無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

作曲家・アーティストである梶浦由記が独立後の初のライブツアーのファイナルとなる追加公演が7月22日に中野サンプラザホールで開催!

イベント 音楽

Yuki Kajiura LIVE vol.#14 “25th Anniversary Special”

6月30日にスタートした作曲家・梶浦由記の25周年記念ライブツアー『Yuki Kajiura LIVE vol.#14 “25th Anniversary Special”』のファイナルとなる追加公演が、7月22日、東京・中野サンプラザホールで開催された。梶浦にとっては、所属事務所を離れ、自ら新会社『FictionJunction Music』を設立してから初のライブツアーとなったが、すべての公演でこれまで同様、音楽と真摯に向き合うステージングを展開し、聴衆を魅了した。

梶浦が「今日は総集編」と語ったように、参加ミュージシャンもフルメンバーがそろった。演奏する(バックバンドならぬ)FRONT BAND MEMBERSは、是永巧一(ギター)、佐藤強一(ドラム)、高橋“Jr.”知治(ベース)、今野 均(ヴァイオリン)、赤木りえ(フルート)、大平佳男(マニピュレーター)といった、おなじみの一流ミュージシャンたち。ヴォーカル陣は、KAORI、YURIKO KAIDA、Joelle、ASUKA(結城アイラ)のレギュラー歌姫に加え、ここまで日替わりで出演していたゲストヴォーカル、笠原由里、伊東えり、戸丸華江、Remiの4人が集結した。

レギュラー歌姫が4人、3人、2人とフォーメーションを変えながら見事なコーラスワークを聞かせる中、ゲストヴォーカルの1番手として登場した戸丸が「lotus」「媛星」「目覚め」の3曲で、ビブラートを排した独特の歌声を響かせる。入れ替わるようにステージに上がったRemiは、「she has to overcome her fear」「Rainbow〜Main Theme〜」「moon and shadow」で美しいソプラノを披露。ライブ後半では、伊東えりが「Credens justitiam」「a song of storm and fire」「ring your song」で存在感のある歌声を聞かせると、笠原は「Point Zero」「the battle is to the strong」「salva nos」の3曲でオペラ出身らしい迫力ある歌唱を披露するなど、それぞれが持ち味をいかんなく発揮した。

この日は、梶浦のソロアルバムに収録されていたナンバーをはじめ、ソロユニット・FictionJunction名義の楽曲や、『魔法少女まどか☆マギカ』『ソードアート・オンライン』『プリンセス・プリンシパル』といったアニメ作品のサウンドトラックなど、アンコールを含め全26曲が演奏された。25周年記念らしい総集編的な選曲であると同時に、バラエティに富んだ音楽性は梶浦ならでは。ロック、ポップス、クラシック、ジャズといったジャンルにとらわれないユニークな楽曲の数々で、3時間のライブ中ずっと聴衆を釘付けにしていた。

アンコールでは、ヴォーカル陣8人がステージに勢ぞろい。是永がアコースティックギターでイントロを奏でたところで、ステージ中央の段上にシークレットゲストのRevo(Sound Horizon / Linked Horizon)が姿を現し、全員で「砂塵の彼方へ…」を披露した。これは、2008年に行われたコンサート『Revo & 梶浦由記Presents Dream Port 2008』のメインテーマとして梶浦とRevoが共作したナンバー。曲の後半ではオリジナル通り2人のデュエットも実現、客席から大きな拍手が送られた。

最後のMCで「今回は2年ぶりのツアーで、FictionJunction Musicの始まりでもあり、いろいろ少しずつ冒険してみたので、やってみないと分からないなと思っていたんですが、本当にこのライブをやってよかったと思います」と語った梶浦。サウンドトラックを担当するアニメ作品がいくつか決まっているとのことで、次回のライブまでしばらくは本業である作曲活動にいそしむことになりそうだ。

ラストナンバー「open your heart」では、ヴォーカル陣が順番にソロを取り、赤木ら演奏者たちも渾身のソロを披露。曲が終わると客席でスタンディングオベーションが起き、その拍手と歓声はメンバー全員がステージを下りるまで鳴りやまなかった。

 

【この日告知された最新情報】

・『Yuki Kajiura LIVE vol.#15』開催決定……2019年6月15日(土)&16日(日) 千葉・舞浜アンフィシアターを皮切りに、7月&8月で名古屋、大阪、東京公演を実施

・新たなファンクラブ『FictionJunction Station』が2018年10月1日発足……事前登録受付開始:プレサイトオープン https://fictionjunctionstation.com

・2018年12月28日(金)東京国際フォーラム ホールAにて開催されるコンサート『Composers Summit Concert 2018』に、椎名 豪、千住 明(スペシャルゲスト)とともに出演

 

-イベント, 音楽
-

関連記事

GEEKS待望のニューアルバム「ALKALOID」発売決定!新ビジュアル、ツアーファイナル解禁!先行MV一般公開も!

GEEKSが約1年振り、待望のニューアルバム「ALKALOID」を11月5日にリリースすることを発表した。「INVADER ROAD」と題した、全国10大都市侵略ツアーを遂行中の彼らの集大成となるアル …

BoA「メリクリ」が11年ぶりに生まれ変わって登場!CM-SPOT動画が話題に

“冬に聴きたい曲”としておなじみのBoAの名曲「メリクリ」が、11年の歳月を経てセルフカバーで新しく生まれ変わったことが話題になっている。そのCM-SPOT動画が、オリジナル曲の発売からちょうど11年 …

スガ シカオ“NEXT ROUND”へ!!新曲「モノラルセカイ」10/22配信決定!9/30早朝より、各地ラジオ局でオンエアスタート!!

スガ シカオが、完全メジャー復帰シングルとなった『アストライド/LIFE』から5ヶ月、早くも新曲「モノラルセカイ」を10月22日に配信する事が決定し、9月30日早朝より、全国7都市のFM番組(北海道・ …

ORANGE RANGE 10周年記念ソング「Anniversary Song 〜10th〜」 2月22日午前10時より無料配信が決定

今年で10周年を迎えたORANGE RANGEが2月10日(金)、緊急記者会見を開催。そこで10周年記念ソング「Anniversary Song 〜10th〜」を2月22日午前10時から無料配信するこ …

Cheeky Parade、デビュー前のグループ初のB-side表紙!B.L.T.U-17で清楚なチキパを披露!

avexのアイドル専用レーベル“iDOL Street”からSUPER☆GiRLSの妹分として、2月19日に結成され、デビュー目前の9人グループ、Cheeky Parade(チィキィパレード)。 デビ …

BoA新曲「Tail of Hope」のミュージックビデオがついに公開!

今年2/27にリリースしたセルフプロデュース楽曲「Only One」が多方面より好評を博したBoA。6/26には、2013年第2弾シングルとして待望の夏曲「Tail of Hope」をリリースする。 …