無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

宮本毅尚
 1年4ヶ月振りとなるミニアルバム「GIFT」10月31日発売決定!

イベント 音楽

心に寄り添うエモーショナルな“泣ける美声”が多くのファンを魅了している宮本毅尚(読み:たけひさ)。

2015年には、TBSテレビで土曜深夜に放送されていたボーカリストオーディション番組「Sing!Sing!Sing!」の2ndシーズンに出場し、約2,200名がエントリーする中、最終決戦に挑むTOP5の一人に選ばれ、決勝トーナメントで唄ったカバー曲がAmazonで配信されたファイナリストの楽曲の中では、堂々ダウンロード数トップになるなど大きな注目を集めた。

そして、2017年7月にリリースされた前作『Will you marry me』から約1年4ヶ月振りに、ミニアルバムを10月31日にリリースする事が決定した。

気になるタイトルは『GIFT(読み:ギフト)』。

このタイトルについて宮本毅尚本人は以下のようにコメントしている。「曲は贈り物/運良く受け取っただけ/最後には必ず誰かに届ける。でも、贈り物はそれだけでは意味がないのかもしれません。そこに相手への想いがあって初めて贈り物として存在するのでしょう。今回のアルバムは幸運にもそういう曲しかありません。是非、あなたの大切な人と聴いてください。」

本作には、河野丈洋(ex. GOING UNDER GROUND)による『ここからはるか』、Crystal Kayやクリス・ハートへの楽曲提供を行っている坂詰美紗子による『Get over』、たなかまゆ(コントラリーパレード)による『スローモーション』など、多くの豪華アーティストが楽曲を提供。また、TBS「金スマ」に出演し話題となっているピアニスト野田あすかのピアノ曲に歌詞を付けて歌唱した『おもいやりの風(歌唱)』、 新垣結衣のカバー『heavenly days』、そして自身作詞(辻観花との共作)・作曲による『僕は少年』など計6曲を収録した豪華な作品となっている。

リード曲となる『ここからはるか』の先行配信は各種音楽配信サイト、およびストリーミングサービスにて明日9月26日午前0時からスタート。

12月22日には渋谷LOFT HEAVENにてクリスマスワンマンライブの開催が決定。このワンマンライブはバンド編成となっており、ミニアルバムの世界観を表現するライブになるだろう。

誰かの人生に寄り添うような彼の優しい歌声から、今後も目と耳が離せない。

各楽曲提供者からのコメント(敬称略)
河野丈洋 M 『ここからはるか』 作詞・作曲・編曲)
宮本くんは不思議な人で、いつも手ぶらなのに、ものすごく大きな容れ物を持ち歩いているような感じもします。「ここからはるか」という歌も(見方によっては)かなり大きく厄介なものを扱っていると言えますが、この宮本くんの歌を聴いて、重い荷物を受け取ったような気持ちになる人は、おそらくいないのではないかと思うのです。むしろある種の親密さをもって、歌が届いてきます。それは技巧でこなせることではないし、歌手なら皆できるというものでもありません。たぶん、何かが甚だしく健やかなのだと思います。
【プロフィール】
2001年、GOING UNDER GROUNDのドラマーとしてデビュー。ギター、ピアノなども演奏するマルチプレイヤー、ソングライターとして活動。2015年、バンドを脱退、以後、劇伴制作を中心に作曲活動を行う。近作にNHKドラマ「大江戸ロボコン」(岸優太主演、2017)、短編映画「ファンキー」(石井裕也監督、2018)、音楽劇「Rolling Song」(鴻上尚史作・演出、2018)など。

たなかまゆ M2 『スローモーション』 作詞・作曲)
宮本くんに初めてお会いしたのは「春風ファンファーレ」の作詞をお願いされた時で、曲のイメージを熱心に伝えてくれたのを覚えています。宮本くんの中にきちんと情景があったのでとても作りやすく、自分のキャリアの中でも良い歌詞が書けたと思います。その後もまだほんの数回しかお会いしていませんが、その素直で真面目なお人柄が本当に歌声によく表れている方だなと。聴く人を元気づけられる歌声ですよね。
【プロフィール】
コントラリーパレード
2001年大阪にて結成。2012年2月よりボーカル・たなかまゆのひとりユニットとなる。作詞家・作曲家としても活躍中。 今秋に3rdミニアルバムをリリース予定。10/27(土)に渋谷LOFT HEAVENにてレコ発イベントを開催。毎週水曜日25:00~26:00、静岡FM K-mixにて「Midnight Rende-vous”ミドラン”」パーソナリティとして出演中。

野田あすか M4 『おもいやりの風(歌唱)』 原曲作曲)
私が思う「おもいやり」は、人に話しかけることです。人に話しかける言葉は、やさしい言葉もあれば、きびしくしかったりする言葉もあるけど、それは、私のために言ってくれている言葉だと思うので、全部おもいやりだと思っています。そんなおもいやりの言葉が、音になって、みんなにいっぱい広がるように、この曲をつくりました。私は、人に話しかけるときは、まあるい声で話しかけてほしいから、宮本毅尚さんの、やさしくて、まあるい声で、この曲を歌ってくれて、おもいやりを歌で表現してくれたことが、とってもうれしいです。
【プロフィール】
1982年生まれ。宮崎県在住。2006年、第12回宮日音楽コンクールでグランプリ並びに全日空ヨーロッパ賞を受賞。ほか受賞歴多数。主な著書に、自作曲10曲を収録した『心がホッとするCDブック』(中野信子との共著、アスコム刊)がある。2016年、東京・銀座の王子ホールでリサイタルを開き、プロのピアニストとしてデビュー。2017年、第8回岩谷時子賞奨励賞を受賞。2018年、ビクターエンタテインメントより『哀しみの向こう』でCDメジャーデビュー。今後の活動が注目されているピアニストである。

坂詰美紗子(M6『Get over』作詞・作曲)
メロディーや歌詞の意味に対して真摯に向き合う姿が印象的でした。
実は、私は宮本さんからおすすめの讃岐うどんの話をお聞きしたかったのですが、あまりにも真剣に取り組んでいらしたので、讃岐うどんの話を持ち出せませんでした。讃岐うどんには透明感がありますが、讃岐うどんに負けないくらいの透明感のある歌声でこれからも末なが~く、する~っと、多くの方の心を満たしてあげてください!
【プロフィール】
2008年にシンガーソングライターとしてメジャーデビュー。現在は楽曲提供を中心に活動中。クリスタルケイ「恋におちたら」クリス・ハート「I LOVE YOU」などを提供。毎週土曜日夜20:30~FM Yokohama Startline のパーソナリティーを担当中。

リード曲「ここからはるか」先行配信
■Spotify
<http://open.spotify.com/album/2h4snVx0WWl3rK8pH1kUPE>
■iTunes
<https://itunes.apple.com/jp/album/1436117518?l=ja&ls=1&app=itunes>
■Apple Music
<https://itunes.apple.com/jp/album/1436117518?l=ja&ls=1>
■Google Play
<https://play.google.com/store/music/album?id=Bqtgb76iqydvdp6vvsblasv4vjq>
■Google Play Music
<https://play.google.com/music/m/Bqtgb76iqydvdp6vvsblasv4vjq>
■LINE MUSIC
<https://music.line.me/launch?target=album&item=mb00000000017049b5&cc=JP>

【商品情報】
[CD]10月31日(水)発売
宮本毅尚「GIFT」
MSE-0013/¥2,000(税込)
発売元・販売元 MSエンタテインメント

【収録曲】
01.「ここからはるか」 作詞 / 作曲 / 編曲 : 河野丈洋
02.「スローモーション」 作詞 / 作曲 : たなかまゆ 編曲 : 岡田ピロー
03.「僕は少年」 作詞 : 宮本毅尚・辻観花 作曲 : 宮本毅尚 編曲 : 吉田裕也
04.「おもいやりの風(歌唱)」 作詞 : 佐藤舞花 作曲 : 野田あすか 編曲 : 河野圭
05.「heavenly days」 作詞 : 新原陽一 作曲 : クボケンジ 編曲 : 中村タイチ
06.「Get over」 作詞 / 作曲 : 坂詰美紗子 編曲 : 菊谷知樹

CD予約・購入】
① LoppiHMV限定ポストカード付き
Loppiでの受付
全国のローソン・ミニストップ店頭Loppi端末にて下記の期間ご注文が可能です。
【ご予約】受付期間:9月26日10:00~10月22日23:30
Loppi番号:063054
お渡し日:10月31日(水)
【取り寄せ】10月25日(木)~
Loppi番号:063145
お渡し日:受付から6日後

HMV&BOOKS ONLINEでの受付
下記商品ページよりご注文ください。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/9214686

② グッズ付き/グッズ+スペシャルチケット付き
MSE STOREでの受付
「CD+グッズ」、「CD+グッズ+スペシャルチケット」のセット販売をMSE Storeにて行います。(MSE StoreでのCD単品での販売は未定)
事前予約受付期間:9月27日(木) 正午12時~10月3日(水)18時まで
※上記期間にご予約いただいた場合、ご指定の送り先に10月31日着で発送させていただきます。

CDGIFT」+ウォールマグ(タンブラー)+スペシャルチケット(1222日公演)セット
¥8,500(税込)

CDGIFT」+ウォールマグ(タンブラー)セット
¥4,000(税込)

ご購入・詳細はこちら:http://www.mse-store.com
※セット販売は数に限りがございますので、予めご了承ください。

③ 特典会参加券付き
インストアイベントの会場でのご購入
イベント会場にて対象のCDを1枚ご購入毎にイベント参加券を1枚配布いたします。
イベント参加券1枚で、握手+サイン+2ショット撮影をさせていただきます。
<対象商品>宮本毅尚「GIFT」品番:MSE-0013/¥2,000(税込)
※2ショット撮影はお客様がお持ちの携帯電話、もしくはカメラでの撮影とさせていただきます。
※サインはCDへのサインのみとさせていただきます。

【インストアイベント詳細】
10月31日(水) @HMV&BOOKS SHIBUYA 6F店内イベントスペース
時間:19:30開始
http://www.hmv.co.jp/store/BTK

11月4日(日) @HMVエソラ池袋 店内ステージ
時間:14:00開始
http://www.hmv.co.jp/store/IKE

11月17日(土) @HMVイオンモール浦和美園 店内ステージ
時間:14:00開始
http://www.hmv.co.jp/store/URM

【「宮本毅尚ワンマンライブ~Christmas GIFT」詳細情報】
日程:12月22日(土)
場所:渋谷LOFT HEAVEN
開場:17:30 開演: 18:30
※ご入場は、以下①→②→③の順となります。予めご了承ください。
①チケット先行販売(スペシャルチケット):9/27(木)12:00~
MSE STOREでのCD+ウォールマグとのグッズセットでの先行販売。
(ご予約となりますのでチケットはCD+ウォールマグと共に後日送付)。http://www.mse-store.com
②チケット先行販売:10/6(土)のみ
代官山LOOPでのライブ物販にて販売します。数に限りがございますので売り切れの際はご了承ください。
③チケット一般販売(イープラス):10/7(日)10:00~http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010163P0108P002274255P0050001P006001P0030001

※こちらのページは上記販売タイミング以前には正式に表示されません。

LINKS
宮本毅尚 公式ホームページ : http://miyamototakehisa.com/
宮本毅尚 公式Twitter : https://twitter.com/takegrooveh

【宮本毅尚 プロフィール】
1984年7月31日生まれ。香川県出身。
2015年 TBS『Sing!Sing!Sing! 2nd Season』出場。本選のサバイバルに勝ち抜き、ファイナリストとして決勝に駒を進め、TOP5に選ばれる。決勝トーナメントで唄ったカバー曲は、2ndシーズン終了後も多くのテレビ視聴者に響き続け、その後、Amazonで配信されたファイナリストの楽曲の中ではダウンロード数トップになるなど、大きな反響を集める。
2016年7月にEP.『SUMMER OF LOVE e.p.』、2017年7月にミニアルバム『Will you marry me』をリリース。
そして2018年10月31日に、豪華アーティスト陣からの提供曲を収録した最新ミニアルバム『GIFT』をリリース予定。

ライブ活動も精力的に展開し、心に寄り添うエモーショナルな“泣ける美声”が多くのファンを魅了している。

-イベント, 音楽
-

関連記事

KOTORIが12月5日の新作タイトルとアートワークが公開!

small indies table所属のKOTORIが12月5日に新作となるミニアルバムのタイトルが「CLEAR」に決定し、収録曲とアートワークとなるジャケット写真が公開となった。新作はタワーレコー …

AAA・宇野実彩子、来年2月14日にソロデビューが決定&3月には約2年ぶりとなる写真集の発売が決定!

今年デビュー12周年を迎え、初の4大ドームツアーを成功させるなど勢いの止まらないパフォーマンスグループ・AAA(トリプル・エー)。 そんなAAAのメンバー・宇野実彩子が来年2月14日にソロデビューする …

SE7EN 待望の新曲配信決定!11月には4年振りとなる単独公演も開催!!

2003年に韓国で鮮烈にデビューを飾り、ここ日本でも2005年にシングル『光』で華々しくデビュー、その後も数々の名だたる活動実績を誇る韓国出身ソロアーティスト『SE7EN(セブン)』が満を持して日本に …

夏木マリと斉藤ノヴが立上げた支援活動「One of Loveプロジェクト。支援につながるオリジナルの赤いバラ「マリルージュ」普及のため、毎月21日を「マリルージュの日」に制定。

夏木マリが、記念イベントにサプライズ登場!!さらにチチカカ「Share HAPPINESS PROJECT」とのコラボ商品第2弾を発表! シルバーウィーク真っ只中、秋晴れの中で買い物客で賑わう二子玉川 …

「わーすた」ファンクラブイベントで新曲、うるチョコの続編を披露!

世界標準KAWAIIアイドル「わーすた」がオフィシャルファンクラブのスペシャルイベント「わーしっぷ新年会2019」を1月12日(土)都内で開催した。   イントロゲームや、借り物競争、二人ば …

甘く危険な歌声でよみがえる、ホセ・ジェイムズがビル・ウィザースへのトリビュート作をリリース。

世界的クラブDJのジャイルス・ピーターソンに「15年に1人の逸材」と絶賛され今から10年前の2008年にデビュー。以来、ロバート・グラスパーと並んで現代ジャズ・シーンの最先端を走ってきたヴォーカリスト …