無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

『新海誠展』が12月18日に沖縄初上陸! 「ほしのこえ」から「君の名は。」まで総点数約750点

アニメ イベント 音楽

沖縄県立博物館・美術館(那覇市)では、12月18日(火)から『新海誠展「ほしのこえ」から「君の名は。」まで』を実施いたします。本展は新海誠の商業デビュー15周年を記念し、その軌跡を貴重な制作資料である絵コンテや作画、設定資料や映像などを通じて紹介します。

 

<展覧会内容について>

アニメーション監督・新海誠の商業デビュー15周年を記念し、その軌跡を貴重な制作資料である絵コンテや作画、設定資料や映像などを通じて紹介します。個人制作の「ほしのこえ」から、集団制作に挑み初長編作品にして毎日映画コンクールで受賞した「雲のむこう、約束の場所」、今なお熱狂的に語り継がれる「秒速5センチメートル」、本格ジュブナイルファンタジー「星を追う子ども」、デジタル時代の映像文学「言の葉の庭」、そして記録的な大ヒットとなった最新作「君の名は。」までを、アニメ制作資料や映像、造作、音楽など全6章構成で新海誠の全てのアニメ作品の魅力に迫ります。

 

<新海作品の魅力>

(1) 美しい風景

新海誠作品の最大の特徴はその美しいアニメ映像です。何気ない街並み、青空、満天の星などあらゆる風景が精緻に描写されています。

(2)切ないストーリー

描き出される物語は様々ですが、人が生きる上で必ず出会う根源的なテーマを描いており、儚く、切ない物語の中で、それでも前を向いて生きようとする登場人物たちの姿が印象的です。

(3)心に残る言葉

新海誠作品は、胸に刺さって忘れることのできない言葉がちりばめられています。全ての作品にその内容を凝縮したキャッチコピーが付いていることからも分かるように、印象的な言葉が作品世界をより力強いものにしています。

 

<概要>

展覧会名:『新海誠展「ほしのこえ」から「君の名は。」まで』

会  期:2018年12月18日(火)~2019年2月3日(日)

場  所:沖縄県立博物館・美術館(おきみゅー)  企画ギャラリー1、2

観覧料 :一般1,200円、高大生800円、小中学生500円

開館時間:9:00~18:00 ※ 金・土は20:00まで開館

休館日 :月曜日、12月29日(土)~2019年1月3日(木)

※ 月曜日が祝日の場合は翌平日が休館

-アニメ, イベント, 音楽
-

関連記事

奴良リクオ登場! 『陰陽師』×TVアニメ『ぬらりひょんの孫~千年魔京~』 コラボ決定

NetEase Gamesは、先日、平安京の陰陽師たちが参加した『陰陽師』コラボ作品推測イベントを開催しました。プレイヤーよりXX(回数)回の推測が提出され、その答えを発表いたします。 今回、陰陽師と …

RED SPIDER、タイムボカンシリーズの異色の組み合わせが話題に!

本日3月21日に1年8ヶ月ぶりのメジャーリリースとなる「AH MURDER」をリリースする関西・大阪を拠点とするレゲエビッグサウンド、RED SPIDER。この作品は新進気鋭からヴェテランまで本場ジャ …

RHYMESTER サマーアルバム『フラッシュバック、夏。』と未配信だった過去の名曲を5週に渡り一挙配信スタート!

7月27日にSummer Album「フラッシュバック、夏。」のリリースひかえるRHYNESTERより耳よりなニュースが届いた。7/6より5週連続で過去に配信されていなかった名曲の数々の配信が決定した …

でんぱ組.inc タワーレコード「bounce」表紙に初登場!そして「NO MUSIC, NO IDOL?」ポスターに決定!

12/25からタワーレコード店頭で配布されるbounce 351号の表紙にでんぱ組.incが初登場。2013年1月16日発売する「W.W.D/冬へと走りだすお!」に際して、彼女たちの心境に迫ったインタ …

CGレベルのイケメン集団“NCT 127”、全世界注目の全米デビュー!日本初ツアーチケットが早くもプレミア化!?

今最も期待されていると言っても過言ではない次世代ボーイズグループ・NCT 127(読み方:エヌシーティー イチニナナ)が、華々しい全米デビューを果たした。   NCT 127は先日、Appl …

Kalafina、『X’mas Premium LIVE 2012 “Kalafina with Strings”』弦楽四重奏とピアノでのアレンジに、のべ4000人(?)のファンが酔いしれた!

圧倒的な歌唱力と美しいハーモニーが特徴の女性3人組ボーカルグループ『Kalafina』が22日、東京・かつしかシンフォニーヒルズ モーツァルトホールで『X’mas Premium LIVE 2012 …