無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

大黒摩季 1年3ヶ月におよぶ 全国47都道府県ツアー・85本を完走!

イベント 音楽

2017年2月に埼玉県羽生市よりスタートした大黒摩季の全国47都道府県ツアー「Maki Ohguro 2017/2018 Live-STEP!!〜 Higher↗↗Higher↗↗中高年よもっと熱くなれ!! Greatest Hits+ 〜」そして合間に開催された「北海道ドリーム・ツアー」、合わせて全85本のライブが、本日の沖縄市民会館公演をもってすべて終了した。

 

ファイナルとなった沖縄公演では、このツアーに参加した全ミュージシャンが集結し、トリプル・ドラム、ツイン・ギター、ツイン・ベースという総勢13人による圧巻のバンド編成で、サウンド的にも迫力のあるライブを披露した。

 

2016年8月、6年間の病気療養からの復帰に際し、自らが出向いて全国のファンに挨拶したいという大黒摩季自身の願いによってスタートしたこのライブは、ほとんどの公演がソールドアウトした。1都道府県1開催だけに終わらず、大阪や埼玉では複数カ所で開催され、結果的に1年3ヶ月という長期にわたって85本という昨今のホールクラスのツアーではみられない公演数を記録した。

 

ライブ自体は、復帰後にレコード会社の壁を超えてリリースされた大ヒットベスト・アルバム『Greatest Hits 1991-2016 ~All Singles+~』収録曲を中心に選曲された誰もが知るヒット曲のオン・パレードに、どこの会場でも観客は大いに盛り上がり、熱狂した。

ツアーがスタートした頃は、大黒摩季を青春時代に聴いて来た40代を中心とした世代が大半を占めていたが、続けるうちに子供連れの親子や下の世代も来場するようになり、大黒摩季の作品が時代を超えて届いていく様が見受けられた。

 

大黒摩季自身も復帰にあたって描いていた「若い世代が元気ないのは、中高年がシラけているから!」という思いを、「中年よ!熱くなれ!」というメッセージにしてツアー・タイトルに入れ、全国を鼓舞しながら歌い切ったツアーであった。

 

そして、その全国ツアーの合間を縫って続けて来たアルバム制作も順調に進んでおり、4月からのファイナル・シーズンのアンコールでは、「Because…You」「CRASH&RUSH」の新曲2曲が披露されてきた。その2曲が、明日、25周年ファイナル記念として配信リリースされる。また、この後、6ヶ月連続での新曲配信が決定しているという。

 

アンコールの1曲目で演奏された「Because…You」は、TUBEのギタリスト春畑道哉がアレンジを担当した壮大なバラードで、春畑自身による感動的な泣きのギター・ソロが印象的な曲だ。歌詞には、未来に対してポジティブに生きようというメッセージが込められている。

もう1曲の「CRASH&RUSH」は、サポート・バンドのギタリストでバンド・マスターでもある原田喧太と大黒摩季が共同で作曲、マニュピレーターの下田泰基も加えたRockin’ Mamaがアレンジを行い、ブラス・アレンジは同じくサックスの竹上良成が担当。コーラスは、70年代ウェストコースト・サウンドを彷彿させる3ピース・ヴォーカル・バンドdoaのハーモニーをフィーチャーし、「CRASH&RUSH  feat. doa」としてリリースされる。

“自由を謳歌しよう”をテーマに、70年代なテイストが織り込まれた歌詞にも注目だ。

 

また、シングルとして配信されるこの2曲には、ライブで聞いて、さらにはカラオケで盛り上がって欲しいという大黒摩季の希望で、それぞれ「カラオケ」も同時配信される。

 

病気療養から復帰して2年。ライブとともに全国を走り抜け、25周年という節目を終えて、ここから未来へ向けてさらなる進化を遂げる大黒摩季 . . . そのエネルギッシュでパワフルな活動は、2020年のオリンピックイヤーを前に盛り上がる日本を一層喚起し、さらには自身の30周年、50周年へと繋がっていくはずだ!

 

—————————————————————————————————————————————

【大黒摩季 コメント】

 

「まずは何より、このツアーに関わりご尽力をくださった皆様に、心より深く感謝します!

1年3ヶ月に渡り、全国47都道府県を回りきり、自己最高85本のライブをやり遂げたことが、自分でも信じられません!

それは、きっと復帰をした時、RISING SUN ROCK FESTIVALのステージでホーム・北海道のお客様に『私を大黒摩季にしてください!』と叫んだ瞬間から日本国中の大黒摩季ファンの皆様が85本全ヶ所で思い思いの大黒摩季を期待し望んでくださった . . . その思いに答えようと、私自身、ただひたすら一心にその大黒摩季を目指してきたからだと思います!

すべての皆様が同じようにたくさんの期待を込めて盛り上げてくださったお陰で、“小さな悟空” が ”スーパーサイヤ人” になれた”のだと思います!

歌を失い、一時期、女として未熟過ぎる自分が大嫌いでした。

48才病み上がり、ここまでの偉業を達成できて、今までの人生の中で今の自分が“一番大好きです!”

感無量 . . . 大黒摩季!!

 

配信シングル5月27日リリース!!

■ 5月27日 第一弾(順次配信)

・Because…You

・Because…You  -Maki’s Vocal (-1) Karaoke-

 

・CRASH&RUSH feat. doa

・CRASH&RUSH feat. doa  -Maki’s Vocal (-1) Karaoke-

 

☆BGSのみ、新曲とそのカラオケの2曲購入で“大黒摩季スペシャルフォト&直筆メッセージ入り歌詞”ダウン

ロード特典付き

 

■ 6月20日 第二弾

・Spot Light

・Spot Light  -Maki’s Vocal (-1) Karaoke-

 

☆BGSのみ、新曲とそのカラオケの2曲購入で“大黒摩季スペシャルフォト&直筆メッセージ入り歌詞”ダウン

ロード特典付き

 

■ 7月20日 第三弾

詳細後日発表

^—————————————————————————————————————————————

 

【大黒摩季 全国47都道府県ツアーの開催記録】

2017

『SeasonⅠ』21本
2月25日(土) 埼玉・羽生市産業文化ホール
3月4日(土) 茨城・常陸太田市民交流センター
3月5日(日) 栃木・栃木文化会館
3月11日(土) 愛知・安城市民会館
3月12日(日) 兵庫・加古川市民会館
3月20日(祝月) 千葉・多古町コミュニティプラザ文化ホール
3月25日(土) 長野・大町市文化会館
4月15日(土) 山形・やまぎんホール(山形県県民会館)
4月22日(土) 静岡・磐田市民文化会館
4月23日(日) 岐阜・バロー文化ホール(多治見市文化会館)
4月29日(土) 山梨・コラニー文化ホール
5月3日(祝/水) 岡山・真庭市久世エスパスランド(野外)
5月5日(祝/金) 山口・周南市文化会館
5月7日(日) 千葉・千葉県文化会館
5月14日(日) 神奈川・ハーモニーホール座間
6月2日(金)  東京・かつしかシンフォニーヒルズ
6月3日(土) 埼玉・狭山市市民会館
6月17日(土) 広島・三原市芸術文化センター
6月18日(日) 兵庫・たんば田園交響ホール
6月24日(土) 群馬・伊勢崎市文化会館
6月25日(日) 新潟・南魚沼市民会館

 

「北海道ドリーム・ツアー」7本
7月8日(土) 伊達市だて歴史の杜カルチャーセンター
7月9日(日) 苫小牧市民会館
7月12日(水) 旭川市民文化会館
7月14日(金) 北見市民会館
7月15日(土) 鹿追町民ホール
7月18日(火) 釧路市民文化会館
7月20日(木) 根室市総合文化会館

 

 

「SeasonⅡ」26本
9月9日(土) 宮崎・日向市文化交流センター
9月10日(日) 大分・豊後大野市総合文化センター
9月14日(木) 富山・新川文化ホール
9月16日(土) 岐阜・長良川国際会議場
9月18日(月・祝) 三重・シンフォニアテクノロジー響ホール伊勢(伊勢市観光文化会館)
9月23日(土・祝) 茨城・茨城県立県民文化センター
9月30日(土) 愛知・アイプラザ豊橋
10月1日(日) 静岡・三島市民文化会館
10月8日(日) 愛媛・西予市宇和文化会館
10月9日(月・祝) 香川・ハイスタッフホール(観音寺市民会館)
10月12日(木) 福井・福井市フェニックス・プラザ
10月14日(土) 大阪・貝塚市民文化会館
10月21日(土) 岡山・岡山市民会館
10月22日(日) 京都・文化パルク城陽
10月28日(土) 滋賀・大津市民会館
10月29日(日) 兵庫・和田山ジュピターホール
11月3日(金・祝) 長崎・シーハットおおむら
11月4日(土) 福岡・アルモニーサンク北九州
11月12日(日) 和歌山・和歌山県民文化会館
11月19日(日) 茨城・取手市立市民会館
11月25日(土) 秋田・大館市民文化会館
11月26日(日) 岩手・胆沢文化創造センター
12月2日(土) 群馬・渋川市民会館
12月3日(日) 栃木・那須塩原市黒磯文化会館
12月8日(金) 島根・島根県芸術文化センター 「グラントワ」
12月10日(日) 鳥取・米子コンベンションセンター

 

2018

「SeasonⅢ」19本
1月31日(水) 神奈川・厚木市文化会館
2月3日(土) 奈良・なら100年会館
2月4日(日) 大阪・岸和田市立浪切ホール
2月10日(土) 千葉・松戸・森のホール21
2月12日(祝・月) 大阪・枚方市市民会館
2月17日(土) 徳島・鳴門市文化会館
2月18日(日) 高知・高知市文化プラザかるぽーと
2月24日(土) 佐賀・佐賀市文化会館
2月25日(日) 大分・大分iichikoグランシアタ
3月3日(土) 埼玉・川口リリア
3月4日(日) 長野・岡谷市文化会館
3月10日(土) 山形・シェルターなんようホール(南陽市文化会館)
3月11日(日) 福島・喜多方プラザ文化センター
3月18日(日) 三重・伊賀市文化会館
3月21日(祝・水) 熊本・荒尾総合文化センター
3月24日(土) 宮崎・都城市総合文化ホール
3月25日(日) 鹿児島・川内文化ホール
3月31日(土) 石川・本多の森ホール(旧石川厚生年金会館)
4月1日(日) 富山・オーバード・ホール(富山市芸術文化ホール)

 

「Final Season」12本
4月11日(水) 広島・ふくやま芸術文化ホール
4月13日(金) 福岡・福岡市民会館
4月15日(日) 山口・下関市民会館
4月21日(土) 青森・リンクステーションホール青森
4月22日(日) 宮城・東京エレクトロンホール宮城
4月29日(祝・日) 北海道・札幌ニトリ文化ホール
5月3日(祝・木) 愛知日本特殊陶業市民会館
5月7日(月) 東京・中野サンプラザホール
5月8日(火) 東京・中野サンプラザホール
5月12日(土) 大阪・オリックス劇場
5月13日(日) 大阪・オリックス劇場
5月26日(土) 沖縄・沖縄市民会館

 

—————————————————————————————————————————————

【SETLIST】

 

  1. IT’S ALL RIGHT
  2. DA・KA・RA
  3. チョット
  4. 別れましょう私から消えましょうあなたから
  5. Harlem Night
  6. あなただけ見つめてる
  7. 白いGraduation
  8. ネッ! 〜女・情熱〜
  9. アンバランス
  10. 永遠の夢に向かって
  11. あぁ
  12. 笑顔のトビラ【新曲】
  13. Stay with me baby
  14. LIFE
  15. Higher↗↗Higher↗↗
  16. ゲンキダシテ
  17. Lie,Lie,Lie,
  18. 熱くなれ
  19. 夏が来る
  20. いちばん近くにいてね
  21. アイデンティティ
  22. ROCKs

 

【ENCORE】

E-1. Because, You …【新曲】

E-2. ら・ら・ら

E-3. CRASH&RUSH【新曲】

 

【DOUBLE ENCORE】

E-1. Anything Goes

E-2. Power of Dream

 

【大黒摩季プロフィール】

 

札幌市出身、1992年「STOP MOTION」でデビュー。

2作目のシングル「DA・KA・RA」を始め「チョット」「あなただけ見つめてる」「夏が来る」「ら・ら・ら」などのミリオンヒットを立て続けに放ち、1995年にリリースしたベストアルバム「BACK BEATs #1」は300万枚を超えるセールスを記録する。

1997年、東京・有明で行われた初ライブでは47,000人を動員し、その存在を確固たるものにする。

2010年病気治療のためアーティスト活動休業。その間は、地元・北海道の長沼中学校に校歌を寄贈、東日本大震災により被災した須賀川小学校への応援歌・歌詞寄贈、東日本大震災・熊本地震への復興支援などの社会貢献活動を主に行ってきたが、2016年6月20日に、アーティスト活動再開を宣言。

そして8月10日に約6年ぶりとなる新曲「Higher↗↗ Higher↗↗」を配信リリース。同月13日、ライジングサン・ロックフェスティバルでの出演を皮切りに、故郷である北海道からアーティスト活動を本格化し、「Higher↗↗Higher↗↗ ~Single ver.~」も収録したベストアルバム「Greatest Hits 1991-2016 ~All Singles + ~」を11月23日にリリースした。

2017年2月より、2018年5月末の25周年締めくくりまで全国47都道府県ツアー・85本を開催。

その最中の2017年6月1日、デビュー25周年を迎え、9月27日には25周年記念シングルでもあり、読売テレビ・日本テレビ系「名探偵コナン」のオープニングテーマとなる『Lie, Lie, Lie,』をリリースした。

12月20にアルバム「LUXURY 22-24pm  & 4you」をリリース、同時に東阪名にて大人志向のライブ「LUXURY + TOUR2017」を開催。

2018年5月27日、25周年のフィナーレを記念して、「Because…You」「CRASH&RUSH feat. doa」の2曲を配信リリース。

《大黒摩季オフィシャルサイト》

http://maki-ohguro.com/

 

《大黒摩季 You Tube公式チャンネル》

https://www.youtube.com/channel/UCmOrEqLjkfkyY4dM5cfE0xA

 

《大黒摩季 Twitter》

https://twitter.com/m_ohguro

-イベント, 音楽
-

関連記事

THE CHERRY COKE$ 結成20周年直前記念でチケット代20円ワンマンライブ開催!

今年で結成20周年のアニバーサリー・イヤーを迎えた日本を代表するアイリッシュ・パンク・バンドのTHE CHERRY COKE$。今春4月からはテレビ埼玉で放送される浦和レッズの関連番組のテーマソングに …

声優アーティストPile(パイル)「テンカイナイト」の黒騎士に扮する黒Pile・可憐な衣装を纏う白Pile二面性が交差する「伝説のFLARE」、MUSIC VIDEOを初公開!

ファン待望、ソロ初のリリースイベントも遂に開催決定!! 「ラブライブ!」西木野真姫役の声優であり、アイドルグループμ’sのメンバー、そして台湾【セブンイレブン】のキャラクターPlease&Secret …

Miss Monday新作でKj(Dragon Ash)プロデュースの電撃コラボが実現

毎回、異色なコラボレーションで話題を集めるMiss Mondayが、またやってくれた!5/26発売されるニューシングルに、キヨサク(MONGOL800)、Salyu、そしてSHOCK EYE(湘南乃風 …

現代の歪み世代の代弁者、Suck a Stew Dry 全国ツアーを発表

本日、デビューミニアルバム「人間遊び」をリリースした5ピース3ギターロックバンドSuck a Stew Dryが全国ツアー『「人間遊び」リリースツアー2012』を発表した。2/5(日)大阪天王寺Fir …

つんく♂が三沢あけみとカレンの新曲を作曲、将来は「ENK48」に発展も!?

8/4(水)、都内で「09年度・文化庁長官表彰」受賞のベテラン歌手三沢あけみと、女子高生演歌歌手カレンの合同新曲発表会が実施された。会場には2人の新曲の作曲を手がけたつんく♂もかけつけ螢の娘、制作秘話 …

Droog セルフプロデュースのぶっとびぱなしな2ndアルバムリリース

Droogの2ndアルバムが5月15日にリリースされることが発表された。前作「End of teenage」から1年振りのリリースとなる本作のタイトルは「ぶっとびぱなし」。セルフプロデュースで挑んだ本 …