うたまっぷ歌詞アプリ

最新の音楽ニュースをお届けいたします。
うたまっぷトップへ
先の音楽ニュースへ    次の音楽ニュースへ    写真から閲覧する音楽ニュースを選ぼう!    この音楽ニュースに関してコメント、メッセージをかきましょう!    写真から閲覧する音楽ニュースを選ぼう!    音楽ニュース一覧をチェック!
阪本奨悟、人生初の始球式はKoboパーク宮城でリベンジ誓う!
[2017.07.09 00:00]

阪本奨悟、人生初の始球式はKoboパーク宮城でリ
戰鵐言世Α?
title=

 シンガーソングライターの阪本奨悟が、本日7月8日に 仙台のKoboパーク宮城にてRakuten Musicデーとして開 催された、プロ野球パ・リーグ公式戦『東北楽天ゴール デンイーグルスvs埼玉西武ライオンズ』の始球式を務め た。

 阪本奨悟は、この日、楽天イーグルスのユニフォーム を着てマウンドへ。背番号に記された数字は「5.31」。 これは、先日メジャーデビューシングル「鼻声/しょっ ぱい涙」をリリースした“5月31日”の日付からとった もの。自身初となる始球式のデビュー登板とかけて、初 々しさを忘れず強い気持ちで臨んだ。 本人は小学校の頃、野球部でセンターを守っていたとい う。

緊張した面持ちでマウンドに向かい、紹介の場内アナ ウンスがされると、笑顔で観客の声援に応えるも、どこ か硬い表情。ピッチャーマウンドに登った阪本は、大き く振りかぶり、綺麗なフォームから流れるように放たれ た球は、若干キャッチャーの構えからはそれたものの、 ミットの中へと収まり、ほっとした表情を浮かべた。

始球式の後、阪本は「練習は前日からみっちり行いま したが、いざマウンドに立ってみるとプロ野球選手の方 々の空気感に想像以上に圧倒され、とても緊張してしま い、練習のようにリラックッスした投球はできませんで した。投げ終わった後にも、会場にいらっしゃった観客 の方々の温かい声援をいただきまして、改めて、貴重な 経験ができたと実感しました。またいつかリベンジしま す!!」と、投球がそれてしまった悔しさをにじませつ つ、語った。


<歌詞検索>     =  一致

▲ ページ上へ移動
      






iphoneカバー、スマホケース

TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  アーティスト50音で歌詞検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー
うたまっぷ