無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

「日本武道館公演みたいな奇跡を起こしたい」 「CODE-V LIVE TOUR 2018〜NEXT ROAD〜」ファイナル開催!

イベント 音楽

CODE-Vが3月31日ディファ有明で「CODE-V LIVE TOUR 2018〜NEXT ROAD〜」のファイナル東京公演を開催した。

東京は気温もあがり、桜も見頃となっている絶好の季節での開催ということもあり、1曲目に「Spring Love」を披露。リーダーのサンウもステージ上から「桜も綺麗に咲いているこの凄く素敵な季節に、こんなたくさんのみんなに来て頂いてライブができて嬉しいです」と彼の人間性がまっすぐに伝わる挨拶で会場に詰めかけたファンに感謝を述べる。しかし、その雰囲気は関係なしにソルが「みなさんついてこれますかぁーー」と絶叫。CODE-Vならではのライブのスタートに会場全体にワクワク感が伝染しはじめる。

ライブ中盤には、その歌唱力を生かし「おかえり」を歌い上げると、5人全員がファンのみんなに改めて「ただいまー!」と気持ちを伝える。そして、「おかえりーー!」と返答をくれた会場のおよそ1200人に、セットリストになかったアカペラでの「Song for you」をプレゼント。

その後も青いペンライトが揺れる会場の中でダンサブルなナンバーやしっかりと聴かせる楽曲でライブを彩った。

そして、迎えたアンコールでは「Dancin’  Circle」、「Lovin’    you,      Love      me」と立て続けにドロプ。サンウが「めちゃくちゃ盛り上がって熱い!!」と笑顔で話すように、会場の熱をまったく冷めさせないどころか、さらにギアを上げる。そこで最年少のテフンが「ボクたちのこれからを心配してくれた人もたくさんいらっしゃると思うので・・・」と前置きした上でデビュー記念日の5月30日にニューシングル「大好きで大嫌い」の発売、12月23日デビュー7th AnniversaryとしてTOKYO DOME CITY HALLでワンマンライブを開催することを発表。

これには、「12月のライブは日本武道館の時みたいな奇跡をみんなと起こしたい」と笑顔でメンバー全員で宣言。年末にみんなでの再会を約束して、待ちに待った「CODE-V LIVE TOUR 2018〜NEXT ROAD〜」のファイナル東京公演を締めくくった。

Photo:堂園博之

 

<ライブ情報>

CODE-Vの日本メジャーデビュー7周年Anniversaryとして、TOKYO DOME CITY HALLでのワンマンライブが開催!

■日時

2018年12月23日(日)

■場所

TOKYO DOME CITY HALL

 

<リリース情報>

2018年5月30日(水)発売

15th Single「大好きで大嫌い」

収録楽曲

  1. 大好きで大嫌い
  2. タイトル未定
  3. タイトル未定

2018年2月7日(水)発売

NEWアルバム「道」

■初回生産限定盤 A[CD+DVD] MUCD-8115/6

■初回生産限定盤 B[CD+DVD] MUCD-8117/8

■通常盤[通常盤] MUCD-1403

【CD】

1.Dancing Disco Party Night

2.Turn it up

3.冷たいキス

4.おかえり

5.道~I trust me~

6.希望のシグナル

7.Winter Love

8.The promise of us

9.EVERY WANNA BABE

10.Masquerade

11.Dear Ms.Broken Heart

12.Another Sky

【DVD】

初回生産限定盤 A:スタジオライブ収録

初回生産限定盤 B:罰ゲーム映像(サンウとテフンの超過酷階段登り@日光市霧降高原キスゲ平園地 天空回廊)収録

 

CODE-V

2012 年5 月にシングル「君がくれたもの」でメジャーデビューした男性ダンスボーカルグループ。

年間50 本以上、全国47 都道府県すべてでLIVE を行うなど地道な活動を続け、13 年12 月には日本武道館でのワンマンライブを成功させた。

14 年にテフン、ウシクの新メンバー2 名が加入。15 年からはオリジナルメンバー4 名が入隊したため、16 年からは除隊したサンウ、ナロ、 ルイが、17 年1 月にはソルが復帰し、新たな6 名体制として活動を開始。

その後にウシクが脱退するも、ナロはNASTY NARO名義でのセルフプロデュースのソロ作品のリリースやミュージカル「RENT」への出演、そして最年少のテフンはソロ名義「TaeHoon」として活動するほか、舞台での俳優活動のスタート、サンウ・ルイ・ソルの3 人はNiiisan’sとして新たなバンド・ユニットとして作品をリリースするなど、2017 年は各メンバー幅広い活動を行ってきている。

2018 年もその高い歌唱力、熱い歌、柔らかなハーモニーに更なる期待が集まる!

★OFFICIAL SITE  : http://code-v.asia/

★twitter      :https://twitter.com/codev_official

★Blog      :http://ameblo.jp/codev-official/

★facebook   :https://www.facebook.com/codev.official

-イベント, 音楽
-

関連記事

ソロデビュー25周年鈴木雅之、自身初のクラシックホールでのコンサートを開催!!

1986年2月26日のソロデビューから今年で25周年を迎える、日本を代表するヴォーカリスト鈴木雅之が9月27日(火)に自身初となるクラシックホールでのコンサートを開催した。 “キング・オブ・ラブソング …

中島美嘉 全シングル網羅したベストアルバム「DEARS」&「TEARS」本日発売!アルバムを引っ提げた全国ツアー決定!!「徹子の部屋」で、中島美嘉と黒柳徹子がウィッグ対決?!

約10年振りのベストアルバム「DEARS」、「TEARS」が本日発売となった中島美嘉。本ベストアルバムを引っ提げた全国ツアー“MIKA NAKASHIMA CONCERT TOUR 2015 &#82 …

HAN-KUN、3rdアルバム発売&全国ツアー開催告知

HAN-KUNが3rdアルバム「VOICE MAGICIAN III〜ROAD to ZION〜」を11月7日にリリースすることが決定しました。あわせて年明けよりアルバムリリースツアーに乗り出すことも …

今年一番のクリスマスソング!Lisa Halim、着うた(r)&歌詞サイト初登場1位獲得の配信3部作第1弾が本日発売!

今年2月にリリースされ、自身がフィーチャリングされたKG「このまま二人で duet with Lisa Halim」がレコチョクウィークリーチャート2位を記録、翌3月にリリースされ自身の曲がサンプリン …

佐野元春 名盤『THE BARN』の発売20周年を記念して伝説のライヴ・フィルムを一夜プレミア上映

日本のロック史に刻まれる名盤『THE BARN』の発売から20周年を記念して、佐野元春 and The Hobo King Band名義のライヴ・フィルム『THE BARN TOUR ’98-LIVE …

May J.が6月19日にリリースしたカヴァーアルバム「Summer Ballad Covers」が、7月22日付のオリコンウィークリーランキングで6位にランクインし、4週連続でトップ10入りを記録し

女性アーティストのカバーアルバムによる4週連続TOP10入りは、BENI『COVERS』(昨年5/14付〜6/4付 4週連続)以来となり、自身としては初めて。同作はオリコンデイリー初登場2位、iTun …