無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

筒美京平、阿久 悠、平尾昌晃、松本 隆・・・。職業作家ファンも必聴! 「ビクターアイドル超絶レアトラックス<1970年代編>」 リリース!

イベント 動画 音楽

「えー!こんな名曲が埋もれてたの?!」と誰もが驚愕する1970年代ビクターアイドルの隠れたお宝名曲コンピレーションアルバム、「ビクターアイドル超絶レアトラックス<1970年代編>が123日にリリースされます。

今でも通用する超ポップな楽曲、泣けるほどキュートなボーカル、フォーク調、レアグルーヴ風、謎のフレンチポップ、やさぐれ歌謡、MONDOロリータなど、隠れた名曲を惜しみなく放出(全23曲中17曲が初CD化!)。作家陣は、筒美京平、阿久 悠、平尾昌晃、松本 隆、鈴木邦彦、井上忠夫、橋本 淳、山上路夫ら、どれも大御所揃いで職業作家ファンも必聴です。

そして、昭和歌謡フリークのシンガーソングライター、町あかり とアーカイヴァー鈴木啓之による対談(雑談)をブックレットに収録。まるで歌謡曲ファンと一緒に聞いているかのように楽しめる仕様になっています。

また、収録曲「逢いたさ指数」のMVを新規に制作!オーガニックアイドルとして人気のWHYDOLLの浦谷はるか出演による、当時のような雰囲気を残したMVで古い曲もリフレッシュ!昔の曲に新規MVという新しいトライアルをお楽しみ下さい。 

 

■作品情報 

ビクターアイドル超絶レアトラックス<1970年代編>

2018123日発売   VICL-65117  定価¥2,778+税  全23曲収録

◎町あかり×鈴木啓之による対談(雑談)収録

 

収録曲 「逢いたさ指数」古賀栄子 新規制作MVショートバージョン ◎出演:浦谷はるか(WHYDOLL

 

<収録曲>

―超POPの部―

1.古賀栄子 夕だち日記 (作詞:杉山政美 作曲:筒美京平 編曲:船山基紀)

2.古賀栄子 勇気下さい (作詞:杉山政美 作曲:筒美京平 編曲:船山基紀)

3.古賀栄子 逢いたさ指数 (作詞:葛原直樹 作曲:イルカ 編曲:船山基紀)

4.古賀栄子 コバルトの好きな女の子 (作詞:島田まゆみ 作曲:イルカ 編曲:船山基紀)

5.石田文子 わたしの恋はシャボン玉 (作詞:阿久 悠 作曲:井上忠夫 編曲:萩田光雄)

6.石田文子 恋のときめき (作詞:阿久 悠 作曲:井上忠夫 編曲:萩田光雄)

7.石田文子 あそび (作詞:阿久 悠 作曲:井上忠夫 編曲:竜崎孝路)

8.石田文子 一番星 (作詞:阿久 悠 作曲:井上忠夫 編曲:竜崎孝路)

9.森まどか マイ・ボーイ (作詞:竜 真知子 作曲:穂口雄右 編曲:渡辺茂樹)

―いわゆる歌謡曲の部―

10.牧 れい 恋はかんじるもの (作詞:山上路夫 作曲:鈴木邦彦 編曲:青木 望)

11.牧 れい 帰りたくないの (作詞:山上路夫 作曲:鈴木邦彦 編曲:鈴木邦彦)

―フォーク風味の部―

12.松下恵子 ふるさとの詩集(ポエジー) (作詞:橋本 淳 作曲:筒美京平 編曲:筒美京平)

13.松下恵子 ひな菊の首飾り (作詞:橋本 淳 作曲:筒美京平 編曲:筒美京平)

14.はつみ・ひとみ 花時計 (作詞:林 春生 作曲:馬飼野俊一 編曲:馬飼野俊一)

―謎のフレンチポップの部―

15. 恵レイシー 可愛さはちょっぴりセクシー (作詞:埜村 悦 作曲:松原曽平 編曲:松原曽平)

―やさぐれ歌謡の部―

16.梓真由美 白い猫おいで (作詞:喜多条 忠 作曲:岸本健介 編曲:馬飼野康二)

17.梓真由美 蒼い闇ん中 (作詞:喜多条 忠 作曲:岸本健介 編曲:馬飼野康二)

―アダルト歌謡の部―

18.竜エリザ 心が晴れるまで (作詞:橋本 淳 作曲:筒美京平 編曲:萩田光雄)

19.竜エリザ そばに来て、ここに来て (作詞:橋本 淳 作曲:丹羽応樹 編曲:森岡賢一郎)

20.みずきあい 愛はひき潮 (作詞:松本 隆 作曲:平尾昌晃 編曲:深町 純)

21.みずきあい 霧雨のメランコリー (作詞:藤 公之介 作曲:平尾昌晃 編曲:馬飼野俊一)

MONDOロリータの部―

22.リトル・ピンク わたしはタバサ (作詞:細の直紀 作曲:小六禮次郎 編曲:小六禮次郎)

23.リトル・ピンク おフロにはいりましょッ (作詞:細の直紀 作曲:小六禮次郎 編曲:小六禮次郎)

 

*配信情報

本アルバムの配信はありません。CDを買ってお楽しみ下さい。

 

*ビクターエンタテインメントオフィシャルサイト

https://www.jvcmusic.co.jp/-/Discography/A010090/VICL-65117.html

-イベント, 動画, 音楽
-,

関連記事

AliceNineの記念すべき9周年イヤーの全国ツアーが遂にスタート!

3ヶ月連続リリースを行い、先週19日には去年のカウントダウンライブのリリースするなど精力的に活動をしているAliceNineが約半年ぶりとなる全国ツアーを25日、ZEPP名古屋からスタートした。久しぶ …

Sissy、全国各地でファン全員と握手したワンマンツアーファイナル!新曲「マイケル(ULTRA Live ver.)」、いよいよ明日(9/19)配信

4 人組ポップバンドSissy(シシー)のワンマンライブツアーのファイナルが大阪SUNHALLで行われた。今回のツアーは千葉・静岡・名古屋・横浜・渋谷・大阪の6 箇所で行われたが、全ての会場で終演後、 …

バート・バカラック、エルトン・ジョンも絶賛のイギリス出身女性シンガー、ルーマー日本盤リリースとともに、初来日決定!!

今、イギリスで最も注目を集める女性シンガー、ルーマーが3月9日にデビュー・アルバム『シーズンズ・オブ・マイ・ソウル』の国内盤をリリースする。この発売週に初来日を果たし、一夜限りのプレミアム・ライヴを行 …

buzzG feat.GUMIアルバムに真矢、岸尾だいすけ、Geroなど豪華メンバー参加

3/9にメジャー1stアルバム『Symphony』でデビューし、音声合成ソフト「VOCALOID」を使った楽曲で高い評価を集める音楽プロデューサー「buzzG(バズジー)」が、6/29に2ndアルバム …

RHYMESTERが唱える「セイブ・マザーズ」 カリスマママを迎えて公開座談会を開催

2011年2月25日、ヒップホップ・グループのRHYMESTERが「ネグレクト(育児放棄)」や「児童虐待」をテーマにした公開座談会「Hands to Hands」を開催し、大きな話題となっている。 こ …

見田村千晴RADIOレギュラー決定!&新曲「もう一度会ってはくれませんか」MV公開

昨年9月にミニアルバム『ビギナーズ・ラック』でメジャー・デビューを果たしたシンガーソングライター見田村千晴。リード曲でもある「悲しくなることばかりだ」で、世相を斬る独特の歌詞の世界観と圧倒的な歌唱力で …