無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

44MAGNUM、「歴史」と「最新」が交錯する2019年初ワンマンライヴ

イベント 音楽

44MAGNUM 35th Anniversary Year」を展開中の44MAGNUM23日に新横浜NEW SIDE BEACH!!で、2019年初となるワンマンライヴを開催した。 

1977年結成、1989年に解散し2002年に再結成した44MAGNUMは、まさに日本のハードロック、へヴィメタル界のレジェンドといえる存在。

現在はメジャーデビュー時のメンバーである梅原PAUL達也(Vo)、広瀬JIMMYさとし(G)吉川BAN裕規(B)、宮脇JOE知史(Dr)に加えてPAULの実息であるSTEVIE(Vo)が加わって、唯一無二の親子VOCALで活動を続けている。 

今回のライヴは130日に発売されたばかりのニューアルバム「PRISONER」のレコ発ライブでもあり、予告通り同アルバムに収録された楽曲も多く演奏された。

新譜収録曲は、主に彼らがメジャーデビューするまでに作られた、メンバーにとってもファンにとっても愛着のある曲であり、“歴史ある「新曲」”とでも表現すべき重みを持った楽曲だ。 

この日のオープニングナンバーは、ニューアルバムの1曲目である「Im Lonely Man」。

イントロが始まると、観客のボルテージは一気に最高潮状態に。

メジャーデビュー前を知るファンには感涙モノ、また新しいファンにもこれぞ44MAGNUMの真髄ともいえるナンバーだ。

日本人離れした突き刺さるようなミックスボイスが楽曲に厚みを生み出し、ソウルフルなPAULの「最高だぜ!」の一言で会場の熱気は更に上昇する。

続いて、前作「ANGEL NUMBER」のオープニング曲でPVも印象的な「GREED」、そして、デビューアルバム「DANGER」のオープニング「Im On Fire」とオープニング3曲で35周年を一気に表現し、中盤戦も新旧楽曲を織り交ぜ、「歴史」と「最新」を交錯させる。 

スカルのマークの刺繍が入ったヘアバンドとお揃いのアームウォーマーに黒のヒョウ柄のトップス、パイレーツオブカリビアンを彷彿させるようなルックスのPAUL、カールした髪をダスティピンクに染めてネオヴィジュアル系も顔負けのルックスのSTEVIEの存在は若い世代にもファンを広げている。

その二人のVOCALを支える楽器部隊は、昨年35周年記念で発売されたシグネチュアモデル「JimmyCAT」のフライングVの白と黒を交互に使いこなし、鳥の飛翔のような華麗なギタープレイとステージアクションのJIMMYLEDでビジュアライズされたベースを弾きながら、ハイトーンコーラスで楽曲を彩るBAN、高速のツーバスを変幻自在に繰り出しながら正確かつアグレッシブなリズムプレイのJOEという最強かつ唯一無二の布陣。 

中盤のMCではPAULが「みんな楽しんでる? みんな、おもしろいって顔しているよ。

面白がっているでしょ。キミどこ中学出身?」などと客席を和ませながら、35周年の節目のニューアルバムをネタに「新譜最高!」と叫んで、一体感を誘い間髪入れずに後半戦に入っていく。 

客席を煽りながらJIMMYがリフを弾き出しスタートした「Surrender」、STEVIEのボーカルをフューチャーしたアップテンポナンバー「Too Late To HIDE」など初期のナンバーが立て続けに披露され、BAN作曲のキャッチーな楽曲「I Just Cant Take anymore」では、満員の観客も共に歌って盛り上がる。

本編ラストの「Lock Out」では観客との長い掛け合いが続いた後に大歓声を残してメンバーはステージを後にした。 

二度のアンコールでは「Your Heart」、「No Standing Still」、「Street Rockn Roller」など往年の名曲を披露、そしてラストナンバー「Satisfaction」でのお決まりの掛け合いでは「皆一緒に行くぜ!」とPAULのシャウトから客席との熱く激しいコールアンドレスポンスが続き、2019年初の公演は幕を閉じた。 

210日も同じく新横浜NEW SIDE BEACH!!で別のセットリストでライヴを開催するが、2度の公演で「PRISONER」の楽曲をすべて網羅する予定。

そして35周年の集大成となるファイナルは、331日地元大阪の梅田am HALL43日新宿BLAZE

44MAGNUMの生き様をしっかり目に焼き付けて欲しい。 

 

44MAGNUM 35th ANNIVERSARY LIVE in YOKOHAMA 

2019.2.3 新横浜NEW SIDE BEACH!! セットリスト

1 Im Lonely Man

2 Greed

3 Im On Fire

4 Be4 We Leave Together  -Quite Decade City-

5 Under My Skin

6 I Don`t Know What You Say

7 Your Everything To Me

8 Its Too Bad

9 Through The Night

10 Surrender

11 The Wild Beast

12 Too Late To Hide

13 I Just Cant Take Anymore

14 I Believe This Town

15 Lock Out 

En1

16 Your Heart

17 No Standing Still

En2

18 Street Rockn Roller

19 Satisfaction  

 

<リリース情報>

NEW ALBUMPRISONERNOW ON SALE

【初回限定版】¥4,400 (税込)  YZLM-5023 CD+24Pスペシャルフォトブック

【通常盤】 ¥3,000 (税込)  YZLM-5024

 

【収録曲】※初回限定盤・通常盤

 1. I’m Lonely Man

 2. Girl

 3. Come On Let’s Go!

 4. Ow!

 5. I Don’t Know What You Say

 6. Be4 We Leave Together -Quite Decade City-

 7. Through The Night

 8. I Believe This Town

 9. UK

 ※「I’m Lonely Man」映像 https://www.youtube.com/watch?v=ZdZ1x12RRto

 

<インストアイベント開催決定!>

PRISONER」 発売記念トーク&サイン会

211(月・祝)18:30 タワーレコード渋谷店5Fイベントスペース

出演:PAULSTEVIE 

インストアイベント詳細 http://www.44magnum2001.com/news.html

 

<ライヴ情報>

44MAGNUM 35th ANNIVERSARY LIVE in YOKOHAMA

210() 新横浜 / NEW SIDE BEACH!!  OPEN 17:00 START 18:00

【チケット料金】¥7,500(税込)※スタンディング

【チケット発売中】

  ローソンチケット  https://bit.ly/2Hg0wJ3

  チケットぴあ    https://bit.ly/2CkhdgE

  イープラス     https://bit.ly/2TQ5yNS

  CNプレイガイド    https://bit.ly/2SXLNnx

 

44MAGNUM 35th ANNIVERSARY FINAL GIG

331(大阪 / 梅田 am HALL OPEN 16:00 START 17:00

4月  4(東京 / 新宿BLAZE   OPEN 17:30 START 18:30 

【チケット料金】¥7,800(税込、D別) 

【チケット発売中】 

  ローソンチケット 大阪  https://bit.ly/2ARQmIX  東京  https://bit.ly/2FtREhv

  チケットぴあ   大阪・東京 https://bit.ly/2Fw5TlJ

  イープラス    https://bit.ly/2TStBf6

 

44MAGNUMオフィシャルサイト http://www.44magnum2001.com/

オフィシャルTwitter @44MAGNUM_INFO 

-イベント, 音楽
-

関連記事

FEMM 3rd SingleWhite Noise”をリリースと同時に、デビュー後、初のライブで『FEED ME』との共演決定!”

今年4月にデビューし、僅か1ヶ月の間に3作のシングルをリリース。そのたびに非常にクォリティーの高いMVも併せて発表し、音楽ファンのみならず、トップダンサーや映像クリエイター達からも話題を集めるマネキン …

鈴木瑛美子と亀田誠治のコンビがカバー 神聖かまってちゃんの名曲「フロントメモリー」先行配信開始。

5月25日(金)より東宝系公開の映画「恋は雨上がりのように」(原作:眉月じゅん)。 原作の眉月が「この漫画のテーマソング」と位置づける、神聖かまってちゃんの名曲「フロントメモリー」が5月11日(金)先 …

スウィートボックス×パラダイス・キス 映画「パラダイス・キス」の紫のドレスを東京タワーにて展示!

大ヒット公開中の映画「パラダイス・キス」(北川景子・向井理出演)の劇中でスウィートボックスの名曲「エヴリシング・イズ・ゴナ・ビー・オールライト」が流れる中、主役の紫(北川景子)がファッションショーのラ …

人間椅子、25周年を各界著名人がお祝い&ニコ生で新曲PV解禁!

本日、12/3に2枚組ベスト盤「現世は夢〜25周年記念ベストアルバム〜」をリリースした人間椅子。25周年を記念して各界の著名人25人からのお祝いコメントが寄せられた。是非、チェックしてほしい!(アキマ …

WEAVER、ライブハウスツアーファイナルを愛媛から生中継!

現在、全国ライブハウスツアー“WEAVER 11th Additional TOUR 2016 「Walk on the Night Rainbow」”を開催中のWEAVERが、7月30日に行われるツ …

RIP SLYMEのMC、PESがソロ第2弾、真夏の両A面シングルを7/18に発売!

RIP SLYMEのMC、PESのソロプロジェクト第2弾シングルの発売が7/18に決定した。タイトルは『シーサイドラバーズ/真夜中のレインボー』。 5/30に、記念すべきソロワーク第1弾としてシングル …