無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

エクストリーム・メタル・バンド GYZEが、新作発売に合わせ、アジアの猛者を集いイベントを主催!!

音楽

昨年、【Final Violence Tour 2014】を敢行し、その延長としてアジアン・ショート・ツアーを行ったGYZEが、韓国、台湾で共にシーンを盛り上げる盟友バンド、MIDIAN (from Korea)、ANTHELION (from Taiwan)を招いて、『Extreme Showcase Asian Melodic Death Metal Special -Vanishing Heaven Fest 2015-』を2月28日(土)、渋谷Club Quattroで開催する事が決定した。アジアのメロデスを牽引する猛者が集う強力なイベントになりそうだ。MIDIANはメタル・マーケットが壊滅的状況になっている韓国で唯一気を吐き続けるメロディック・デス・メタル・バンド。MIDIANは、韓国ではプロモーター的な立場もになっていていろいろな海外のバンドのブッキング等も行っており、GYZEの初海外ツアーになった昨年の韓国ツアーもMIDIANの招聘に応えたもの。また昨年の【Fascinating Violence Tour 2014】additional Asia Tourでの韓国におけるLiveはMIDIANとの2マンで行われてもいる。まさにGYZEの盟友とも言えるバンドである。

また台湾のANTHELIONは、日本と同じようにいろいろ細分化されている台湾のメタル・シーンにおいて、長い活動歴を誇り、実力、人気とも非常に高いシンフォニック・ブラック・メタル・バンド。10代の頃より活動を始め、長い間台湾のシーンを支え、シーンにおける影響力は絶大なものがあるバンドでもある。昨年の台湾でのGYZEのショーに遊びに来ていたメンバーとGYZEのメンバーが意気投合、今回の企画に是非とのことで参戦が決定した。GYZEのRyojiは常々言っている、「同じ音楽をやっているのだから、国籍や国境は関係ない。そういう壁を越えてシーンを活性化させていかなければいけないし、皆がどこでもライヴができる環境を整えなきゃいけないし、もっとグローバルな視点で大きなマーケットを見ていかなければ」という言葉を、そのまま具現化したイベントが今回のExtreme Showcase Asian Melodic Death Metal Special -Vanishing Heaven Fest 2015-である。

さらに、2ndアルバムの発売も発表された。タイトルは『ブラック・ブライド』。昨年9月に発売された『ファッシネイティング・ヴァイオレンス』を踏襲しつつも、より激しく、より美しく、より儚く。テクニカルで複雑だが、暴虐的な勢いを感じるギター・リフ、その中で益々光り輝くRyoji天性の和のテイストを持ったメロディ、更にパワー・アップされてスピード・マスターの名をほしいままに暴れ回るShujiのドラム、そしてより分厚いローを叩きつけるArutaのベース。暴れまくる激しさの中に儚くも美しいメロディが光る楽曲群で構成され、メロディック・デス・メタルとジャパネスクなメロディーが見事に融合。さらに、プロデューサーのエットレがゲスト・ヴォーカルで参加し、日本語のサビが印象深い「オネスティ」や、昨年のツアー「Final Violence Tour 2014」披露された楽曲も収録された大傑作となっている。

そして、ジャケ写と最新アー写も公開されている。黒い花嫁をモチーフにしたジャケットアートワーク、またベネチアン・マスクを着けその世界観を表現したアーティスト写真も話題を呼びそうだ。

 title=

【商品情報】
【CD】
アーティスト名: GYZE  (*表記はローマ字で統一。ルビは入りません)
アルバム・タイトル: BLACK BRIDE / ブラック・ブライド
2015年2月25日発売
VICL-64303 2,500円+税

<収録楽曲、クレジット>
1. BLACK BRIDE / ブラック・ブライド
2. IN GRIEF / イン・グリーフ
3. HONESTY / オネスティ
4. INSANE BRAIN / インセイン・ブレイン
5. BLACK SHADOW / ブラック・シャドウ
6. WINTER BREATH / ウィンター・ブレス
7. TWILIGHT / トワイライト
8. SATANIC LOOP / サタニック・ループ
9. 菜の花(NANOHANA) / 菜の花
10. JULIUS / ユリウス
11. 明日への光(ASUHENOHIKARI) Inst. / 明日への光
12. GNOSIS (日本盤ボーナストラック) / ノーシス

Produced by Ettore Rigotti & Ryoji
Recorded at Heavens Studio & SSM
Mixed and matered by Ettore Rigotti at The Metal House (Italy)
All Music and Lyrics are written by Ryoji
Guest Vocals by Ettore Rigotti (HONESTY)

【GYZE (ギゼ)プロフィール】
2009年5月、RyojiとShujiの篠本兄弟を中心に札幌でその前身となる”SUICIDE HEVEN”が結成される。その疾走感あふれるボトムと全体を彩る叙情的なギター・メロディが話題になり、数々の実力派アーティストとの共演を果たし、札幌のエクストリーム・シーンに新風を巻き起こす。そして拠点を札幌より東京へ移し、バンド名を”SUICIDE HEAVEN”からGYZEに改名、精力的に活動を続ける。2012年には日本国内でも話題を呼んだ世界最大のメタルフェス”Wacken Open Air”出場をかけたMETAL BATTLE JAPAN決勝ラウンドへ進出。惜しくも優勝を逃したもののその実力が満天下に示されることになる。

そして2013年、Disarmonia Mundiのメンバーでもあり数々の作品のプロデュースでも知られる、イタリアのEttore Rigottiをプロデューサー、エンジニアに迎え待望の1stアルバムを制作。6月に記念すべきデビュー・アルバム『FASCINATING VIOLENCE』としてリリースされる。アルバム・リリース直後にメンバー・チェンジがあったものの、本作はAmazonのハードロック・へヴィメタル・カテゴリーランキング1位(2013年7月〜9月)、また、BURRN!誌の輸入盤チャート1位(2013年10月号)も獲得するなど、日本のシーンで大きな話題となり、その名は一躍知れ渡ることとなる。その後も精力的にライブ活動を行い、初の海外公演である韓国でのショーも成功させる。ヨーロッパより遅れること、1年3ヶ月、日本デビュー盤『ファッシネイティング・ヴァイオレンス』がリリースされ、レコ発ツアー『Final Violence Tour 2014』を敢行。Tsutaya O-Westの東京ファイナルは満員御礼となり、入りきれなかったファンの為に急遽、六本木ブルーシアターで追加公演を行う。また韓国、台湾でもアジアン・ショート・ツアーを行い確実に人気を得ている。その華麗なルックスからは想像もつかない激しいライブ・パフォーマンス、Your Price System(自分の満足度に応じたチケット代を終演後に支払うシステム)など、ストリートで叩き上げた考えを反映した斬新なアイディアを基に精力的に活動を行っている。

【ライブ情報】
Extreme Showcase Asian Melodic Death Metal Special
-Vanishing Heaven Fest 2015-

2/28(土) 渋谷CLUB Quattro
出演 GYZE (from Japan), MIDIAN (from Korea), ANTHELION (Taiwan) OA.あり
OPEN 18:00 START 18:30
チケット料金 前売 一般:3800  学生:2800 
当日 一般¥4300 学生:3300
*注意 学生チケットは入場の際に学生証の提示が必要です

チケットぴあ:(Pコード:254-405)
ローソンチケット:(Lコード:78933)
e+:http://eplus.jp  e+プレオーダー 1/21(水)〜1/22(木)
Eventify : https://www.funity.jp/esctour2015/

問い合わせ 渋谷クラブクアトロ
Presentation by Howling Bull + GYZE
Supported by Dream Foundation, Geki-Rock

【リンク】
■GYZE オフィシャル・サイト: http://www.gyze.jp/
■レーベルサイト: http://www.jvcmusic.co.jp/rock/
■オフィシャルFacebook: http://www.facebook.com/gyzejp
■Twitter: http://twitter.com/GYZE_OFFICIAL
<関連リンク>
GYZE オフィシャル・サイト
レーベルサイト

-音楽

関連記事

東北コラボが実現!! Rake、フラガールと『100万回の「I love you」』熱唱!!

超異例のロングヒットで2010年を代表するラブソングとなっている楽曲『100万回の「I love you」』を歌う仙台出身・在住のシンガーソングライターRake(レイク)が、10月27日(木)神奈川県 …

玉置浩二のソニーミュージック、ファンハウス時代初のビデオクリップ集がリリース!

2012年に安全地帯30周年、自身ソロデビュー25周年を迎え、昨年は約8年ぶりに連続テレビドラマ『東京バンドワゴン〜下町大家族物語』に出演、現在は7年ぶりとなる全国ソロ・ツアー真最中と、精力的に活動し …

秀吉、新たな可能性を感じる待望の新作を8/3リリース!

精力的な活動で着実に頭角をあらわしてきた3ピース・ギター・バンド、秀吉。8月3日に待望のミニアルバムをリリースする。「くだらないうた」と題された本作は、ミニアルバムながら前作以上にバラエティーに富んだ …

神聖かまってちゃんドラム・みさこ主演するGYAO!配信ドラマ「女子の事件は大抵、トイレで起こるのだ。」 の劇場版エンディングテーマ曲に神聖かまってちゃん「自分らしく」が決定!!

今週6月24日(水)にベストアルバム「ベストかまってちゃん」をリリースする神聖かまってちゃんの「自分らしく 2015年新録音ver,」が5月からGYAO!にて無料配信中の新型配信連続ドラマ『女子の事件 …

快挙!配信チャート1位を獲得!twenty4-7新曲『愛の色』が配信絶好調!

快挙!配信チャート1位を獲得!twenty4-7新曲『愛の色』が配信絶好調! 昨年、「Get A Life 〜Again〜」が松雪泰子主演の映画「余命」の主題歌に抜擢され、 …

ボーイズ・グループ界のレジェンド=BLUE、自撮り”特典映像も収録のニュー・アルバム発売と同時に来日公演も決定!”

2001年にデビューし活動を休止した2005年までの4年間で3作オリジナル・アルバムとベスト・アルバムを発表、全世界でアルバム・トータル・セールス700万枚以上を記録したUKの国民的ヴォーカル・グルー …