無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

映画主題歌に初挑戦した尾野真千子が「恥ずかしい」を連発! レコーディング収録時のメイキング動画&主題歌MV解禁!

イベント 動画 音楽

「写真時代」、「ニューセルフ」など、伝説的なカルチャー・エロ雑誌を世に送り出した編集長・末井昭氏の自伝的エッセイを、俳優・柄本佑を主演に迎え、冨永昌敬監督が映画化した『素敵なダイナマイトスキャンダル』。

7歳の時に母親が隣家の若い息子とダイナマイト心中するという壮絶な体験をした末井青年が、工員、キャバレーの看板描きと職を転々としながら、70〜80年代のサブカルチャーを牽引する伝説の雑誌編集長となっていくまでを描いた青春グラフィティです。この度、尾野真千子と原作の末井昭が参加した主題歌のレコーディング収録時のメイキング動画&主題歌MVが【3月12日(月)】に解禁となりました。

本作では、主人公のその後の人生に大きく影響する【爆発する母・富子】を演じた尾野真千子と、【母に爆発された息子】の原作者・末井昭が、本作の主題歌「山の音」(やまのね)を歌うという、前代未聞の試みに挑戦!

昭和カルチャーを駆け抜けたカリスマ編集者の青春物語のラストに流れるこの楽曲は、尾野が演じる映画の中の【母親】と、現実の【息子】末井による時空を超えたデュエットとして、エンドロールに切なく響きます。

今回、本格的なレコーディングが初めてという尾野は、共に歌う末井に「恥ずかしくないですか?」と不安を隠しきれない様子で問いかけると、末井は「いや、もう必死ですよ。恥ずかしいとか言ってられない(笑)」と自分も緊張していることを明かして場を和ませ、尾野も笑顔で「頑張ります」とブースの中へ。主題歌を作曲し、本作の音楽をつとめた菊地成孔が見守る中、緊張気味でマイクの前に立ち、わざと低音、カメラ目線でワンフレーズを歌ってみせるなど自身で緊張をほぐしていました。実際にレコーディングがはじまると、艶のある切ないウィスパーボイスで歌い上げ、菊地も納得の表情で収録が終了。

今回、2人を主題歌に起用することの発案者でもある菊地は「映画史的に原作者が主題歌を歌ったことはないので、末井さんに歌って頂きましょうということになった。その時からデュエットで計画していて、末井さんはやってくださると思っていました。(この作品は)大きくは母子の物語なので、(母親役を演じた)尾野真千子さんにお願いしました」と語りました。

さらに、不安げな表情で初めての主題歌レコーディングに臨んだ尾野真千子の超貴重なメイキング動画となっています。

また、メイキング動画と共に、本作監督の冨永昌敬が手がけた主題歌「山の音」のMVも解禁!

尾野演じる母・富子の誘うような視線と、柄本佑演じる末井昭の視線が交錯する演出のなかで、母(尾野)と息子(末井)のデュエットが流れる倒錯的な魅力に溢れるMVとなっています。

この主題歌が収録されたオリジナル・サウンドトラック「「素敵なダイナマイトスキャンダル」

オリジナル・サウンドトラック (+remix)は3月14日リリース!そして、本作は3月17日より全国公開となります。

 

【メイキング】

 

【MV】

 

【メイキング短縮+主題歌MV】

 

【サントラ内容】

「素敵なダイナマイトスキャンダル オリジナルサウンドトラック(+remix) 菊地成孔 小田朋美&ペンギン音楽大学RE-MIX LAB」

2018年3月14日(水)リリース! VRCL-4043 (¥2,700税込)

ボーナストラックとして、主題歌「山の音」他リミックスver.も収録!

1.「素敵なダイナマイトスキャンダル/オープニングテーマ(full ver.)」  作曲: 菊地成孔 小田朋美

2.「半鐘」  作曲: 菊地成孔 小田朋美

3.「禁書の友」作曲: 小田朋美

4.「水滴2」 作曲: 菊地成孔

5.「水滴1」 作曲: 菊地成孔

6.「水滴3」 作曲: 菊地成孔

7.「肉片」  作曲: 菊地成孔

8.「Expose! ~絵の中の尺八」 作曲: 菊地成孔

9.「襟巻」  作曲: 菊地成孔

10.「三つの取引」 作曲: 菊地成孔

11.「Expose! ~塗装された裸の徒競走」 作曲: 菊地成孔

12.「山の音(full ver.)」   作詞/作曲/編曲: 菊地成孔 管弦編曲: 小田朋美 歌唱: 尾野真千子と末井 昭

13.「素敵なダイナマイトスキャンダル/オープニングテーマ (OST ver.)」 編集: 菊地成孔

14.「山の音 (OST ver.)」 編集: 菊地成孔

Bonus Track

「 scandal-X/Remix ver.0」 菊地成孔

-ペンギン音楽大学RE-MIX LAB-

「山の音 Remix ver.1」  小河星志

「山の音 Remix ver.2」  阿部竜也

「山の音 Remix ver.3」  羽毛田 昭祐

「Expose! ~絵の中の尺八Remix ver.」   peke

 

作品概要

—芸術は爆発だったりすることもあるのだが、僕の場合、お母さんが爆発だった—

バスも通らない岡山の田舎町に生まれ育った末井少年は、7歳にして母親の衝撃的な死に触れる。肺結核を患い、医者にまで見放された母親が、山中で隣家の若い男と抱き合いダイナマイトに着火&大爆発!!心中したのだ──。青年となり上京した末井昭は、小さなエロ雑誌の出版社へ。のち編集長として新感覚のエロ雑誌を創刊。読者の好奇心と性欲をかきたてるべく奮闘する日々の中で荒木経惟に出会い、さらに末井のもとには南伸坊、赤瀬川源平、嵐山光三郎ら、錚々たる表現者たちが参集する。その後も発禁と創刊を繰り返しながら、数々の雑誌を世におくりだしていく……。

昭和のアンダーグラウンドカルチャーを牽引した稀代の雑誌編集長の実話を元に綴られた自伝的エッセイ「素敵なダイナマイトスキャンダル」がまさかの映画化!ダイナマイト心中という衝撃的な母の死。この数奇な運命を背負って、転がる石のように生きていた青年が辿り着いた先は──。稀代の雑誌編集長の《笑いと狂乱》の青春グラフィティ。

柄本 佑 前田敦子 三浦透子 峯田和伸 松重 豊 村上 淳 尾野真千子

中島 歩 落合モトキ 木嶋のりこ 瑞乃サリー 政岡泰志 菊地成孔  島本 慶 若葉竜也 嶋田久作 監督・脚本:冨永昌敬

原作:末井 昭「素敵なダイナマイトスキャンダル」(ちくま文庫刊)

音楽:菊地成孔 小田朋美 主題歌:尾野真千子と末井昭「山の音」(TABOO/Sony Music Artists Inc.)

配給・宣伝:東京テアトル

2018年/日本/138分/5.1ch/ビスタ/カラー/デジタル/R15+

©2018「素敵なダイナマイトスキャンダル」製作委員会 dynamitemovie.jp

3月17日(土) テアトル新宿、池袋シネマ・ロサほか全国公開!

 

・映画『素敵なダイナマイトスキャンダル』情報 http://dynamitemovie.jp/

・菊地成孔主催TABOOレーベルHP http://taboolabel.net

-イベント, 動画, 音楽
-,

関連記事

LAMP IN TERREN、秋の対バンツアー第1弾ゲストにLEGO BIG MORLら5組

9月より自身最長となる13箇所の全国ツアー「TOUR “FOR TRUTH”」を開催するLAMP IN TERREN。本日、彼らの公式LINEアカウントで配信されたLINE LIVE番組内にて、出演者 …

ヒトリエ「アンノウン・マザーグース」のセルフカバーも含むミニアルバム「ai/SOlate」12月6日発売決定! 初回盤は前アルバム「IKI」ツアーファイナル本編を16曲すべて収録したライブアルバムとの2枚組!

ヒトリエが12月6日にミニアルバム「ai/SOlate」をリリースする事が発表された。 先日10月22日にwowakaが約6年振りのボーカロイド楽曲として発表した「アンノウン・マザーグース」を、ヒトリ …

吉澤嘉代子、全国8都市「秘密ツアー」開催決定!

妄想系個性派シンガーソングライター吉澤嘉代子が、この秋から全国8都市を巡るワンマンツアー「吉澤嘉代子 秘密ツアー 〜8都市をめぐる秘密公演〜」を開催することが発表された。 この春には、少女時代をテーマ …

動画発の歌姫KANAN/ヤマイ、初のアニメタイアップで1STシングルリリース!

「KANAN」と「ヤマイ」、二つの名を持つ彼女が、オリジナル用のKANAN名義で初のアニメタイアップで1stシングル「BRAVING!」を12月14日にリリースした。 「BRAVING!」はテレビ東京 …

注目のガールズグループ“チュニキャン”3月CDデビューで全国進出

沖縄県出身7人組の新世代ダンスヴォーカルグループ「Chuning Candy(読み:チューニングキャンディー)」が、3月21日(水)にデビューシングル「Dance with me」を発売し、待望の全国 …

東京カランコロン主演、初のショート・フィルム「恋のマシンガン」期間限定一部公開!

5月14日にニューシングル「恋のマシンガン」をリリースする東京カランコロン。そのリード・トラック「恋のマシンガン」をモチーフにしたショート・フィルムをYoutubeにて一部解禁した。 このショート・フ …