる公式フランチャイズバンドとして結成された「マキシマム ザ ホルモン2号店」こと「コロナナモレモモ」。本店(マキシマム …

島谷ひとみ 10人変化!アルバム「本日、都内、某所」新ヴィジュアル公開

7/16にニューアルバム「本日、都内、某所」をリリースする、島谷ひとみが新しいヴィジュアルを解禁した! デビューして15年、シンガーとしての道をまっすぐに歩み続けてきた島谷ひとみ。16年目を迎えるにあ …

吉田山田、レギュラーラジオ「吉田山田のオールナイトニッポン0」にてニューシングルリリース発表!!

シングル「日々」のロングセールスや、3rdアルバム「吉田山田」が第56回日本レコード大賞「優秀アルバム賞」を受賞するなど2014年の 活躍が記憶に新しい、男性2人組アーティスト吉田山田。 彼らがこの春 …

TTRE土屋礼央、初ソロライブはミュージシャン界きっての“もてなしマン”による最高の誕生日ライブ!

自身の誕生日、9月1日を、祝われる側ではなく、最も”おもてなし”をする日と決めた土屋礼央。RAG FAIR活動休止後、2011年6月1日にソロプロジェクトTTREを始動、昨日9 …