無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

スカパラ、大阪城ホールの前哨戦として梅田でストリートライブ開催!

イベント 音楽

10月27日(土)に晴天の空の下で東京スカパラダイスオーケストラのストリートライブが開催された。

これは、9月末から11月頭まで、大阪府一帯で行われている「大阪文化芸術フェス」の一環として、大阪梅田のNU茶屋町で開催されている『ウメチャ祭umecha-sai 2018』にて関西のラジオステーションFM802との合同企画として行われた。

ライブの前にはFM802「BEAT EXPO」の公開収録にスカパラメンバー9人全員が登場。FM802のリスナーを中心に招待された200名とともに和気あいあいとした収録が行われた。

ストリートライブは普段は道路として使用されている箇所にレッドカーペットを敷き詰めたNU茶屋町の特設会場で行われた。歩道まで埋め尽くした1,000人の観客が長方形のレッドカーペットの3辺を囲むかたちでスカパラの登場を待ちわびている。FM802の公開収録を終え、定刻ちょうどの15時にスカパラメンバーが登場するとオーディエンスが大歓声で迎え入れる。

メンバーがそれぞれのパートを鳴らしながら音を確かめ、おもむろに1曲目の「スキャラバン」が披露される。メンバーはステージを縦横無尽に動き回り観客を煽っていく。普段のライブよりも観客との距離はぐっと近いことから観客も最初から熱狂していく。

谷中敦(Baritone Sax)が最初のMCで「最高だよ!こんなこと滅多にないから、おもいっきり闘うように楽しんでくれよ!」と発したあと、2曲目の「Paradise Has No Border」のイントロが流れるなか、GAMO(Tenor Sax)が「普段は大声出せないから、ここで大声出そうぜ!」と観客を煽っていく。

曲中もGAMOの合図で観客が拳を突き上げ盛り上がっているなか、「あっちの盛り上がりが足りないから行こう!」とGAMOがNARGO(Trumpet)、北原雅彦(Trombone)、加藤隆志(Guitar)、谷中を引き連れ、GAMOが盛り上がりが足りないと感じた観客たちの眼前で「Paradise Has No Border」のテーマを演奏し、さらなる盛り上がりを作り上げていく。メンバーと観客の距離があまりにも近いことから、沖祐市(Keybords)の超絶ソロのときには、「どんな指の動きをしているんだ!」と驚いた様子で沖のプレイを覗き込みながら食い入るように見つめる観客の姿も。

加藤が「これヤバイね!」と言うと、谷中も「ヤバイね!デビュー当時ストリートライブ演ってたのを思い出すよ!」と興奮している気持ちを観客に伝える。

3曲目の「This Challenger」では谷中と加藤のツインボーカルを観客がハンドクラップで煽っていく。

「最後の曲、おもいっきり盛り上がってくれよ!DOWN BEAT STOMP!」と谷中が叫び、「DOWN BEAT STOMP」が演奏されると、ステージを取り囲んでいる会場中の観客が踊りまくるという光景に。

大森はじめ(Per)が大ジャンプで曲をしめると、大歓声とともに踊りまくってくれた観客に対して、川上つよし(Bass)が「クリスマスイブ、大阪城ホールで逢いましょう!」と大阪城ホールでの再会を誓う言葉を残して熱狂のストリートライブは終わりをつげた。

ライブ終演後に茂木欣一(Drums)は「メンバーがみんな楽しそうに動き回ってお客さんのほうに向かっていく姿をみて、メチャクチャ羨ましかったよ!」というほどの盛り上がりをみせたストリートライブとなった。

現在全国ツアー中のスカパラは、ストリートライブの最後に川上が残した言葉の通り、ツアーファイナル公演となる”スカフェス in 城ホール”をクリスマスイブの12月24日(月/祝)に大阪城ホールで開催する。チケット一般発売は本日10月27日(土)よりスタートしたので、スカパラのライブをぜひ生で体感してみてはどうだろうか。

尚、ストリートライブの前に公開収録されたFM802「BEAT EXPO」(19:00-21:00)は、11月6日(火)に放送されるので、こちらもぜひチェックしてみよう。

 

 

※写真クレジット

提供:FM802 撮影:小杉歩、渡邊一生

 

 

【ライブ情報】

東京スカパラダイスオーケストラ 2018 Tour “SKANKING JAPAN”ファイナル公演

“スカフェス in 城ホール”

ゲストアーティスト:

TOSHI-LOW(BRAHMAN/OAU) / 斎藤宏介(UNISON SQUARE GARDEN) / 峯田和伸 / 宮本浩次

 

◇日時:12/24(月・祝)  開場16:30 / 開演17:30

◇会場:大阪城ホール

◇チケット料金:¥6,800-(指定席/税込)

◇チケット:一般発売中

◇お問い合わせ:キョードーインフォメーション tel:0570-200-888(10:00~18:00)

 

東京スカパラダイスオーケストラ 2018 Tour「SKANKING JAPAN」

“めんどくさいのが愛だろっ?”編 *終了分は割愛

◇10月30日(火) 東京・サンパール荒川 (18:30/19:00)

問:HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999

◇11月14日(水) 長野・須坂市文化会館 メセナホール 大ホール (18:30/19:00)

問:須坂市文化会館 026-245-1800

◇11月17日(土) 高知・高知県立県民文化ホール オレンジホール (17:30/18:00)

問:デューク高知 088-822-4488

◇11月18日(日) 広島・三原市芸術文化センター ポポロ (17:00/17:30)

問:キャンディー・プロモーション広島 082-249-8334

◇11月23(金・祝) 徳島・鳴門市文化会館 (17:30/18:00)

問:デューク高松 087-822-2520

◇11月25日(日)島根・安来市総合文化ホール アルテピア (17:00/17:30)

問:キャンディー・プロモーション岡山 086-221-8151

◇12月1日(土)福岡・サザンクス筑後 (17:00/17:30)

問:サザンクス筑後 0942-54-1200

◇12月2日(日)福岡・ユメニティのおがた (17:00/17:30)

問:ユメニティのおがた 0949-25-1007

◇12月4日(火)大分・J:COM ホルトホール大分 (18:30/19:00)

問:テレビ大分販促事業部 097-537-5515

◇12月8日(土)東京・オリンパスホール八王子 (17:30/18:00)

問:HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999

◇12月9日(日)愛知・犬山市民文化会館 (17:30/18:00)

問:JAILHOUSE 052-936-6041

 

チケット料金指定 ¥6,200-(税込) ※3歳以上有料/3歳未満入場不可

※高校生以下の方は会場にて¥1,000キャッシュバックあり。

 

【リリース情報】

東京スカパラダイスオーケストラ

ニューシングル「明日以外すべて燃やせ feat.宮本浩次」

2018年11月28日(水)発売

 

[CD+DVD]

価格:¥2,300 (本体価格)+税

品番:CTCR-40400/B

 

[CD ONLY]

価格:¥1,000 (本体価格)+税

品番:CTCR-40401

 

<収録内容>

-CD-

  1. 明日以外すべて燃やせ feat.宮本浩次
  2. Are You Ready To Ska?
  3. 砂の丘~SHADOW ON THE HILL~ Live at 川口総合文化センター リリア

(from 2018 TOUR「SKANKING JAPAN」”めんどくさいのが愛だろっ?”編)

 

-DVD-

  1. 明日以外すべて燃やせ feat.宮本浩次(Music Video)
  2. 2018.9.29 川口総合文化センター リリア公演ドキュメント

from 2018 TOUR「SKANKING JAPAN」”めんどくさいのが愛だろっ?”編

「筑後と直方と八王子と犬山に来る人は絶対に観てはいけないビデオ」!!閲覧・ネタバレ注意!!

  1. Opening Movie from 2018 TOUR「SKANKING JAPAN」”めんどくさいのが愛だろっ?”編

 

 

[ECサイト]

◇amazon:ジャケットサイズステッカー(1枚)(汎用特典)

[CD+DVD]

https://www.amazon.co.jp/dp/B07HS742ZS

 

[CD Only]

https://www.amazon.co.jp/dp/B07HS6XDM4

 

◇TOWER RECORDS:チケットホルダー(1個)

[CD+DVD]

https://tower.jp/item/4809149

 

[CD Only]

https://tower.jp/item/4809150

 

 

東京スカパラダイスオーケストラ Official site

https://www.tokyoska.net/

-イベント, 音楽
-

関連記事

RIP SLYME久々のバカボン風キャラクター出現!東京マラソン2013とのコラボレーション・ビジュアル完成!

2月24日(日)に開催される東京マラソン2013を直前に控えたこのタイミングで、RIP SLYMEデビュー当時からお馴染みのNEW“バカボン風”キャラクターが完成した!東京マラソン2013のオフィシャ …

画期的!浜崎あゆみ、ライブ中のスマホ撮影解禁

浜崎あゆみが、ライブ中の観客による写真撮影の解禁を発表した。 写真撮影が解禁されたのは、5/14(土)から7/18(月)まで全国9カ所17公演が行われる全国アリーナツアー『ayumi hamasaki …

FLOW IWASAKI ニコ生で期間限定twitter開始!

先日シングル「HERO 〜希望の歌〜/CHA-LA HEAD-CHA-LA」をリリースしたFLOWが本日3月22日(金)にニコ生を行うことが明らかになった。 FLOWのスローガンである「FLOW TH …

AA= 10周年当日のライブを完全収録した映像作品 『THE OIO DAY』 トレイラー映像公開!

3月27日に発売となるAA=のライブ映像作品『THE OIO DAY』は、AA=の始動から10年となる昨年10月20日に行われたアニバーサリーライブを完全収録したファン待望の作品。このライブではAA= …

コレサワ、“全ての元カレに捧げる”「SSW」MV公開!

コレサワが8月9日にメジャーデビューアルバム「コレカラ―」をリリースする。 本日そのリード曲である『SSW』(読み:シンガーソングライター)のミュージックビデオが公開となった。同曲は、ライブでは既に定 …

Hundred Percent Free ニューシングル「ROCK CLIMBER」パパイヤ鈴木とのコラボ映像、ネット公開中!

人気アニメ「名探偵コナン」のエンディングテーマ「Hello Mr. my yesterday」でメジャーデビューした名古屋出身の5人組バンドHundred Percent Free(ハンドレッド パー …