歌詞検索 - うたまっぷ スマートフォン(SMARTPHONE)

音楽ニュース

家入レオ、4度目となる福士蒼汰との最強タッグ!ドラマ主題歌を担当
[2017.06.16 13:00]

家入レオ、4度目となる福士蒼汰との最強タッグ!ドラマ主題歌を担当

家入レオが、7月16日(日)スタートの日本テレビ系日曜 ドラマ「愛してたって、秘密はある。」の主題歌を担当 することが明らかとなった。7月26日に、シングルとし てリリースされることも併せて発表された。

「愛してたって、秘密はある。」は、作詞家や放送作家 としても活躍する秋元康氏が、AKB関連以外では約12年 ぶりにテレビドラマを手掛ける話題作。主演の福士蒼汰 は11年前に父親を殺した秘密を抱える司法修習生を演じ、 今回が殺人犯役初挑戦となる。「愛する人の秘密をどこ まで許せるか」がテーマとなる愛と秘密渦巻くラブミス テリー。

家入にとって今作はフジテレビ系ドラマ「カエルの王女 さま」主題歌『Shine』(2012年5月リリース2ndシングル) 、TBS系ドラマ「確証〜警視庁捜査3課」主題歌 『Message』(2013年5月リリース4thシングル)、フジテ レビ系月9ドラマ「海の上の診療所」主題歌『太陽の女 神』(2013年11月リリース5thシングル)、TBS系金曜ドラ マ「Nのために」主題歌『Silly』(2014年11月リリース 8thシングル)、フジテレビ系月9ドラマ「恋仲」主題歌 『君がくれた夏』(2015年8月リリース10thシングル)、 日本テレビ系土曜ドラマ「お迎えデス。」主題歌『僕た ちの未来』(2016年5月11日リリース12thシングル)に続 く、早くも7作目を数えるドラマ主題歌。更に主演の福 士蒼汰とは「海の上の診療所」、「恋仲」、「お迎えデ ス。」、そして今作の「愛してたって、秘密はある。」 とあわせて4度目の”キャストと主題歌”としてのタッ グとなる。

今回ドラマ用に書き下ろされた新曲「ずっと、ふたりで」 はドラマを盛り上げること必至な、極上のミディアムバ ラードで、ドラマの主人公が心の中に秘めた思いにピタ リ寄り添った、そんな歌詞世界も魅力的な1曲。今作は AKB48や乃木坂46、嵐などへも楽曲提供をしている杉山 勝彦が作詞・作曲を手掛け、家入レオとしては初めてシ ンガーに専念した楽曲となる。作詞作曲に携わることで 自分の世界観を表現するだけでなく、今まで以上に「自 分の声や歌を力にかえて伝えることができるようになっ た」からこその”表現者”としての初の試みとなる。

また、シングルのカップリングには自身作詞作曲による 新曲を収録。さらに、”SMBC/三井住友銀行 2017年「ひ とりひとりが日本代表。」CMソング”としてもオンエア 中となる話題のカバー曲「ヒーロー」も収録される。

© INTERRISE.INK & KATEL.CO.LTD.