無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

コブクロ 4月11日発売のニューシングル「ONE TIMES ONE」 全貌解禁!!

音楽

今年の9月8日に、結成20周年を迎えるコブクロの約1年ぶりのニューシングルの収録内容、ジャケット写真、新アーティスト写真が、公開となった。
リード曲「ONE TIMES ONE」は、4月3日より放映が決定した、本人出演TV CM『アサヒもぎたてCMソング』となる。
「ONE TIMES ONE」とは、「1×1」という意味で、1×1の答えは「1」ではなく、無限大。
人と人との出会いによって、可能性は無限大に広がる。といった、メッセージが込められている。(本人による楽曲解説下記掲載)
20周年に向かっていく行進曲のような、大編成のオーケストラと共に2人で高らかに歌い上げたとてもエネルギッシュな楽曲となった。

新アーティスト写真は、小渕と黒田の全身とその影で1×1が表現されており、ジャケット写真では、前向きな楽曲の世界観を、真っ白の世界と華やかな花で表現された。

今年の5月より開催される全国ツアー「KOBUKURO WELCOME TO THE STREET 2018 ONE TIMES ONE supported by 三井住友VISAカード」 は、コブクロ史上初の小渕・黒田2人だけ(バンドメンバーなし)で行う事が決定しており、「ONE TIMES ONE」=「小渕×黒田」の無限大の可能性をツアーでも表現していく。

このシングルには、小野薬品300周年TV-CMイメージソングとして放映中の「バトン」に加え、昨年の全国ツアーの1曲目で初披露していた楽曲「君になれ」も収録され、3曲それぞれ曲調の全く違うバリエーションに富んだ作品となる。
更に初回限定盤には、昨年10月にコブクロ自身初となる東京ドームのステージで演奏された大ヒットナンバー「蕾」ほか、現在スバルレヴォーグのCMで楽曲使用中の「君という名の翼」の昨年のツアー音源など、激レアなライブ音源を5曲も収録しており、カラオケも含めるとシングルでは過去最高トラック数となる全11曲収録の超豪華仕様。

初回限定盤のみ、今年のツアーのキービジュアルとなるデザインで制作された〝ONE TIMES ONE〟タトゥーシールの封入が追加発表。さらに、CDショップにて商品をご購入頂くとオリジナル特典を先着でプレゼント!
各店舗ごとに異なるオフショット写真でデザインされた「特製ポケットカレンダー」をご提供。
事前予約は、こちらから!  https://kobukuro.lnk.to/otopr

また、5月16日には、2017年11月4日に行われた全国ツアーの広島グリーンアリーナ公演の模様を収録した
ライブDVD&Blu-ray 「KOBUKURO LIVE TOUR 2017 “心” at 広島グリーンアリーナ」の発売が決定している。
20周年に向かっていくコブクロの活動に注目だ。

【コブクロ 楽曲解説】
ONE TIMES ONE

ONE TIMES ONEとは、1×1。
1×1=1。
しかし、その「1」が、どんな「1」に出逢うか?で、答えは無限になります。
自分では見つけられない事や気付けない事を教えてくれたり感じさせてくれる人との出逢いが、日々を何倍にも明るくしてくれる時があります。
僕は、黒田と出逢い、歌を作る事を覚えました。
黒田は、僕の作る歌で、自分の声を知りました。
他の誰とでも絶対に叶わない夢を叶えてきました。
でも、その出逢いはただの偶然でした。
一人っきりで叶えられる夢などありません。
手を取り合い立ち上がってくれる人や、支えてくれる人、応援してくれる人がいてこそです。
夢を掴む事はそう簡単な事ではないけれど、どんな「1」と出逢うかで、その道は険しくとも豊かに感じられると思います。
自分だって、誰かにとって特別な「1」になれる事も忘れないでいて欲しいという願いも込めて、この歌を作りました。
_______________________________________________

バトン

命の重さや意味は、いつの時代も変わりません。
今回、「小野薬品」さんの300周年として楽曲を作らせていただきながら、今、自分の命がここにある事の尊さを深く考えました。
毎日、何気無く生きているこの命は、親、その親、その親と永世の彼方まで遡ると、ずっと繋がれてきた一本の「命のバトン」と、走り続けてきてくれた全ての人の命の轍の上にあります。
言葉が命を持ち、伝えた誰かの心の中に息づいた時、そこに生まれるものもあると思います。それは一つの「想いのバトン」です。
受け取ったバトンに感謝して、今を大切に生きる事や、自分が誰かにバトンを渡せる喜びを、この歌の中で感じてもらえたら嬉しいです。
_______________________________________________

君になれ

何かを夢見て頑張っている時、目標を立てて生きるとき、いつもぶつかるのはまだ未完成な自分と理想の自分との壁。
むしろ、思い通りの自分になれる事など不可能なのかもしれないけれど、誰もが何らかの理想の自分像を掲げて生きています。
でも、そんな未完成の自分を否定してしまうよりも、受け入れて、自分を知る事で気付く事に、色んなヒントが隠されています。
出逢いとは不思議で、そんな少し欠けた部分にこそ光や可能性を感じ合い、お互いの未来を見据えて信じあえる人に巡り会うことが有ります。完璧な人間同士を求め合うほど、苦痛な事はありません。
今の自分と、理想の自分との間をがむしゃらに生きる姿は美しく、一つづつでも近づいて行く事が出来れば、そこに生きる醍醐味が見出せると思います。
この歌に反射して見える「本物の君」を見つけて欲しいです。

【リリース情報】
2018年4月11日(水)Release!!
ニューシングル「ONE TIMES ONE」

◆通常盤 ¥1,204+税 / WPCL-12857
M1: ONE TIMES ONE    アサヒもぎたて CMソング
M2: バトン  小野薬品300周年TV-CMイメージソング
M3: 君になれ
M4: ONE TIMES ONE(Instrumental)
M5: バトン(Instrumental)
M6: 君になれ(Instrumental)

◆初回限定盤 ¥1,800+税 / WPCL-12858
初回限定盤は、激レアLIVE 音源5曲付き!
4/3より放映開始のアサヒもぎたて 新CMソング「ONE TIMES ONE」、小野薬品300周年TV-CMイメージソングとしてOA中の「バトン」、昨年のツアーで初披露された「君になれ」を含む新曲3曲+コブクロ自身初となる東京ドームのステージで演奏された大ヒットナンバー「蕾」ほか、激レアなライブ音源を収録した、全11トラックの超豪華仕様!

M1: ONE TIMES ONE     アサヒもぎたて CMソング
M2: バトン  小野薬品300周年TV-CMイメージソング
M3: 君になれ
M4: 君という名の翼(LIVE from 2017.8.21 東京国際フォーラムA)
M5: 蒼く 優しく(LIVE from 2017.8.22 東京国際フォーラムA)
M6: 心(LIVE from 2017.8.22 東京国際フォーラムA)
M7: 蕾(LIVE from 2017.10.28 東京ドーム)
M8: STAGE Acoustic ver.(LIVE from 2016.6.7 シダックスカルチャーホール)
M9 :ONE TIMES ONE(Instrumental)
M10:バトン(Instrumental))
M11:君になれ(Instrumental)

【関連リンク】
シングル特設サイト:http://emtg.jp/feature/kobukuro_single2018/
Blu-ray&DVD特設サイト:http://emtg.jp/feature/kobukuro_dvd2017/

【ツアー情報】
2018年全国ツアー開催決定!
「KOBUKURO WELCOME TO THE STREET 2018
ONE TIMES ONE supported by 三井住友VISAカード」

2018年9月8日の結成20周年を目前に、初の小渕健太郎と黒田俊介の2人だけ(バンドメンバーなし)で、全国を回ります!

5/26(土)27(日)静岡エコパアリーナ
6/2(土)3(日)横浜アリーナ
6/16(土)17(日)福岡マリンメッセ
6/23(土)24(日)広島グリーンアリーナ
7/4(水)5(木)名古屋ガイシホール
7/14(土)15(日)さいたまスーパーアリーナ
7/21(土)22(日)京セラドーム

チケット料金:全席指定8,200円(税込)
※6歳未満入場不可
企画:ミノスケ オフィス・コブクロ
協賛:三井住友VISAカード

ツアー詳細:http://emtg.jp/feature/kobukuro_tour2018/

コブクロ プロフィール
小渕健太郎は1977年3月13日生まれ。宮崎県出身。黒田俊介は1977年3月18日生まれ。大阪府出身。
2人は、ストリートライブ活動を通じて出会い意気投合。1998年9月にコブクロを結成した。インディーズ時代から幅広い世代の支持を集め、2001年3月、ワーナーミュージック・ジャパンより「YELL~エール/Bell」でメジャーデビュー。
2005年5月、日本テレビ系ドラマ「瑠璃の島」の主題歌として発売された「ここにしか咲かない花」、同年11月に発売した「桜」が共に大ヒットを記録。年末のNHK紅白歌合戦にも初出場を果たした。2006年9月には、初のベスト・アルバム「ALL SINGLES BEST」をリリースし、オリコン4週連続1位を獲得し、350万枚を突破。
2007年3月には、フジテレビ系ドラマ「東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~」の主題歌「蕾(つぼみ)」がリリースされた。12月には、6枚目のオリジナル・アルバム「5296」をリリース。「蕾(つぼみ)」が第49回日本レコード大賞を受賞。2010年、初のカバーアルバム「ALL COVERS BEST」を40万枚限定で販売し、即完。
初のスタジアムライブ「KOBUKURO STADIUM LIVE 2010」を大阪の長居競技場、東京味の素スタジアム、宮崎の生目の杜(いきめのもり)運動公園多目的グラウンドで実施し、22万人を動員。11月にシングル「流星」発売。
5年ぶりとなる学園祭も行う。2011年8月末に休養を発表。
2012年7月に復活宣言。9月5日に「ALL SINGLES BEST 2」をリリースし、100万枚を突破。
9月9日には、大阪の万博公園にて5万人を動員してフリーライブを実施。2013年5月より、2年ぶりのツアー「KOBUKURO LIVE TOUR 2013“One Song From Two Hearts”」を実施、7月20日、21日には、初のドーム公演となる京セラドーム大阪でのライブを実施。12月にアルバム「One Song From Two Hearts」リリース。
2014年NHKソチオリンピック・パラリンピック放送テーマソング「今、咲き誇る花たちよ」を2月にシングルリカットリリース。2015年12月、映画『orange-オレンジ-』の主題歌「未来」をリリースしロングヒットを記録。
2016年6月15日発売の2年半ぶりのニューアルバム「TIMELESS WORLD」が25万枚の大ヒット。
2017年5月24日に映画『ちょっと今から仕事やめてくる』の主題歌となるシングル「心」をリリース。7月8日から、『アサヒもぎたて presents KOBUKURO LIVE TOUR 2017 “心” 』 を実施し、25万人を動員した。
2018年4月11日に、約1年ぶりとなるシングル「ONE TIMES ONE」の発売が決定しており、9月8日の結成20周年を目前に、初の2人だけでの演奏となる、全国ツアー「KOBUKURO WELCOME TO THE STREET 2018 ONE TIMES ONE supported by 三井住友VISAカード」を、5月26日静岡エコパアリーナを皮切りに、7都市14公演の開催が決定。

-音楽
-

関連記事

超高速ギタリスト、クリス・インペリテリ率いるインペリテリの新作、10月発売!

世界最速ギタリストの異名をとるクリス・インペリテリ。彼が率いるメタル・バンド=インペリテリが、約3年半ぶりとなる通算11作目のスタジオ・アルバム『ザ・ネイチャー・オブ・ザ・ビースト』を10月3日にリリ …

日本デビュー6周年記念「超新星☆博6」イベント全編ニコ生独占生中継メンバー控え室からの生中継も!

株式会社ドワンゴ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:荒木隆司)及び株式会社ニワンゴ(本社:東京都中央区、代表取締役:杉本誠司)は、両社が運営する日本最大級の動画サービス「niconico」の「ニコニ …

Kalafina、『X’mas Premium LIVE 2012 “Kalafina with Strings”』弦楽四重奏とピアノでのアレンジに、のべ4000人(?)のファンが酔いしれた!

圧倒的な歌唱力と美しいハーモニーが特徴の女性3人組ボーカルグループ『Kalafina』が22日、東京・かつしかシンフォニーヒルズ モーツァルトホールで『X’mas Premium LIVE 2012 …

星野源「恋」、12週連続1位でフル配信史上最長記録へ!

「2016年の顔」と呼ぶにふさわしい活躍でシーンを沸かせた星野源。自身が出演し、最終回では20%の大台を突破するなど大きな話題となったTBS系火曜ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』の主題歌シングル「恋」 …

80KIDZデビュー10周年。 ベスト・アルバムやライブを含むクラウドファウンディング・プロジェクトをCAMPFIREにて発表

80KIDZが2018年春にデビュー10周年を迎え、ベスト・アルバム、グッズの受注生産や10周年ライブのチケット発売を含むクラウドファウンディング・プロジェクトをCAMPFIREで発表。 本プロジェク …

東方神起「Catch Me – If you wanna-」本日よりmu-moで着うた(R)・着うたフル(R)の配信がスタート!さらにカップリング「I Know」タイアップ決定!

1月16日に発売される東方神起の新曲「Catch Me -If you wanna-」の着うた(R)/着うたフル(R)が、本日12月19日より、mu-moにて独占先行配信がスタートした。 1月から放送 …