無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

新しいアイディアと挑戦を胸にDiggy-MO’はソロデビュー10周年を疾走する

イベント 音楽

 日本のラップ・ミュージックのカッティングエッジを歩み続ける巨星・Diggy-MO’が、11月のソロデビュー10周年に向 けて精力的な活動をスタートした。そのファースト・アクションが、5月6・7日に SHIBUYA PLEASURE PLEASURE で 行われたオフィシャルモバイルサイト[Club D]会員限定 “ Tiny Concert 2018 ”の3公演で、ピアノ、ベース、ドラムス のトリオ編成をバックに7日のファイナルステージでは全22曲を披露。ジャズのエッセンスを取り入れたピアノトリオ との組み合わせは Diggy-MO’にとって初挑戦だが、時にウッドベースに持ち替え心地よくスウィングするバンドと、珍 しく椅子に腰かけて丁寧に歌う Diggy のスタイルは驚くほど相性がよく、1曲目「and 7」からホットなグルーヴが会場 を満たす。  

 セットリストは過去4作のアルバムから、シングル以外の隠れた名曲も積極的に取りあげるもので、原曲とはがらり と変わりメジャーコードのダンスチューンに変身した「UNCHAIN」や、逆にこれこそがオリジナルではないか?と思う ほどにファンク・ジャズ的演奏がハマっていた「ToMiTaMi ToMiTaMo」など、鮮やかなリアレンジの魔法に酔わされる 名演が続出。また、この日は SOULd OUT 曲のなかでも人気の楽曲「イルカ」や「Picana」なども聴けた。  

 中盤のハイライトは洋楽カヴァーで、ジョージ・マイケル「Careless Whisper」、シャーデー「Smooth Operator」など8 0年代のヒットチューンに、モントゥーノのリズムを使ったラテン調アレンジなどを加え、これまでになくアダルトでスム ーズな一面を見せてくれた。MC ではカルチャークラブの曲を即興で口ずさむなど、Diggy の原点の一つには80s ポ ップスもあるのだと示してくれる、会員限定ライヴならではのちょっとした内緒話感覚がうれしい。MC もいつになくフ レンドリーで饒舌だ。  

 本編ラストは椅子から立ち上がって「Un Deux Trois」で力強く締めくくり、アンコールは SOULd OUT の 「STEALTH」「ルル・ベル」で楽しませたあと、フィナーレは「Bayside Serenade」で深い余韻を残しながら Diggy がステ ージを去ったあとも、ドラムスの中村“マーボー”真行、ベースの遠藤優樹、ピアノの JUNKOO が優に15分に及ぶソ ロを披露しあうなど、最後の瞬間まで目と耳がステージに釘付けとなったままの素晴らしい2時間15分だった。  

 このあと Diggy-MO’は6月3日に名古屋のライブサーキットイベント“SAKAE SP-RING 2018”に参戦し、ReNY limited でのトリを務める。Diggy のステージをライブハウスで思いっきり楽しみたい方には朗報だ。 また、8月16日には渋谷 duo MUSIC EXCHANGE にて、デビュー10周年を迎えた→Pia-no-jaC←との異色の対バ ンライヴを予定しているとのことだ。 新しいアイディアを胸にソロ10周年のアニバーサリーイヤーを疾走する、Diggy-MO’から今後も目を離してはいけな い。  

 

<setlist>   

Diggy-MO’ presents ” Tiny Concert 2018 ” – final stage – 

05.07 mon. @SHIBUYA PLEASURE PLEASURE  

01. and 7

02. COME ON

03. SHE

04. UNCHAIN

05. クビライ・カーン

06. ノンシャランにゆけば

07. Drifting Away

08. ZAZA

09. ToMiTaMi ToMiTaMo

10. イルカ

11. Cap Song

12. Careless Whisper

13. GIOVANNI

14. Smooth Operator

15. Lost Ones

16. Living In The Real World

17. They All Laughed

18. Picana

19. Un Deux Trois  

EN1. STEALTH

EN2. ルル・ベル

EN3. Bayside Serenade  

 

<playlist> 

Spotify

/ final stage の原曲を Spotify のプレイリストにて公開中!

※一部取り扱いのない曲もございます

 

Diggy-MO’ presents ” Tiny Concert 2018 ” -final stage-

https://spoti.fi/2rGC1uu

 

<liveevent>

SAKAE SP-RING 2018

ZIP-FM 主催、名古屋・栄一体の東海地区最大のオムニバス・ライブサーキットイベント

日程:6/()・3()

料金:1DAY PASS ¥,700 / 2DAYS PASS ¥,800

OFFICIAL HPhttps://sakaespring.com

Diggy-MO’ 出演 6/()@名古屋 ReNY limited 20:30

 

◆→Pia-no-jaC← 10th Anniversary 組曲『Diggy-MO’

日程:8/16()

会場:東京・渋谷 duo MUSIC EXCHANGE

開場/開演 18:00 / 18:30

料金:前売 ¥,000(消費税込/ドリンク代別)  

OFFICIAL HP 先行予約5/22()18:00まで受付中

CN プレイガイド

http://www.cnplayguide.com/pj10thk20816hp/

 

<music>

Diggy-MO’ th ALBEWITCHED

01. KISSIN-TRO

02. 先生、

03. SHOTTTTEQKILLA

04. にこにこジョバンニ

05. PTOLEMY

06. YOYOY

07. GIRL MY

08. ASTRONAUT FEAT. 大神:OHGA

09. CLEOPATRA

10.SHE

11.首都高2  

価格:¥,000+tax

品番:DDCZ-2145  

Amazon http://amzn.asia/8YFg5TU

 

<movie>  

5/18から公開の映画「ピーターラビット」日本語吹替版楽曲に日本語作詞とラップの歌唱参加  

Diggy は、映像中で動物たちとマグレガーのバトルが幕を開ける際に流れる、リンキン・パークのマイク・シノダを中 心としたヒップホップ・プロジェクト[フォート・マイナー]が手がけた人気曲「Remember The Name」のピーターラビット バージョンの日本語吹替版の日本語作詞とラップの歌唱を担当。

今回、大神:OHGA も楽曲制作チームとして一緒に参加している。

なお、同曲は日本語吹替版のエンドロールでも流れるので、ストーリーととも劇場にて要チェックだ。  

◆映画「ピーターラビット」オフィシャルサイト http://www.peterrabbit-movie.jp

 

<Diggy-MO’ official mobile site>

Club D https://diggy.mobi

-イベント, 音楽
-

関連記事

凛として時雨 待望のニューアルバム『i’mperfect』のジャケット&全収録曲発表!新曲「Beautiful Circus」1回限定緊急初公開!

実に2年半ぶりとなる待望のニューアルバム『i’mperfect』(読み:インパーフェクト)のリリースが4月10日に決定した凛として時雨。フジテレビ“ノイタミナ”アニメ「PSYCHO-PASS サイコパ …

ギルガメッシュ、ミニアルバム「gravitation」の全貌が明らかに!

ギルガメッシュが9月24日にリリースするミニアルバム「gravitation」収録曲全曲のダイジェスト音源がYouTubeに公開された。シンフォニックな音で幕を開ける「Go ahead」は印象的な女性 …

SKY-HI”SKY-HI Round A Ground 2017”ツアーファイナル完全燃焼!! そして、ホールツアー” SKY-HI TOUR 2018-Marble the World-“開催決定!!

今年5月武道館単独公演を成功させ、最新のデジタルアルバム”Marble”でオリコン週間デジタルアルバムランキング1位を獲得しその活動に注目が集まるSKY-HI。 上海、台湾、香港、Los Angels …

新メンバーを迎えたHOWL BE QUIET 、渋谷WWW でワンマンライブ開催決定!

HOWL BE QUIET が、新メンバーにベーシスト松本拓郎を迎えて11 月10 日(土曜日)に渋谷WWW でワンマンライブを開催する事を発表した。 本公演の先行抽選販売は、10 月17 日(水)2 …

荻野目洋子 再ブレイク後、初めてのワンマンライブ開催

昨年、「日本高校ダンス部選手権」で準優勝した大阪府立登美丘高校ダンス部が、「ダンシング・ヒーロー(Eat You Up)」を使用したことをきっかけに、爆発的な再ブレイクを果たした荻野目洋子。YouTu …

浜田麻里 ファン投票による上位40曲を収録した究極の35周年ベスト盤が1月23日に発売決定!

 来春4月19日(金)に、26年ぶりとなる武道館公演を控えた浜田麻里が、35周年を総括するオールタイムベストアルバム「Light For The Ages – 35th Anniversa …

Ads