無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

KEIJU、EP「heartbreak e.p.」 に新曲を加えたdeluxe editionを完全生産限定盤として5/22にリリース!

イベント 動画 音楽

HIP HOPクルー、KANDYTOWNの中心メンバーにしてフォトジェニックなルックス、メロウネスを感じさせるヴォイスを含め強い個性を感じさせるラッパー、KEIJU

2017年の清水翔太、tofubeatsAwitchなどさまざまなアーティストへの客演を務めるなどめざましい活躍見せ、2018年満を持してソニー・ミュージックから1st配信シングル「Let Me Know」をリリースして以降、REMIXのリリースはあったものの息を潜めていたKEIJUが今年2月に配信でリリースされ、Jin DoggLil Yamaguccii、オカモトレイジ(OKAMOTOS)、YDIZZYLilYukichiAAAMYYYなどの参加で話題となったEPheartbreak e.p.」。このEPに、ボーナストラックとして未発表テイク3曲、これまでライヴでも何度か披露されファンには既にお馴染みのダークチューンKEIJUと親密な交友のある海外のトラックメイカーKODYによる「so sorry」、新時代の音楽ユニット、Opus Inn(オーパス・イン)がトラックを提供した「we all die」、そしてDJ CHARI & DJTATSUKIKEIJU BAD HOPよりKEIJUの盟友でもあるYZERRを迎えて配信リリースしたヘッズ垂涎の「Right Now feat. KEIJU, YZERR」の、このCDの為だけに新たに施されたNEW MIXを加えての”deluxe edition”として、522日にCDパッケージリリースされることが決定した。

完全生産限定盤として、枚数限定でリリースとなる本作のパッケージはカラーケースを使った特殊仕様で、アートディレクション&デザインを、デザイナーの上岡拓也とKANDYTOWNIOが手がけたものとなっている。

先週417日には、資生堂「アネッサ」CMソングとして、小袋成彬プロデュースで、シンガー・RIRIとコラボレーションした楽曲「Summertime」が配信リリースとなっており、各配信サイトでもプレイリストのカバーに取り上げられるなど、夏に向けて盛り上がる中、対極となるようなKEIJUが主体となりリリースされる本作。KEIJUの音楽的な振れ幅が大きく感じられる作品であることは間違いない。

 

■リリース情報

KEIJU heartbreak e.p. (deluxe edition)

完全生産限定盤 EP

AICL-3657 / ¥2,200+tax

1.    so sorry

2.    too real

3.    alone

4.    get paid

5.    run away

6.    tacit

7.    we all die

8.    Right Now feat. KEIJU, YZERR (New Mix)

 

<先着購入者特典>

heartbreak ステッカー

CDショップ応援店にて、KEIJU heartbreak e.p. (deluxe edition)(AICL-3657)お買い上げの方に先着にてプレゼント致します。参加店は追って発表致します。

 

KEIJUheartbreak e.p.」 

※配信中

https://smar.lnk.to/gNAYvWN

 

RIRI, KEIJU, 小袋成彬「Summertime(資生堂「アネッサ」CMソング2019) 

配信中 

http://smar.lnk.to/3BOr4

 

KEIJUget paid (Official Video)

KEIJU get paid (Official Video)

 

Music Video – credit

Director & Producer : Renichi Murakoshi

Cinematographer : Koretaka Kamiike

1st Camera Assistant : Yosuke Sumi

Lighting Technician : Tomonori Ikeda

Lighting Assistant : Naoya Imaoka

VFX Editer : Ayaka Ohira

VHS Camera : Udai (Youth Quake)

Photographer : Ryohei Anbo

Production Designer : Atsushi Omori

 

KEIJUオフィシャルサイト : http://www.keijutokyo.com/ 

KEIJU YouTube Channel : https://www.youtube.com/c/keijuSMEJ 

KANDYTOWNオフィシャルHP : http://kandytownlife.com/

 

KEIJUプロフィール

KEIJU (ケイジュ)

東京の街を生きる幼馴染からなるラッパー、トラック・メイカー、DJ、映像ディレクターら総勢16名を擁するHIP HOPクルー・KANDYTOWN

CARHARTTReebokTimberland等とのコラボなど、音楽以外のフィールドでも注目を集める同クルーの中でも、中核をなすメンバーにしてフォトジェニックなルックス、メロウネスを感じさせるヴォイス含め、強く個性を感じさせるラッパー。

2017年には、tofubeatsLONELY NIGHTS feat.YOUNG JUJU」、AwitchRemember feat.YOUNG JUJU」、清水翔太「Drippin feat.IO & YOUNG JUJU」などャパニーズ・ヒップホップ・シーンの客演王と言ってももはや過言ではない程のめざましい活躍を見せる。

グループからのソロとしては初となるメジャー・ディールをソニー・ミュージックレーベルズと締結し、アーティスト名をKEIJUへと改名。

2018年、ソニー・ミュージックレーベルズ内から1st配信シングル「Let Me Know」とRemixを発表。

20192月、沈黙を破り、満を持してEPheartbreak e.p.」を配信にてリリース。

3月、小袋成彬のプロデュース、シンガー・RIRIとコラボレーションし、資生堂アネッサのTV CM楽曲「Summertime」を担当。4月に配信にてリリース。

5月、未発表テイク3曲を加えた「heartbreak e.p. (deluxe edition)」を完全生産限定盤としてCDパッケージでリリース予定。

-イベント, 動画, 音楽
-

関連記事

女王蜂、今週発売の初ホールツアーLIVE映像から「ヴィーナス」を公開。

女王蜂が今週3/27に発売する、初のホールツアーのLIVE映像『FLAT -Hall Live 2018-』。 こちらの中から「ヴィーナス」の映像がYouTubeにて公開された。  昨年10月に大阪、 …

CHEMISTRYデビュー10周年を記念した全国ツアーファイナルで10年を振り返る1時間メドレーを熱唱!新曲発売を発表&初披露!

2011年3月7日にデビュー10周年を迎えたCHEMISTRY。デビュー10周年を記念したベストアルバム「CHEMISTRY 2001-2011」がロングセールスを続ける中、全国ツアー「CHEMIST …

WACK×avex新グループEMPiRE、BiSHアイナ振付による初MV「アカルイミライ」公開!!新ヴィジュアル、SoundCloudへの音源公開、無料FC始動も一挙解禁!!

8月23日にZEPP TOKYOで開催されたBiSHのフリーライブ「TOKYO BiSH SHiNE3」にて覆面の衣装で登場し、フォロワーが1万人を超えなければ顔出しNGという条件と共に始動した、WA …

コブクロ配信新曲「Twilight」早くも3冠達成!!オフィシャルYouTubeチャンネル「kobukuro official TV」もオープン!!

コブクロの配信新曲「Twilight」だが、11月8日より主題歌映画「トワイライト ささらさや」上映スタートと同時に楽曲配信をスタートし、配信初日からレコチョクシングルランキング、レコチョク着うたラン …

「和流スター」の本命! “第2章”の幕開け!川上大輔、待望のニューシングル10月22日発売決定!今作は中西圭三作曲による書き下ろし作品!12月には日本橋三井ホールでの2DAYSクリスマスライブも決定!

2013年2月6日にシングル「ベサメムーチョ」で彗星のごとく歌謡界にデビュー。2013年3月6日には新人としては異例の1stアルバム「ベサメムーチョ 〜美しき恋唄〜」を立て続けにリリース。「ビジュアル …

吉田山田、野音「吉田山田祭り2016」をニコ生中継!個展イベントも開催決定

今年の4月から初の全国47都道府県ツアー「吉田山田47都道府県ツアー〜二人また旅2016〜」を敢行中の吉田山田。来たる8月20日(土)にツアーファイナルを日比谷野外大音楽堂にてフリーライブで開催するが …