無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

KEIJU、EP「heartbreak e.p.」 に新曲を加えたdeluxe editionを完全生産限定盤として5/22にリリース!

イベント 動画 音楽

HIP HOPクルー、KANDYTOWNの中心メンバーにしてフォトジェニックなルックス、メロウネスを感じさせるヴォイスを含め強い個性を感じさせるラッパー、KEIJU

2017年の清水翔太、tofubeatsAwitchなどさまざまなアーティストへの客演を務めるなどめざましい活躍見せ、2018年満を持してソニー・ミュージックから1st配信シングル「Let Me Know」をリリースして以降、REMIXのリリースはあったものの息を潜めていたKEIJUが今年2月に配信でリリースされ、Jin DoggLil Yamaguccii、オカモトレイジ(OKAMOTOS)、YDIZZYLilYukichiAAAMYYYなどの参加で話題となったEPheartbreak e.p.」。このEPに、ボーナストラックとして未発表テイク3曲、これまでライヴでも何度か披露されファンには既にお馴染みのダークチューンKEIJUと親密な交友のある海外のトラックメイカーKODYによる「so sorry」、新時代の音楽ユニット、Opus Inn(オーパス・イン)がトラックを提供した「we all die」、そしてDJ CHARI & DJTATSUKIKEIJU BAD HOPよりKEIJUの盟友でもあるYZERRを迎えて配信リリースしたヘッズ垂涎の「Right Now feat. KEIJU, YZERR」の、このCDの為だけに新たに施されたNEW MIXを加えての”deluxe edition”として、522日にCDパッケージリリースされることが決定した。

完全生産限定盤として、枚数限定でリリースとなる本作のパッケージはカラーケースを使った特殊仕様で、アートディレクション&デザインを、デザイナーの上岡拓也とKANDYTOWNIOが手がけたものとなっている。

先週417日には、資生堂「アネッサ」CMソングとして、小袋成彬プロデュースで、シンガー・RIRIとコラボレーションした楽曲「Summertime」が配信リリースとなっており、各配信サイトでもプレイリストのカバーに取り上げられるなど、夏に向けて盛り上がる中、対極となるようなKEIJUが主体となりリリースされる本作。KEIJUの音楽的な振れ幅が大きく感じられる作品であることは間違いない。

 

■リリース情報

KEIJU heartbreak e.p. (deluxe edition)

完全生産限定盤 EP

AICL-3657 / ¥2,200+tax

1.    so sorry

2.    too real

3.    alone

4.    get paid

5.    run away

6.    tacit

7.    we all die

8.    Right Now feat. KEIJU, YZERR (New Mix)

 

<先着購入者特典>

heartbreak ステッカー

CDショップ応援店にて、KEIJU heartbreak e.p. (deluxe edition)(AICL-3657)お買い上げの方に先着にてプレゼント致します。参加店は追って発表致します。

 

KEIJUheartbreak e.p.」 

※配信中

https://smar.lnk.to/gNAYvWN

 

RIRI, KEIJU, 小袋成彬「Summertime(資生堂「アネッサ」CMソング2019) 

配信中 

http://smar.lnk.to/3BOr4

 

KEIJUget paid (Official Video)

KEIJU get paid (Official Video)

 

Music Video – credit

Director & Producer : Renichi Murakoshi

Cinematographer : Koretaka Kamiike

1st Camera Assistant : Yosuke Sumi

Lighting Technician : Tomonori Ikeda

Lighting Assistant : Naoya Imaoka

VFX Editer : Ayaka Ohira

VHS Camera : Udai (Youth Quake)

Photographer : Ryohei Anbo

Production Designer : Atsushi Omori

 

KEIJUオフィシャルサイト : http://www.keijutokyo.com/ 

KEIJU YouTube Channel : https://www.youtube.com/c/keijuSMEJ 

KANDYTOWNオフィシャルHP : http://kandytownlife.com/

 

KEIJUプロフィール

KEIJU (ケイジュ)

東京の街を生きる幼馴染からなるラッパー、トラック・メイカー、DJ、映像ディレクターら総勢16名を擁するHIP HOPクルー・KANDYTOWN

CARHARTTReebokTimberland等とのコラボなど、音楽以外のフィールドでも注目を集める同クルーの中でも、中核をなすメンバーにしてフォトジェニックなルックス、メロウネスを感じさせるヴォイス含め、強く個性を感じさせるラッパー。

2017年には、tofubeatsLONELY NIGHTS feat.YOUNG JUJU」、AwitchRemember feat.YOUNG JUJU」、清水翔太「Drippin feat.IO & YOUNG JUJU」などャパニーズ・ヒップホップ・シーンの客演王と言ってももはや過言ではない程のめざましい活躍を見せる。

グループからのソロとしては初となるメジャー・ディールをソニー・ミュージックレーベルズと締結し、アーティスト名をKEIJUへと改名。

2018年、ソニー・ミュージックレーベルズ内から1st配信シングル「Let Me Know」とRemixを発表。

20192月、沈黙を破り、満を持してEPheartbreak e.p.」を配信にてリリース。

3月、小袋成彬のプロデュース、シンガー・RIRIとコラボレーションし、資生堂アネッサのTV CM楽曲「Summertime」を担当。4月に配信にてリリース。

5月、未発表テイク3曲を加えた「heartbreak e.p. (deluxe edition)」を完全生産限定盤としてCDパッケージでリリース予定。

-イベント, 動画, 音楽
-

関連記事

YouTube合計再生回数1000万回超。話題の高校生シンガーソングライター崎山蒼志、来年2月初の全国ツアーが決定! 12/5待望のファーストアルバムリリース

15才のSSW、崎山蒼志(さきやまそうし)の自身初となる全国ツアー、並びにファーストアルバムのリリースが決定致しました。 崎山蒼志は4歳でギターを始め、小6で作曲を始めた16才のシンガーソングライター …

平井堅コンセプト・ライブ「Ken’s Bar」20周年イヤーがいよいよスタート!プレミアムLIVEの開店が決定!

平井 堅のライフワークとなっているコンセプトアコースティックLIVE 「Ken’s Bar」が今年の5月で開催から20年を迎える。 Ken’s Barは1998年5月に大久保のわずか50名キャパの小さ …

フェアリィ・ダンス編オープニング、『藍井エイル』の新曲「INNOCENCE」着うた(R)がレコチョクアニメランキングにてデイリー1位に!!

TVアニメ「ソードアート・オンライン」フェアリィ・ダンス編OPに起用された『藍井エイル』の新曲「INNOCENCE」が10月13日(土)からのTVアニメの放送を受け、10月14日付けレコチョクアニメラ …

動画・画像求む!WEAVER 1年半ぶりのリリースシングル「夢じゃないこの世界」のユーザー参加型ミュージックビデオ制作実施を決定!

6月26日に約1年半ぶりのシングル「夢じゃないこの世界」のリリースをするWEAVER。新曲「夢じゃないこの世界」のZepp DiverCityでお客さんと一緒に撮影したティザー映像を5月14日(月)に …

TRUSTRICK 1月14日発売2nd Single「FLYING FAFNIR」のMUSIC VIDEOが24時間限定でフル・ヴァージョンにて公開

神田沙也加とBillyによるユニット、TRUSTRICKの2015年の活動の第一弾となる2nd Single「FLYING FAFNIR」(読み:フライング ファフニール)のMUSIC VIDEOフル …

<DROP DOLL> 注目の現役女子高生バンドが放つ2ndシングル!“どうせ叶わない想いなら恋は隠していたい…”女の子の揺れる心情を描いた等身大のラブソング「Little deep love song」4月25日リリース!!

ビデオ・メッセージ 2ndシングル発売&主催フェス開催 女子高生 ガールズバンド DROP DOLL/4th MV 『 Little deep love song 』- Music Video &#8 …