無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

山猿、ツアーファイナルで年末の紅白猿合戦を発表!!

イベント 音楽

福島在住で音楽活動をして10代に圧倒的な支持を受けている山猿が全13公演の全国ツアー「山猿だよ!あなたの街にイマアイに行きますツアー2018」のツアーファイナルを東京渋谷WWWXにて行い、恒例の年末の紅白猿合戦公演の発表を行った。

紅白猿合戦は過去2回山猿の地元福島にて郡山、会津と行われてきたが、初めて県外での開催となる運びだ。

楽曲も「マタアイマショウ」、「ありがとう」、「満月」、「Prayer」と4曲連続での配信単曲1位獲得と注目が集まっている山猿の年末のスペシャルライブに更に期待したい。

 

【ライブ情報】

「山猿だョ!! 全員集合 紅白猿合戦2018 in 仙台」

日程:20181222日(土)

会場:仙台GIGShttps://www.sendaigigs.com/

時間:開場17:00 / 開演18:00

 

【リリース情報】

あいことば5(初回生産限定盤)

ESCL-5057 / アルバム /

2018.5.2 / 4000(税込)

・初回生産限定盤[CD+DVD]

http://www.sonymusicshop.jp/m/item/itemShw.php?site=S&cd=ESCL-5057

 

あいことば5(通常盤)

ESCL-5059 / アルバム /

2018.5.2 / 3300(税込)

・通常盤[CD]

http://www.sonymusicshop.jp/m/item/itemShw.php?site=S&cd=ESCL-5059

 

収録楽曲

01. 満月

02. I gotta believe

03.KEEP ON GROOVINfeat.MUNEHIRO

04. ありがとう

05. 2 face

06. マタアイマショウ

07. 常超 feat. 遊助

08. Prayer

09. Whats your name??

10. 思い出の花

11. ラブソング

12. BABY

 

【山猿情報】

オフィシャルHPhttp://www.yamazaru.net

オフィシャルfacebookhttps://www.facebook.com/yamazaru.jp

オフィシャルTwitterYAMAZARU Official

山猿LINEスタンプ:http://line.me/S/sticker/1066994

スタンプ一覧から「山猿」で検索しても購入が可能。

 

<“山猿”プロフィール> 

10代前半に音楽と出会い、引っ込み思案だった自分を変えるためラップという武器を手にして音楽活動をスタート。

その後様々な人と出会い、愛を知り、自分は決して孤独ではないことを知り、それを多くの人に伝えたいと立ち上がって、2010年に“LGMonkees”としてメジャーデビューした。

2010年の1st miniアルバム『LGMonkees』からは、Dragon Ash feat ZEEBRA & ACOのリアレンジカバー「Grateful Days feat. Noa」が話題を呼び、レコチョク「クラブうた」2010年度年間ランキング1位や、有線放送キャンシステム7月度お問合わせチャート1位を獲得。同様に「Life feat.Noa」も、各チャートを席巻し注目を集め、JOYSOUNDの歌詞検索サイトでも1位を獲得した。

2011316日には2nd miniアルバム『前回のLGMonkeesこと山猿です』をリリース。その直前には東日本大震災で自ら被災し、家が津波の被害を受け避難所生活を送るという経験もあり、それはLGMonkeesにとって大きな糧となった。温かい声援や人々の支援に感銘を受け、音楽を通じて「愛」「絆」「勇気」をたくさん伝えたいという想いで「3090~愛のうた~」を同年10月にシングルとしてリリースするや、泣ける歌として話題になり、「NEWS ZERO」「ミヤネ屋」など全国ネットのTV番組でも大きく取り上げられ、配信は累計150DLを突破、動画サイトでは1000PVを超えている。

20148月、突如、LGMonkees解散を発表し、106日には東京にて「 LGMonkees解散LIVE みんなありがとう!! ~でも寂しいからサヨナラは言わないよ~」の公演を即完売させ、そのステージで「山猿」として再始動することを発表する。20152月から2年ぶりのツアーも発表し、本格的に山猿の活動を始動した。

直後から「山猿」としてアーティスト活動を再開させ12週連続新曲を配信し、その中でも「カジカ」は配信サイトランキングにてウィークリーチャート1位にランクインし、有線放送でのオンエアと同時に問い合わせも殺到!話題が高まる中、約2年半ぶりとなるオリジナルアルバムを4月にリリースし、オリコンデイリー9位にランクイン。

20185月にリリースしたアルバム「あいことば5」でも好調なチャートインをみせた。

地元東北に在住しながら日本全国へ「愛」を「うた」にのせて 発信している 「今」最注目のアーティストである。

-イベント, 音楽
-

関連記事

ポップオペラの貴公子:藤澤ノリマサが日本の名曲をカヴァーする『ポップオペラ名曲アルバム』のアルバム発売が9/5(水)に決定!本日より、名曲「駅」の公開も開始!!「Fantasy on Ice 2018」にも3年連続出演!!!

1曲の中で「ポップス」と「オペラ」、2つの歌唱法を1人で自在に操る新ジャンルの歌唱法「ポップオペラ」を開拓し、提唱する世界で唯一のソロ・ヴォーカリスト:藤澤ノリマサ。彼が影響を受けた日本の名曲を、音楽 …

Mr.Childrenデビュー 20周年を迎えた5月10日(木)発売のBEST ALBUMが オリコンウィークリーチャート1・2位独占の金字塔樹立!

新作ベスト 2作で 初週ミリオン 144.7万枚を記録! Mr.Children 2001-2005 <micro> 5/21付 オリコン週間アルバムランキング:2位 715,556枚 Mr.Chil …

浜崎貴司 ニューアルバム「ゴールデンタイム」の収録曲「家族」が今秋公開予定の映画主題歌に決定!リードチューン『ゴールデンタイム』のミュージックビデオもYoutubeにて公開中!

4月23日(水)リリース、浜崎貴司のニューアルバム「ゴールデンタイム」の収録曲、「家族」が今秋公開予定の映画『鬼灯さん家のアネキ』〔原作:五十嵐藍(KADOKAWA 角川書店刊)、配給:KADOKAW …

BRAHMAN、映画『あゝ、荒野』主題歌を収録したニューシングル発売決定

10月4日、BRAHMANが「不倶戴天」以来7ヶ月ぶりという、彼らとしてはかなり異例のハイペースでニューシングルをリリースする。ハードコアに寄った前作「不倶戴天」が動なら、今作は静。「今夜」、「ナミノ …

THE BAWDIES4th album『1-2-3』(ワン・ツー・スリー)リリースに先駆けた、新春先行試聴会の開催が決定!!!

来年1月16日にメジャー4枚目となるアルバム『1-2-3』(ワン・ツー・スリー)のリリースを控えているTHE BAWDIES。レトロの中にも発色の斬新さが目を惹くジャケット写真も好評な4thアルバム『 …

FUNKY MONKEY BABYS最後のテレビ出演&生歌をMステで披露!

♪解散直前のFUNKY MONKEY BABYSが渾身のラスト・パフォーマンスを送る!2012年11月に解散を発表し、2013年6月1日(土)・2日(日)の東京ドーム解散ラストライブを最後に、グループ …