無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

戸田信子 × 陣内一真 が手がける『攻殻機動隊 SAC_2045』サウンドトラックの基盤グラフィックジャケット&収録曲を公開!!

アニメ 音楽

現在、Netflixにて全世界独占配信中の世界的なSFアクションの金字塔『攻殻機動隊』シリーズ最新作『攻殻機動隊 SAC_2045』。そのオリジナルサウンドトラック「攻殻機動隊 SAC_2045 O.S.T.」が6月3日に発売になる。本日、その収録曲とジャケットデザインが公開となった。
音楽を担当する“戸田信子 × 陣内一真”は日本とロサンゼルスを拠点に、フィルムスコアリングによるオーケストラやエレクトロニック・ミュージックを融合させた音楽で『メタルギアソリッド』シリーズ、『太秦ライムライト』、『Halo5: Guardians』、『ULTRAMAN』など数々の映画、アニメ、ゲーム音楽を手掛けている作曲家ユニット。映画「太秦ライムライト」ではゴールデンリール賞(MPSE)の長編外国語映画部門音響編集賞を、Microsoftのゲーム「Halo5: Guardians」では英国アカデミー音楽賞(BAFTA)にノミネートを受け、初週から全米ビルボード、サウンドトラックTOP2入りを果たすなど、近年目覚ましい活躍を続けている。また本作品には、TOTOの元メンバーで世界最高峰のスーパー・ドラマーであるサイモン・フィリップスや、プロトコル・シリーズのベーシスト、アーネスト・ティブスらなど、豪華メンバーらも楽曲収録に参加している。『攻殻機動隊 SAC_2045』の世界へ引き込まれる全22曲を収録した珠玉のオリジナルサウンドトラックだ。
ジャケットはNetflixでの配信を記念して制作された『攻殻機動隊 SAC_2045』の世界観を表現した基盤モチーフのグラフィック、曼荼羅を連想させるデザインとなっている。また、CD購入者特典として、オリジナル基盤ステッカーも合わせて発表となった。
<商品情報>
タイトル:攻殻機動隊 SAC_2045 O.S.T.
アーティスト名:戸田信子 × 陣内一真
発売日:6月3日
品番:VTCL-60523 価格:¥2,800+tax
購入者特典:オリジナル基盤ステッカー
対象チェーン:タワーレコード/TSUTAYA/アニメイト/ゲーマーズ
(一部取扱いのない店舗もありますので、ご予約の際は各店舗にご確認ください。)

<配信情報>
6月3日より、音楽ストリーミングサービスおよびiTunes Store、レコチョク、moraなど主要ダウンロードサービスにて配信スタート!
※対応ストリーミングサービス:Amazon Music Unlimited/HD、Apple Music、AWA、Google Play Music、KKBOX、LINE MUSIC、mora qualitus、RecMusic、Rukuten Music、Spotify、YouTube Music
<収録曲>
01.Palm Springs
02.Team Ghost
03.Noiseless Warzone
04.Barrack
05.Raiders
06.Guard Dog Robot
07.A Gift From the Good One-percenter
08.Surfing the Dark Web
09.Looking For A Clue
10.Followed
11.Digging Deeper
12.Posthuman
13.Violent Tactics
14.Cybernetics
15.You Still Gave Him Love
16.Dirty Money
17.Second Life
18.Determination
19.Not A Rescue Mission
20.Fist Fight
21.A Place Where There Is No Darkness
22.Section 9

<戸田信子 × 陣内一真 PROFILE>
東京とロサンゼルスを拠点とした作曲家ユニット。2003年、バークリー音楽大学の映画音楽作曲科と現代作曲&プロダクション科を卒業した後、ゲーム「メタルギアソリッド4」でタッグを組み音楽制作をスタートする。オーケストラレコーディングとハリウッドの映画音楽制作におけるプロダクションプロセスを学び 、2011年サウンドトラックに特化した音楽プロダクション「FILM SCORE LLC」をロサンゼルスに設立。エレクトロニックなサウンドデザインとオーケストラとを組み合わせたハイブリッドな音楽制作をLAにあるハンスジマーのラボ「リモートコントロール」の制作チームと共に進めている。ロサンゼルス、ロンドン、プラハなどの海外オーケストラの収録経験も多く、さらにフィルムスコアリングを用いた作曲手法を使い、映像と音楽をフィットさせ相乗効果をあげる音作りで全世界向けの映画、アニメ、ゲーム音楽を手掛けている。マイクロソフトのゲーム「Halo 5: Guardians」のサントラでは初登場で全米ビルボード、サウンドトラックTOP2入りを果たすなど、近年目覚ましい活躍を続けており、これまでにゴールデンリール賞(MPSE)の長編外国語映画部門音響編集賞や英国アカデミー賞ゲーム部門音楽賞など、様々な音楽賞を受賞している。代表作:『メタルギアソリッド4』『太秦ライムライト』『タイムスクープハンター 』『Halo 5: Guardians』『ULTRAMAN』『攻殻機動隊SAC_2045』など多数。

オフィシャルサイト:
https://www.filmscore.jp
『攻殻機動隊 SAC_2045』フライングドッグHP
https://www.jvcmusic.co.jp/flyingdog/-/Discographylist2/Z0548.html

■オープニングテーマ

millennium parade × ghost in the shell: SAC_2045 「Fly with me」
https://jvcmusic.lnk.to/millenniumparade_flywithme


■エンディングテーマ

Mili 「sustain++;(ending ver.)~『攻殻機動隊 SAC_2045』エンディングテーマ~」
https://jvcmusic.lnk.to/mili_sustainending

4月22日より、音楽ストリーミングサービスおよびiTunes Store、レコチョク、moraなど主要ダウンロードサイトにて配信中
※対応ストリーミングサービス:Amazon Music Unlimited/HD、Apple Music、AWA、Google Play Music、KKBOX、LINE MUSIC、mora qualitus、RecMusic、Rukuten Music、Spotify、YouTube Music

<『攻殻機動隊 SAC_2045』情報>
【INTRODUCTION】
近未来SFの金字塔「攻殻機動隊」、神山健治 × 荒牧伸志による2045年の未来像。全身義体のサイボーグ・草薙素子率いる公安9課が、今再び電脳犯罪に立ち向かう。
情報ネットワークとサイボーグ(義体)技術の発達により人々の意思が“電脳”に繋がれた近未来において電脳犯罪に立ち向かう全身義体のサイボーグ・草薙素子率いる攻性の組織、攻殻機動隊。1989年に士郎正宗により発表された原作コミック『攻殻機動隊 THE GHOST IN THE SHELL』を起源とし、アニメーション、ハリウッド実写映画など様々な作品群が展開され、その先鋭的且つ圧倒的な世界観とビジュアル表現により、全世界のクリエイターに影響を与えてきた近未来SFの金字塔が新たな未来像を提示する。『攻殻機動隊S.A.C.』シリーズの神山健治と、『APPLESEED』シリーズの荒牧伸志が共同監督としてタッグを組み、田中敦子、大塚明夫、山寺宏一ほか『攻殻機動隊S.A.C.』シリーズのオリジナルキャストが集結。迫力のサイバーパンクアクションと、草薙素子たちの全く新しい物語が描かれる。制作はProduction I.G × SOLA DIGITAL ARTS。Netflixオリジナルアニメシリーズ『攻殻機動隊 SAC_2045』は、全世界独占配信中。

【STORY】
持続可能な戦争(サスティナブル・ウォー)がもたらす新たな支配種“ポスト・ヒューマン”
再び組織される草薙素子率いる公安9課、通称“攻殻機動隊”

2045年。全ての国家を震撼させる経済災害「全世界同時デフォルト」の発生と、AIの爆発的な進化により、世界は計画的且つ持続可能な戦争“サスティナブル・ウォー”へと突入した。だが人々が、AIによる人類滅亡への危機を日常レベルで実感できるまでには衰退の進んでいない近未来――。内戦・紛争を渡り歩き、廃墟が横たわるアメリカ大陸西海岸において、傭兵部隊として腕を奮っている全身義体のサイボーグ・草薙素子とバトーたち元・公安9課のメンバー。電脳犯罪やテロに対する攻性の組織に所属し、卓越した電脳・戦闘スキルを誇っていた彼女らにとって、この時代はまさにこの世の春である。そんな草薙率いる部隊の前に、“ポスト・ヒューマン”と呼ばれる驚異的な知能と身体能力を持つ存在が突如として現れる。彼らは如何にして生まれ、その目的とは。大国間の謀略渦巻くなか、いま再び“攻殻機動隊”が組織される――

【作品概要】
Netflixオリジナルアニメシリーズ 攻殻機動隊 SAC_2045
CAST
草薙素子:田中敦子/荒巻大輔:阪 脩/バトー:大塚明夫/トグサ:山寺宏一
イシカワ:仲野 裕/サイトー:大川 透/パズ:小野塚貴志/ボーマ:山口太郎/タチコマ:玉川砂記子
江崎プリン:潘めぐみ/スタンダード:津田健次郎/ジョン・スミス:曽世海司/久利須・大友・帝都:喜山茂雄
シマムラタカシ:林原めぐみ

MAIN STAFF
原作:士郎正宗「攻殻機動隊」(講談社 KCデラックス刊)/監督:神山健治 × 荒牧伸志
シリーズ構成:神山健治/脚本:神山健治・檜垣亮・砂山蔵澄・土城温美・佐藤大・大東大介
キャラクターデザイン:イリヤ・クブシノブ
音楽:戸田信子 × 陣内一真/サウンドデザイナー:高木 創
オープニングテーマ:「Fly with me」millennium parade × ghost in the shell: SAC_2045
エンディングテーマ:「sustain++;」Mili
音楽制作:フライングドッグ/制作:Production I.G × SOLA DIGITAL ARTS
製作:攻殻機動隊2045製作委員会

(C)士郎正宗・Production I.G/講談社・攻殻機動隊2045製作委員会

『攻殻機動隊 SAC_2045』公式サイト&公式SNS
公式サイト
https://www.ghostintheshell-sac2045.jp
公式Twitterアカウント
https://www.com/gitssac2045
公式Facebookアカウント
https://www.facebook.com/gitssac2045
公式Instagramアカウント
https://www.instagram.com/gitssac2045_official/

-アニメ, 音楽
-, , ,

関連記事

みきなつみ 4月7日 渋谷WWWXスペシャルイベントに「SCHOOL OF LOCK!」とーやま校長と山内彰馬のゲスト参加が決定!!

埼玉出身シンガーソングライターみきなつみが4月7日 渋谷WWWXで「 クリームソーダもう飲んだ?~サヨナラハタチスペシャルライブ~」と題したスペシャルライブを行う。 そのWWWXの公演にTOKYO F …

DJ BULLSET- No Roof (feat. Young Coco,Cz TIGER)MVが公開!

昨年リリースの「好き好き feat. Young Coco, Willy Wonka & Young Yujiro」がヒップホップシーンで話題となりYoung YujiroやJIN DOGGが …

「冬のソナタ」プロデューサーによる日韓共同制作ドラマ「赤と黒」主題歌はラムジ!

韓流ドラマのブームのきっかけとなった「冬のソナタ」。日本でも社会現象となった名作ドラマのプロデューサー、イ・ヒョンミン。キム・ナムギル、キム・ジェウクをはじめ、豪華キャスティング陣が出演し、日本と韓国 …

約6年半ぶりのウルフルズのオリジナルアルバム『ONE MIND』からオープニングを飾る新曲『あーだこーだそーだ!』のミュージックビデオが到着!!

復活を発表したウルフルズの約6年半ぶりとなるオリジナルアルバム、『ONE MIND』が、いよいよ5月21日(水)にリリースされるが、そのアルバムの1曲目に収録される『あーだこーだそーだ!』のミュージッ …

Suchmosがファンとの約束を果たす。 横浜アリーナワンマンで2019年に地元、横浜スタジアムワンマンとニューアルバムリリースを発表。

Suchmos(読み:サチモス)が、11月24日(土)に横浜アリーナにて行ったワンマンライブ『Suchmos THE LIVE YOKOHAMA』のアンコールにて、横浜スタジアムでのワンマンライブ『S …

世界が注目するパフォーマンスユニット『TEMPURA KIDZ』、SMEレコーズからデビュー決定!

2013年、新たな旋風を巻き起こしそうなパフォーマンスユニット『TEMPURA KIDZ』のデビューが決定した。このTEMPURA KIDZ、全員がローティーンという若さながら、有名アーティストのバッ …