無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

エヴァネッセンス、ライヴ作品『シンセシス・ライヴ』がDVD+ CDとブルーレイ+ CDにて10月5日に日本先行発売決定。

動画 洋楽 音楽

2017年に通算5作目となるアルバム『シンセシス』を発表したエヴァネッセンスが、アルバム発売と合わせて行った『シンセシス・ワールド・ツアー2018』の模様を収録したライヴ・アルバム『シンセシス・ライヴ』を10月5日に日本先行で発売することが発表された。

この作品は大成功を収めた同ツアーの中から、2017年の秋にアメリカ・コネチカット州のグランド・シアターで行われたライヴを収録。このツアーでは初めてフル・オーケストラを引き連れて、ヒット・ナンバーである「ブリング・ミー・トゥ・ライフ」や「マイ・イモータル」などを含めたリワーク・ヴァージョンも披露した。

ヴァーカルのエイミー・リーは今作について「これは、エヴァネッセンスのコア、本来のビジョンの中心から出て来たものなの」とコメントしている。

30秒のトレイラー映像はこちら。

■商品情報
エヴァネッセンス『シンセシス・ライヴ』
発売日:2018年10月5日
・日本盤のみ先行発売
・日本盤のみSHM-CD仕様
・ボーナス映像を1曲収録。
・商品形態は2形態で発売

(1)DVD + SHM-CD
価格:4,200円+税
品番:UIBY-15091
解説付

購入はこちら
https://store.universal-music.co.jp/product/uixy15019/

(2)ブルーレイ + SHM-CD
価格:5,200円+税
品番:UIXY-15019
解説付

購入はこちら
https://store.universal-music.co.jp/product/uiby15091/

<DVD/ブルーレイ:収録曲>
1. オーヴァーチュア
2. ネヴァー・ゴー・バック
3. ラクリモサ
4. エンド・オブ・ドリーム
5. マイ・ハート・イズ・ブロークン
6. リチウム
7. ブリング・ミー・トゥ・ライフ
8. アンラヴェリング (インタールード)
9. イマジナリー
10. シークレット・ドア
11. Hi-Lo
12. ロスト・イン・パラダイス
13. ユア・スター
14. マイ・イモータル
15. イン・ビトウィーン(ピアノ・ソロ)
16. インパーフェクション
17. スピーク・トゥ・ミー
18. グッド・イナフ
19. スイミング・ホーム
<映像ボーナス・トラック>
*Hi-Lo フィーチャリング・リンジー・スターリング

<CD収録曲>
1. オーヴァーチュア
2. ネヴァー・ゴー・バック
3. ラクリモサ
4. エンド・オブ・ドリーム
5. マイ・ハート・イズ・ブロークン
6. リチウム
7. ブリング・ミー・トゥ・ライフ
8. アンラヴェリング (インタールード)
9. イマジナリー
10. シークレット・ドア
11. Hi-Lo
12. ロスト・イン・パラダイス
13. ユア・スター
14. マイ・イモータル
15. イン・ビトウィーン(ピアノ・ソロ)
16. インパーフェクション
17. スピーク・トゥ・ミー
18. グッド・イナフ
19. スイミング・ホーム

■エヴァネッセンス Information
ユニバーサル ミュージック:エヴァネッセンス アーティストページ
https://www.universal-music.co.jp/evanescence/
海外公式HP
http://www.evanescence.com/
YouTube
https://www.youtube.com/user/evanescencevideo
Twitter
https://twitter.com/evanescence
facebook
https://www.facebook.com/Evanescence
Instagram
https://www.instagram.com/evanescenceofficial/

<海外プレス・リリース訳>
2018年10月12日、ユニバーサル ミュージックはエヴァネッセンスの『シンセシス・ライヴ』のDVD、Blu-ray、DVD + CD、Blu-Ray + CDセットをリリースする。

昨年秋、絶賛された『シンセシス』ツアー中にコンサートはクレイグ・ジオガス/CTGSプロダクションによって制作、P.R.ブラウンが監督し4Kカメラで撮影された。

楽曲はエヴァネッセンスの今日までの20年の歴史を刻み、深い電子的な風景の上にフル・オーケストラを重ねることで再現されている。『シンセシス』はソウルフルで壮大なライヴ体験であり、ピアノの前に座ったエイミー・リーが一音からインストゥルメンタルの序曲へと展開し、「ネヴァー・ゴー・バック」へとつなげていく。多くの人がエヴァネッセンスを知るきっかけとなった名曲「ブリング・ミー・トゥ・ライフ」も、叩き付けるような電子的鼓動と押し寄せるようなオーケストレーションによって、新たなレベルのパワーと感情に到達し、「マイ・イモータル」、「リチウム」、「ロスト・イン・パラダイス」などの楽曲も、美しく、時を超えた映画のワン・シーンを思い起こさせる。

エイミー・リーの見事なまでに幅広い音域とグループの多層的な音楽は、ごく自然にオーケストラになじみ、作曲家デヴィッド・キャンベルのアレンジとスージー・セイターの指揮に輝きを与え、真にダイナミックで劇的なサウンドを引き立てている。リーの言うところの“情熱のプロジェクト”は真からの光を放っている。バンドにとっても観客にとっても、このユニークでエモーショナルなショーのライヴ感は全く失われていない。

最近のエヴァネッセンスは『シンセシス』のライヴ・ツアーを世界中で開催し、高い評価を受けている演奏をヨーロッパ、北米、オーストラリアなどで展開している。この夏、バンドはヴァイオリン奏者のリンジー・スターリングと共に北米の野外劇場を中心に回っており、この夏のライヴ・ネーションのツアー、トップ10にあげられている。

「リーの圧倒的な魅力とキャンベルのアレンジの組み合わせの妙は否定できないものだ」-ウォールストリート・ジャーナル紙
「エイミー・リーは、自身がロックンロールにおける傑出したヴォーカリストとしての地位にあることを再確認させただけでなく、今回はフル・オーケストラの間を縫って、印象的な幅広いヴォーカルを披露している」-ヴァラエティ誌

-動画, 洋楽, 音楽
-

関連記事

ゆず、代々木3DAYS決定!新作『TOWA』の集大成のステージに

ゆずが、2016年1月14日(木)・16 日(土)・17日(日)に東京・国立代々木競技場第一体育館でSPECIAL LIVE<YUZU ARENA TOUR 2016 TOWA>を開催することが明らか …

一青窈 全国ツアー年内最終公演終了。来年はデビュー10 周年!

来年デビュー10 周年を迎える一青 窈。10 月に福生市民会館からスタートした全国ツアー「一青窈 Tour2011“瞬き”」。全22 公演、全国各地に歌を届け12 月16 日に東京・かつしかシンフォニ …

TRIPLANE、ふるさと北海道の札幌ドームで話題のCM曲を披露!

北海道出身のTRIPLANEが、6月14日開催のプロ野球「北海道日本ハムファイターズ 対 読売ジャイアンツ(サッポロビール☆サンクスマッチ)」戦プレイボール前、7月4日にリリースされるシングル「ドリー …

黒夢、最新アーティスト写真と新曲「KINGDOM」ジャケット解禁!

9/6(金)、“黒(クロ)の日”に「DIVE INTO THE KINGDOM」と題しZepp DiverCity TOKYOに初登場する黒夢。 このライブ会場限定でシングルCD発売をすることが先日発 …

愛歌を届ける堅サンタが福岡に舞い降りた。平井堅が毎年恒例のクリスマスのアコースティックライヴを開催。ド定番のクリスマス曲カヴァーからスタート!

歌いに歌い、踊りに踊った約3年ぶりのフルバンド・ツアー『KEN HIRAI Live Tour 2011 JAPANESE SINGER』(ホール16公演/アリーナ6公演(追加3公演含む)の計22公演 …

平井 大 全国インストア・ライブをスタート!

シンガー・ソングライター平井 大が、4月14日(火)仙台を皮切りに、全国インストア・ライブをスタートさせた。会場となったタワーレコード仙台パルコ店は、開演前から詰めかけたファンの熱気にあふれ、久々とな …